プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:はじめての林道
楽しいツーリングの様子や、きれいな景色を残そうと、カメラを持って行かれる方も多いと思います。

じっくり構える一眼もいいですし、一瞬を捉えるコンデジも便利ですね。

スマホがあれば、カメラとナビにもなりますが、電源の供給ルートも必要です。


今回は、コンデジを持って行く時に、どこに入れたら一番使いやすいかのお話です。



ツーリングの途中で、様々な写真を撮りますが、カメラをリュックにしまっていては、なかなか取り出せませんね。





セローを入れた景色の写真も、リュックを背負ったまま撮っていますから、ジャケットのポケットにでも入れていたのでしょうか。





川をのぞきこんでの撮影も、ヘルメットを付けたまま、リュックも背負ったままです。


実は、カメラを首からぶら下げています。



さすがに、一眼はぶら下げる訳には行きませんが・・・





走行中はジャケットの中に入れて、バイクから降りなくてもすぐに取り出して撮影が出来ます。





防水、防塵、耐ショック性でオリンパスが好まれますね。立ち上げが早いのも、選ばれる理由です。


寒さには弱いとか・・・。マイナス気温での話ですが。



自分で使っているのは、こんなデジカメです。


GEのDV1、水中でも撮影可能なビデオカメラです。



本当はビデオカメラですが、軽くて耐ショック性なので、首からぶら下げるのに便利です。





首からぶら下げる時に気を付けたいのは、何かに引っかかった時の事です。

走行中に木の枝などにカメラが絡み、そのまま首ごとバイクから振り落とされてはたまりません。

そこで、収縮性がありながら、最終的には破断するコードが必要です。



ホームセンターで、収縮コードを買って来ました。


細身のワイヤーですので、強い力がかかれば、切れてしまいます。



ストラップに付けて、カメラを下げるようにします。


ところが、首から下げてみると重い。

このくらいの重量は、仕方ないんですかねー?



もっと簡単なのがありました。





たったこれだけ。


カメラに付いたストラップが、破断してくれそうです。



これで。走行中も写真が撮れます。



カメラの大きさにもよりますが、胸のポケットに入れてしまうのもイイですね。

ジャージやトレーナーを着る事が多いので、胸のポケットが無いんですけど。

走行中の写真撮影は、お気を付け下さい。









スポンサーサイト
コメント

こんばんは!
昨年5月に買ったコンデジ(オリンパス)を、先月からメインで使っています。かもねぎ様から頂いたリールが重宝しています。首に掛けてセローを運転しても負担にならず、すぐ撮れて助かります。本命のルミックスは先月調子が良くなくて使っていません。買ってから5年半も使っており、そろそろ替え時かもしれません。ルミックスは今秋まで買わないかも(涙

カメラはまだまだ未知の世界

こんばんは、連コメですみません。

まだまだカメラを持ってツーリングに行っていません。
唯一持ってるコンデジも、CASIOのEX-ZR200でもう生産終了の型落ちですもん。
カメラ上手になると、バイクも楽しさ倍増なんでしょうが、今は運転技術向上が先ですね。

Re: タイトルなし

クマクマさん、おはようございます。
セローの時には、コンデジが活躍しますね。
普通の道でも、ブログ用に撮ったりしています。
山の中では、耐ショック性、防水防塵が選択時の目安になります。

Re: カメラはまだまだ未知の世界

うにょーさん、連コメありがとうございます。
コンデジでも持て行くと楽しいですねー。
カフェミーの様子なども、後で見直してみると、その時の様子が良く分かります。
行き止まりの林道なんても、知りたい人はたくさんいるかも?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ