FC2ブログ

プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


FC2アフィリエイト


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


Niviy コーヒードリップポット 細口 ステンレス ドリップポット


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
セローは、オフロードバイク。

だから行き先は、オフロード。

・・・とは限らない。


景色のいい場所、行きたい所が、全線舗装路だったら?

ダートが無いと、行っちゃダメですか?


神奈川県西部から日帰りで楽しめる、とってもいいルートがあります。

このルートに興味を持ったのは、中性脂肪600さんの「廃村を訪ねて」を読んでからでした。

強盗峠」とか「村の名の由来」など、近くの林道を変わった形で紹介され、この当時の「にほんブログ村林道ツーリング」でランキング1位の方でした。



走ってきたのは、8月中頃の土曜日。



お盆休みの頃でした。



もう一台のセローは、shepaさん。



前後ともツーリストを装着しました。



国道246号線で静岡方面へ向かい、「菅沼」の交差点を右折して県道151号線に入ります。

「須走」の交差点も右折して、国道138号線で「富士見公園前」まで行き、県道701号線に入りました。





この先はふじてんリゾートにも通じる舗装路があるはずですが、新型コロナの影響で、通行禁止になっていました。





国道139号線で「本栖」へ行き、国道300号線で小関へと下って行きます。

反木川に沿って県道416号線を進み、林道折八古関線を目指します。





けど、水に入りたい・・・?





キレイな川で、水に入りたいとのこと・・・。





なにか風水で、方角とかありました?





特に無いけど、フェイスブックで水浴びをアップしている動画が多かったから。



だそうです。



向かうはあの丘。





・・・って、一気に上ってきましたけど。





ここからは富士山も見えます。





その先の登山口が、この林道の峠になるようです。





県道113号線を北上して国道358号線に出ます。

梯神社の先から県道36号線に入り、芦川に沿って市川大門へと向かいます。



芦川さんは、一級ですねー。



笛吹市市川三郷線は交通量も少なく、小排気量車には気持ちのいいルートです。





ここから四尾連湖に向かいますが、お昼ご飯は・・・?





温泉施設だったら食事もできるだろうと、「みはらしの丘 みたまの湯」に来ました。





この日は市街地に下りて来ると猛暑日で、空調服全開でした。





館内のレストランからは、甲府盆地が見下ろせます。





注文したのは「おざら」と「モツ煮」



季節限定メニューです。



食事を終えたら、いざ四尾連湖へ。

県道409号線で上って行きました。





ここが四尾連湖



静かな湖面です。



夏の景色ですねー。





駐車場もありますが、二輪車も有料です。





シビレる湖?

林道折八古関線(三郷町)・・・じゃない。

へこむぜ。(身延町)

シビレコとDUKE200と。

・・・ずいぶん行ってますね。



四尾連湖からは「下部温泉」に向かい、県道415号線を上ります。

このルートは朝霧高原に抜けるので、国道300号線を使わずに戻って来れます。





通行止めの場合もありますので、今回はラッキーでした。





ここも交通量は非常に少ないです。





下部温泉から12km、走りごたえがあります。





トンネルを抜けると、東の景色が望めます。





西側から見た富士山。



やっベー、暗くなってきちゃった。



全線舗装路なんでけど、ちょっと欲張りすぎだったかも?





下って行くと、こんな看板がありました。



昨年の台風は、大変でしたね。



足を痛めてからの「リハビリツー」だったはず。





なのに夏場にも関わらず、すでに真っ暗。





国道469号線で御殿場まで戻り、国道246号線に向かいます。



が、「山崎精肉店」は、すでに閉店し、今回も馬刺しは、オアズケ。



よく走りましたね。





今回は舗装路だけの一日ツーでしたが、景色優先の見どころ満載でした。

走っているだけで楽しい。景色がどんどん変わって行くのを楽しめるルートです。

セローをお持ちの方は、ダートを目的としたツーが多いと思いますが、ファイナルエディションのナラシなどには最適かと思います。

山は寒くなりますが、紅葉も見頃でしょうか。もう少し走ります。






DATE: CATEGORY:ツーリング
十割蕎麦とわさび丼を食べに行った。・・・が。」で、「次回は、鹿のオブジェとその先の川渡りです。」なんて言っておきながら、その後は、どーしたの?

・・・あ”、忘れてたー。


忘れたは、ないでしょ!たくさんの人が来てくれたのに!

・・・フェイスブックでアップして、こっちもアップしたような気になってた。


だーから「林道ツーリング」のランキングが落ちるんだよ。ずっと1位だったのを忘れた?

・・・そう、確かに落ちてる。右側バナーのQRコードの下に「林道ツーリング」、「オフロード」、「バイクツーリング」、「にほんブログ村」ってのがあるから、「林道ツーリング」をクリックしてくれると、ランキングに反映されるんだっけ。


お願いしたら?

・・・やだ。いや、そーかも。


その前に、ブログをちゃんとアップしなさいね。

・・・はーい。




かなりグダグダなオープニングになってしまいました。



みんなで釜飯を食べて、早霧湖に行ったんですよね。


修善寺から県道12号線で年川林道から降りて来るところまで行き、大見川を渡って叢林寺の横から山の中に入って行きました。

修善寺カントリークラブの南側にあるソーラー発電所の横に出て、そこから早霧湖に出ましたね。




そう、前回はここまででした。




山を下って県道349号線に出て、大平ICの横を通り県道414号線に出ます。ラフォーレ修善寺の案内を頼りに山の方へ入って行くと・・・



鹿が、いました。



こっちは、セロー。





道沿いには、大きなツノの鹿もいました。





今回の目的は、十割蕎麦とわさび丼でしたが、本当はもう一つありまして・・・



こんな林道。



沈下橋が、3箇所あるんです。



ここは一番奥の3箇所目。



写真を撮るので、一人づつ走ってもらいました。







夏には気持ちのいい林道です。







川を渡るのは、最初は勇気がいりますねー。







車体を垂直にしておけば、大丈夫。







アクセルも出来るだけ一定で。







視線は遠くに。







みなさん達者な人ばかり。







この林道の奥で見つけました。



玉虫。



川渡りをした後は・・・





達磨山林道に出る林道です。





この林道は、緩い上りのフラットダート。





道もほぼ直線で・・・





分岐や枝道もありません。





かなり締まった、路面です。





なので、開け開けで走れます。





達磨山林道から奥の院へ下り、途中から山の中へ入って行きました。





けど、奥の院のあたりから、ポツポツと雨・・・?





いつもは景色のいいところで止まるんですが・・・



雨をしのげる林の中で止まりました。



すぐに止みそうも無いので、山を下りてコンビニで雨宿りです。



スマホアプリで確認すると、15分ほどで雨雲は過ぎてしまいそうです。



コンビニで解散して、箱根を越えて帰ります。



箱根の上は、霧でした。



伊豆は、冬でも走れるエリアです。

何度訪れても気持ちいい景色が待っていますね。



また行きます?十割蕎麦とわさび丼。




最後までお付き合い、ありがとうございました。






DATE: CATEGORY:ツーリング
あー、ちょっとタイトルー、ウザイんですけど。

・・・すいません。「今シーズン最高」とか言っちゃって、それはどーかなー?って気もしているわけでー。伊豆も良かったしー、羽鳥湖のマスツーや奥多摩を走ったことも、全部楽しかったワケでー。


人に恵まれてるな。

・・・あ、はい。ありがとうございます。


で、どこがサイコーだと思ったんだ?

・・・天気が、よかった。賭けに勝ったって感じ。


運も味方につけたか?

・・・バロンさんのおかげかも。



猿芝居はこの辺にして、続けます。





科特隊本部に行ったんだっけ?



ちげーよ!



ここは、日本中心の展望台。



近くには「日本中心の標」もあります。



登ってみると、いい景色。



でも微妙に傾いているんです。

さっきまでいた、辰野町を見下ろす景色が素晴らし過ぎて、この展望台は「よくできた場所」のように思えました。



先に進んで行きましょうと、さらに北上すると・・・



対向してきたのは、なんとOFF TIMEの方たち。

月火でキャンプの予定ですが、前乗りして走っているとの事。



みんなで集合写真を撮りましょう。と、日本中心の展望台に戻ります。





こんな感じで写ったでしょうか。





3台で走っていたのが、一気に7台。



でも知っている人ばかり。



ここは初めて?



3人が登って行きました。

手前に傾いているからー、みんなこっちに来てー!

って、イヤですよね。

それじゃー気をつけてー!って先に進みます。



ダートの林道を北上して、しだれ栗展望台に着きました。





オフ車なんて走っていない。と思ってましたが・・・



CRM80と、



CRM50。



リヤディスクの最終モデル?



さらには、CRM250AR。



林道が近いから、走り回っても60kmほどとか。

地元の方たちでした。



「次はセローかなー?」なんて言われて、楽しく話していました。





じゃ、気をつけてー!




って、また会うかもしれない。





オフローダーは、密度が薄い。



けど、行く場所は限られてる。



塩嶺王城パークラインに出たところで、林道は終点です。

すぐに林道高尾山線に入り、県道14号線に下って来ました。



なんとなくお昼ご飯は食べずに走って来ましたが、蕎麦を食べたいと思い、岡谷駅の商店街に立ち寄ります。



イルフプラザ岡山の4Fのお店に入ります。





ひょっこりさんは、茅野市街に宿泊。



バロンさんと私は、これから帰宅します。



それぞれ思い思いのものを注文して、本日初めての食事。



岡谷から高速に乗り、自宅に帰りましたが、帰宅時間は21時過ぎ。

またもや12時間ツーになりました。


みなさんお疲れ様でしたー。


今シーズン1番の林道ツー!



道の駅すばしりでお会いした宇都宮ナンバーのスクランブラーの方、豊田市ナンバーのスクーターの方、OFF TIMEのツーの方達、しだれ栗展望台でお会いしたCRM3台の方たち、すれ違ったセロー225ともう一台の方、オフ車は少ないと思っていますが、走っていられる方は必ずいるんですね。

林道でお会いすると、嬉しい気持ちになります。




また走りましょう。



・・・って、なんかまとめた?





次回のセローカフェミーティングは、9月27日。

場所は酪農王国オラッチェで、午前10時からお昼頃までです。

9月27日は、静岡でセローカフェミーティング。


10月は4日の日曜日に「いこいの村あしがら」ですので、お気軽にお越しください。








DATE: CATEGORY:ツーリング
ネタバレなのに、まだ続ける?

・・・歳月は、人に何を伝えようとしているのか、


いいって、もーめんどくさいヤツだなー!

・・・道は生きています。人の生活に道があり、


わーたから、続けろ。ブログ。





・・・失礼しました。


今シーズン一番の林道ツーの続編でしたね。



敢えて、ツッコまないよーに。



ひょっこりさんとも合流して、そろそろダートが始まりますよー。と、空気圧のチェックをしました。





一本目は林の中を走る、フラットな林道です。





ここは、南峠。南真志野城跡の近くになります。





バロンさんは、これまでIRCのツーリストでしたが、SSTR参加のため舗装路に強いブリジストンのトレールウイングに履き替えて来ました。



「グリップしね〜!」、「滑る滑る」と、ダートでは慣れない様子。



峠を過ぎたら、くだり坂ですからねー。に、「やだー」と言いながらも、普通に下って来ました。



あたりまえ。か。



ここの川沿いも、好きな風景。



蕎麦の花が、綺麗でした。



すっかり秋の空。



30度以上が続いた日が、嘘のようです。



ぼーっとしてたら、ミスコース。



もみじ湖に、来てしまいました。



何食わぬ顔で県道に出て、当たり前のような顔をして、辰野病院から山に入って行きました。



セロー3台、着きました。



ジャーン!





気持ちいいー!





標高1027mの大城山です。





ここでキャンプしたいですねー。





次に向かったのは、コチラ。





まだまだ続く。




DATE: CATEGORY:ツーリング




そもそもコトの発端は9月6日のカフェミーで、ひょっこりさんが工房キタムラに行くけど・・・。という話から始まりました。

一緒に行きましょうか。いつ行きます?4連休で?と、盛り上がり、なぜか20日の日曜日に、茅野で待ち合わせることになりました。



この日はT.薫さんのコマ図ラリーの基礎知識講習会・・・あ、勝手に名前を変えちゃいました。

全部で4日ありますから、後日参加ということで、晴れを信じて行くことにしました。


でも、天気が心配。

ひょっこりさんと前日までやりとりして、それでも行くと決めたのは当日の朝。

ごメーワクな、やからです。


さらにごメーワクは続き、T.薫さんのコマ図講習が中止になったので、朝になってからバロンさんとやりとりして、一緒に行きません?と、かなりタイトなスケジュールで出発しました。



道の駅すばしりで、宇都宮ナンバーのスクランブラーの方とお話をしていた所に、バロンさん登場。

スクランブラーの方はスバルラインに上る予定で、来たとのこと。





お見送りして停まっているスクーターのナンバーに目が行きました・・・!



豊田市!!!



2泊3日で、これから諏訪湖の方へ行くとのこと。



雨が降りそうなので、雨具を着ている所にお話をしてくれました。

とても綺麗なホンダのスクーター。楽しい方でした。



雨は、苦手です。

「お散歩」の時は、雨具は持ちません。(雨になったらすぐ帰るから)

でも長距離の時は、「諦めます」。

カッパ上下を着込んで、一宮御坂インターから中央高速に乗り、諏訪インターまで行きました。



雨に降られましたが、韮崎を過ぎたあたりから明るくなり、諏訪で降りる頃にはご覧の通りの快晴!





スタンドで給油をして、雨具は片付けました。





ワッ!と声がしたら・・・



バロンさんが、ハマってた。



ひょっこりさんに連絡して、落ち合う場所を確認。



ここから3台での林道ツーになりました。



天気いいです。



景色もサイコー!







同じような景色を撮ってみました。

今シーズン1番の林道ツー!

もう5年も前のことでしたねー。



さらにネタバレ記事・・・

今シーズン最高の林道!



copyright © 2020 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ