FC2ブログ

プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
本当は、10月8日、伊豆ツーのお誘い。だったんです。

西湘バイパスの国府津PAに午前8時に集合でした。



誰が来てくれたかと言うと・・・



おーさん!

久しぶりです。

けれど、伊豆ツーに来たのではなく、別のグループとの待ち合わせでしょうか・・・。




驚きましたけど、もっと驚いたのが・・・




よっしふみさん!!

西湘バイパスの入り口でお会いしました。

近くのGSで、満タンにしてから来てくれたようです。



9月のカフェミーに来てくださった、iさん。





伊豆と言えば、この人も・・・



しんさん。この日は、特別でしたね!



ブイハチさんも集合場所にいましたが、一方通行の遠くまで行ってしまい、ブイハチさんのセローは写せませんでした。



私のセロー。タイヤは、ピレリMT21です。



参加表明も申し込みも必要ありません。



集合時間に来てくれた方が、その日の参加者です。



西湘バイパスから箱根新道で、箱根峠に上ります。




箱根峠のエコパーキングには、たくさんのルノー。





メガーヌのイベントのようでした。





ここで待ち合わせたのが、リキさん。



リキさんと初めてお会いしたのは、去年の6月?

OFF TIMEのお誘い。

その後も、何度もカフェミーに来て下さったり、リキさんの地元の「トレッキング」にも連れて行ってもらいました。

ヘロヘロでしたー。

箱根峠から伊豆スカイラインまでの間に、楽しいルートがあるとのことで、少しだけ案内してもらいました。



それが、こちら!





こーゆーのって、なんて言うんですかー?



「トレッキング」です。

「林道以上、トライアル未満。」でも、「ツーリスト以上、0.5未満。」とも・・・リキ散歩ですから。



伊豆スカイラインで、亀石峠まで行き、モビリティパークの先から年川線に入って行きます。





台風の後で、水かさが増していました。





昼食は、考えていませんでしたが、ブイハチさんの機転で、美味しいお店に入れました。





ユーチューブにアップされていたとか・・・。



ごちそうさまでした。



午後からは、「伊豆の探索、その2。」で走ったルートに向かいます。





こんな写真もありましたっけ・・・





リキさん、気になる・・・?





ブイハチさんも・・・





しんさんも・・・。



iさんも、写してる。



伊豆にはダートがない!って、言うけど・・・





こんな所もありますよー。





だから、こんな道も・・・。





こんな風に・・・。





たのしー!





ですよねー!





この人は、もっと楽しー!?





このルートは支線ですので、行き止まりになりますが・・・





「行き止まり」を、自分の目で確かめないと気が済まない人達。





2kmくらいかなぁ?



行ってみます。


待ってますね。





テール周りを、普通のセローに戻したままです。



ここの支線も楽しいですが、もっと楽しいのがこの先のフラットダート。



一気に走ってしまいました。





ほぼフラットな、ゆるい登り坂・・・





景色は望めませんが・・・




気持ちよく開けられるダートです。





台風の後などは、クレバスが出来ていますので、お気を付けください。





交通量も、少なそうです。





山を下れば、そこは海!





景色の良さも、伊豆の魅力です。





完全にナル撮り!



富士山は雲に隠れて、見えませんでした。



いつもの「いちごプラザ」で、解散しました。




今回は、思いもかけずに「リキ散歩」となりましたが、楽しいルートをありがとうございました。

一人では、決して行かれなかった所に連れて行ってもらいました。

ブイハチさんも伊豆をリサーチ中の様子で、まだまだ林道がありそうです。





スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ツーリング
「ぷちダンガンで、ぷちツー。の真相!」って?


9月23日に、「ぷちダンガンで、ぷちツー。」って記事をアップしましたが・・・

何となく変じゃない・・・?

え?いつもと変わらず変?


この日、実際に何があったかというと・・・。



中井インター近くのブルックスで待ち合わせたのは・・・





かっき〜さん。






と・・・?





赤いセローは、りか♪さん。



後ろにトランポが見えるけど・・・



降りてきたのは・・・



ゴエモン。・・・!?



中井のブルックスで待ち合わせていたのは、かっき〜さんと、りか♪さんと、松下時子さんでした。





え”〜!どーなってるの!?




松下時子さんのブログ「時子のエンジョイオフロードライフ」にもアップされていますが、「日本林道一筆書き」の取材のため、神奈川の林道ツーに同行させていただきました。



松下さんのコミュは、フェイスブックを中心としたOFF TIMEというグループです。





ラオさんの紹介で2017年5月にお会いしました。



松下さんと最初にお目にかかったのは・・・2015年9月のことでした。



この日の林道ツーは、秦野の戸川林道を一往復しましたが・・・。





20台以上の大所帯です。





戸川林道は、行き止まりの林道ですので・・・





行きは、全員でゆっくり走って・・・





帰りは、思い思いのペースで走って行きました。





なので、途中で写真を撮ったり・・・。





撮ってるところを撮られていたり・・・





ちゃんと撮ったり・・・





セローを中心にしたり・・・





取材に使えるかな?とか考えたりして・・・



走ってきました。



いつもは、広く感じるところも・・・





こんな台数!



プラス、人。



林道で、渋滞中・・・。





取材中なんです。



走って、止まって、記録して、分岐は必ずチェックしていますから、大変な作業量です。



昼食は、「いこいの村あしがら」に行きました。



この人数でも、入れます。



ただし、少し時間がかかってしまいました。





午後からは、小田原方面に移動しました。





これって9月のカフェミーのお散歩ルート





松下さんには、ナイショね。





7月の伊豆でもお会いしてましたねー。





OFF TIMEは、フェイスブックを使っていますので・・・





フェイスブックに登録してあれば、参加も可能です。






だけど、紹介者が必要なので・・・





ツーリングなどのイベントに、参加されるのがいいでしょうね・・・。





女性の方も多いですから・・・



女性でも安心して、参加できるコミュですね。



でも、すごいツワモノの方もいますから・・・





オフ車の相談事も、安心です。



枝幸 ひょっこりさんも、経験豊富な方。



この日、私は、地元の利を活かした先導役でした。





なので、先頭付近の方しか写ってないかも?





「分岐では必ず待っていますから・・・」って、カフェミーの「お散歩」みたいですね。





時々、松下さんと相談・・・。





終始笑顔で、楽しい方です。





集合写真を撮りましょうー!





・・・って、バイクを並べてみたりしますが、





その間も、しっかりお仕事。





こーんな感じで集合写真です。





実際には、こんな様子でした。





怪我から復帰して、始まったばかりの「林道一筆書き」ですが・・・





これからも応援したいですね。





南足柄の御嶽神社で解散になりました。





あの駐車場に、この台数。





怒った人が来たー!!!





セローミーティング2018で延期になった「林道一筆書き」は、10月21日に開催予定になりました。


晴れるといいですね。



DATE: CATEGORY:ツーリング
「チームダンガン」って、知ってます?

全国に4千万人の会員数を持つ、オフに特化したチームです。

・・・なわけない!





本当は、「思い立ったが吉日的なオヤジの日記Ⅱ」で、楽しい記事をアップしているムコ殿さんを中心にした、オン・オフのコミュです。

中性脂肪600さんが開催したオフ会、「初めてのおつかい。」で、ムコ殿さん、ぱるさんとお会いしました。

「チームダンガン」は、元々は、リッタークラスのオンロードでのグループでしたが、セカンドバイクにオフ車を乗る方も増え、オフ車ブログでつながっている人同士が集うコミュになりました。

このブログの右側にリンクのスペースがありますが、上位のリンク先が「チームダンガン」です。



ムコ殿さんの房総ツーリング

ムコ殿さんの房総ツーリング本編の前半?!

ムコ殿さんの房総ツーリング本編の後編。

・・・と、2015年の時点で、これほどの人数がいますが、今回は・・・





かっき〜さん。





かもねぎさん。





ちょっとFatBoyさん。




ラオさん。





K2さん。





sasaさん。

・・・でした。





かっき〜さんとは、秦野のブルックスで待ち合わせました。





秦野の戸川公園に、移動して・・・。





トリッカーで、林道ラン。





フルサイズのトリッカーも、いいですよねー。



K2さん、ありがとうございました。



戸川林道は、ピストンルートですので、帰りはちょっとFatBoyさんのセローをお借りしました。



テクニクスのサスペンションです。



神奈川県には、林道がありませんねー。





丹沢も国定公園ですから、規制されています。





秦野の林道も、短いダートばかりです。





「お散歩」では、林道に行かないの?



・・・実は、農道なんです。



午後からは、小田原に移動しました。





小田原には、林道がありますが・・・





ほとんどが、舗装されています。





林業に使うための道路ですから、快適に作業できた方がいいですよね・・・。





少ない人数での、短いツーでした。





どんなルートだったかと言うと・・・

serowでお散歩のページ別館









・・・なんか隠してない?








DATE: CATEGORY:ツーリング
思いがけない、伊豆のツー。」で、モビリティパークの所有者さんに出会い、年川林道を下ってきましたが・・・。






なに?これ・・・?







実は、知っていました。

セローの歩き方」のセロ美さんの記事の「湯ヶ島温泉周辺②」にアップされていました。



今回の伊豆ツーは、修善寺周辺の探索のつもりで、グーグルマップをコピーして分岐に目印までつけて、しっかりと探索するはずでした。

・・・が、地図を忘れたー!

あとは記憶を頼りに進むだけ・・・なのに、

物覚えの悪さに、物忘れの酷さがプラスされてますから、思い通りに走れない。



曲がるはずを行き過ごし、気づけば、こんなところまで・・・。



おいっ!これ、セロ美さんと同じトコじゃねーのか?



たまたま寄った駐車場が、ここでして・・・。





食料を買い出そうかと、建物に足を踏み入れると・・・




おっ!・・・ここは一体・・・。

セロ美さんのブログの通り!

ならば、恐怖のトイレもすぐそこにあるはず・・・。



行ってみました。



すげー圧迫感!



もっと遠くから見るはずの絵が、1mほどの至近距離でしか見られません。


食料を買い出しにコンビニまで来ましたが、この時点で既に分岐を行き過ごしていました。



手前のセローは2010年式、奥のセローは2017年式。



その後も、山に入る道を探しながら走りましたが・・・





結局、前回と同じルートで、ここまで来ました。





ここは、「伊豆行くの?の、午後のメインダート。」で、偶然見つけた、素晴らしいルート。





基本的には上り坂ですが、適度なアップダウンもあり、路面状況も変化に富み、ずっと林の中だと思っていたら、不意に現れる、素晴らしい景色。





ベロドームを指して、「さっきまで、あそこにいたんだよねー。」とか。





「駒ケ岳が見えるけど、双子山は分からないんだねー。」などと、





ついつい景色に見入ってしまいます。



カリマーさんは、ここで離脱。これからお仕事の予定。

貴重な休日を、すいませんでしたー。



達磨山林道に上り、次の分岐を下って来ました。





地元の方の話では、全線舗装されているそうですが・・・





やはり全線舗装路でした。



達磨山林道から県道18号線へ下り、再び山の中へ入って行きましたが、このルートも全線舗装路で、その先へはチェーンが張られていました。



おとなしく普通の道で、だるま山高原レストハウスに上って来ました。





何度来ても絶景です。富士山は見えませんでしたが、駿河湾が綺麗に見えていました。





ここからは前回とは違う、ショートルートです。





御射鹿池ではないんですけど・・・





今までのカメラで撮ると、こんな感じでした。





銀ちゃんのセローと。





走る順番が、わかりますね。





心配していた天気も、気持ちのいい快晴になりました。





富士山をバックにしていますが、今日は雲の中。





naradoumaさん、アライのCTーZ?





たけちゃんもアライですね。





今回は、朝の給油から150kmほどのツーになりました。



セローは余裕です。



県道17号線で三津に向かいます。





三津三差路から、県道130号線で長岡ICに行き、伊豆中央道に入って、いちごプラザに着きました。





いちごプラザを出た後は、江間いちご狩りセンター手前の交差点を右折して、県道129号線に出ます。





県道129から県道139になり、山神社の交差点先を右に曲がって狩野川を渡り、そのまま道なりに走ると、伊豆縦貫道の標識が見えて来ます。





この先のガソリンスタンドに入ります。





ここで給油すると、伊豆縦貫道にすぐに入れます。



120km走行で、3.1リットルでした。



セローは燃費もいいですね。





探索ツーのはずでしたが、思いがけない色々なことがありました。



身勝手な探索にお付き合いいただき、ありがとうございました。

次回は、もう少し事前調査をしてからお誘いしたいと思います。



・・・って、事前調査の探索じゃなかったの・・・?

いや、あまりにもお粗末で・・・。



9月29、30日は、セローミーティング2018ですね。

天気にも期待したいです。


DATE: CATEGORY:ツーリング
9月9日、伊豆ツーのお誘い。」ってあったけど、誰もこなかった?

コメントも、ゼロだったしね・・・。

・・・そう、わたるさんも、ぽるるさんも、来なかった・・・。


飽きられたかも・・・?

・・・伊豆に?


チェローに!

・・・。



午前8時の西湘バイパス。



相変わらず、ロードモデルでいっぱいです。



前にもお見かけした、SRXのグループも来ていました。



こちらは、 SRXのグループだー。と思っていますが、「アイツまた来てる・・・」と、思われているでしょうか?

自意識過剰?の末期?



ピレリを履いたのに、ダウンフェンダーの嵩上げを忘れてました。



私のセロー。



セローにしては、珍しくリヤキャリアの無いセロー・・・



銀ちゃんでした。



もう誰だか、わかりますよね・・・



9月2日の、セローカフェミーティング」から、外装をブルーに替えた、カリマーさん。



参加連絡をくださった、たけちゃん。



ミクシイのコミュでは、武さん。



Ⅰ型のランツア!



2ストセローとも、呼ばれていましたねー。

naradoumaさんでした。



西湘バイパスの下りPAは、いい天気です。



この先の箱根山が、雲の中のようですが、三島側の天気はどうでしょう?



8:10、そろそろ行きますか?



気合の、銀ちゃん。



西湘バイパスは、制限速度70km/hです。



本当に70km/hで走っていると、この通り何台にも抜かれます。



西湘バイパスから箱根新道で、箱根峠に上ると雨!



下から見た時は、雲の中でしたからね・・・。



それでも三島側に下り始めると、遠くの空は晴れかも・・・?



雨は、止みました。



伊豆縦貫道に入る頃には、すっかり晴れていました。



暑くなりそうです。



大土肥の交差点から、田方北消防署の方に入って来ました。





人数が少ないと、いつもよりもハイペースですね。



弱ワルチェロですから・・・。



あっという間に、いつもの林道1本目に着きました。





カリマーさんは、この日は仕事。



午前中だけ・・・と言いながら、付き合ってくれました。



ノンストップで、1本目終了。





たけちゃん以外は、皆さん2度目?





続いて向かったのは、年川林道の手前にあるモビリティパーク。





駐車場には、一台のZ。



Zに乗った方が、「この先に、いい林道があるよー。」と。

・・・「よくご存知ですねー。」と話したら・・・

「だって、ここ俺の敷地だからー。」と。

・・・?

この方は、モビリティパークの所有者で、元日産の方。

テストドライバーとして永年勤続され、サファリラリーのZの開発や、現行Zの試作車の開発、その後はモビリティパークの開設、運営などに携わり、今も所有されている方でした。




「入口のところに、看板があっただろー。」、「あれ、オーストラリアのなんだー。」



「ここは、子供も多いからー、ゆーっくり走ってもらわないと困る。」



ちゃんと制限速度を守らないと・・・



・・・こーなります。



「ここは貯水池で、まだ他にも何箇所かあるー。」





「今年は30周年だからー、コールマンに声かけてー大きなイベントになるんだー。」



・・・と、色々な話が聞けました。



「あの山も、コースが作ってある。」



「レンジローバーなんかの撮影に使っているんだー。」、「でも勝手に入るなよー、私有地だからなー。」

・・・と、思いがけない出会い。ラリーカーのテストにも使われているとか。



驚くことばかりでしたね。





モビリティパークからは、すぐに始まる年川林道でした。





林道の出口付近も、青空でした。





年川林道は、長い下り坂で・・・





途中に沈下橋が3箇所あります。





その沈下橋も、先ほどの所有者の方が考えたとか。





景観を損なわずに、楽しめる橋。だそうです。






支線を登っていけば、伊豆スカイラインに繋がるはずですが、今はもう通れそうもありません。





・・・?!



何があったの???




探索は、一体どこへ・・・。






copyright © 2018 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ