プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
ケンズパワーって、知っています?

競技車両のサスペンションを手掛ける、ヤマハオフロードコンペティション正規取扱店です。



セローオンリーの付録に付いていた、小冊子の方のお店です。





元々、競技車両がメインですので、市販トレール車のメニューは無かったんですが、セロー、WR、CRFと、市販車のオーダーも多くなり、オーバーホールと共にサスペンションのモデファイを依頼される方も、増えたそうです。




ケンズパワー





セローオンリーの創刊時に、サスペンションのモデファイでお世話になり、セロー30thアニバーサリーミーティングに参加したり、カフェミーティングで、自分のセローの試乗を勧めたりしていました。





ところが、さんざんお世話になったのに、去年1年間はお店にも顔を出さず、年賀状の一枚のみ・・・。

セローも乗りっぱなしで、エンジンオイルと、エレメント、ブレーキフルードしか見ていませんから、(あ、リヤのリンク周りのグリスアップは、1回しました。)プラグも見ていましたね・・・。

一番気になっていたのは、フロントフォークのオイル交換でした。

ほぼ、2年間、ノ―メンテ。これではお店に顔を出せません。





とは言え、セローオンリーも3冊目が出て、ありがたい事に自分のセローを載せてもらっています。




久しぶりに、ケンズパワーへ行って来ました。




ほぼ、2年ぶりですよねー。



2年前とは違い、少しひげを蓄えた社長と、話しこんでしまいました。

セローのように間口の広いオフ車のオーナーに、サスペンションのモデファイの有効性を伝えるには、どうしたらいいでしょうか・・・?

ネックになっているのは、自分で前後のサスペンションを取り外して送る事かも・・・。

ならば、お店に来てもらって、ストックしてあるお試し用のユニットと交換して、翌週にモデファイした自分のサスペンションと交換する・・・?


それとも・・・




カフェミーティングに来てもらって、午前中にサスペンションの交換をして、午後からの「お散歩」で、体感してもらう・・・?



気に入ったら、自分のユニットでモデファイをして、翌週に交換する・・・。

こんな需要はありますかねー・・・?

交換工賃は発生しますが、自分で行う所が無いので、安心してバージョンアップが図れます。



セローは間口が広いですから、いろいろな使われ方をしていますね。

足つきのいい、サスペンションはそのままに、ダートでも安心して乗れる足周りが手に入るのは、おススメです。

2名乗車や、重い荷物は諦めますが、前後のモデファイで驚くほどの価格設定です。





IMG_1074[1]_convert_20170702202656



乗ってみます?
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ひとりごと
去年の2月に、kusanoさんとお会いしました。



猿が島でお会いした、自分と同じ年式のセローの方でした。



金サム?

バイク屋タンデム仕様のセローをトランポに乗せた、本格的な方です。

イーハトーブトライアルに参加するなど、自分とはレベルの違いすぎる方ですが、とてもフレンドリーに接してくれました。


イーハトーブの森でのイベントや、いろいろなイベントにも誘ってくれます。


今回の「お誘い」は、「セローであそ部」です。

フェイスブックにある公開グループで、管理人さんは、love2snoopy シーズン2のスヌユキさんです。



オフロード 人気ランキングにも参加され、SEROW ONLY vol.2と3にも登場する方。

IMG_0784[1]_convert_20170502094052


セローにお乗りでしたら、登録されてはいかがでしょうか?

あ、実名です。




DATE: CATEGORY:ひとりごと
腹抱えて、大笑いしましたー。




完成度、高いです。





そうそう・・・。


DATE: CATEGORY:ひとりごと
昨年の3月の事ですが・・・

「SEROW WONDER LAND」なんて記事を投稿しています。

「セロー」での商標登録を調べた記事ですが、「SEROW」の登録商標を見つけたり、出願時には「セロー」、「シアロー」と、呼び方が決まっていなかったことなどを、知りました。

その登録商標の、存続期間満了日が、平成29年(2017)9月21日 です。

モデルチェンジの時期と、偶然に一致したのでしょうか?

それとも、廃版・・・?

それは、ないな。


DATE: CATEGORY:ひとりごと
排ガス規制だとか、ABSだとか、二輪の環境は厳しいようですが・・・。

セローが生産終了?

「さらに『セロー250』『トリッカー』『XT250X』も生産終了発表!」

日本でのABSの装着義務は2021年ですが、現行セローの排ガス規制は、平成18年規制で、騒音は平成10年規制しかクリアしていません。

ですから、日本で販売するためには、2017年9月1日までに平成28年規制をクリアする必要があります。

「ヨーロッパヤマハのWR250R/XとSR400が消えてました。やっぱり生産終了?」


残念ですが、現行モデルは、今年の8月までで生産が終了ですね。

SEROW ONLYも、vol.3で、終了でしょうか・・・?

IMG_0784[1]_convert_20170502094052

キャブ車にお乗りの方は、乗り替えるチャンスかも・・・?


それとも、水冷化された、次期モデルを、狙いますか?

IMG_0787[1]_convert_20170502094238


楽しみですねー。


電動になってたりして・・・?





2年前にも・・・。





copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ