FC2ブログ

プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


FC2アフィリエイト


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


Niviy コーヒードリップポット 細口 ステンレス ドリップポット


DATE: CATEGORY:装備品
冬でも乗りたい。


ありがたいことに関東南部に住んでいるので、積雪で乗れない期間がほとんどありません。

とは言っても、冬は寒い。

富士山や丹沢山系が雪化粧すると、冷たい空気がやってきます。

陽射しがあっても、外気温は冬。でも走りたい。


どんな装備で走っていますか?


この冬の防寒対策。」で、大体のお話をしましたが・・・


今年もやはり



・・・と



これ。


肌に密着して、寒さを感じないです。

MXパンツの時はプロテクターが内装されていますが、カフェミーなどの「お散歩」の時にはスノボ用のヒップパッドを着けていく事もあります。

意外な使い方が、プロテクター。

アウターの下に着込むと、空気の層が出来て、意外と寒くないんです。



小雨の時にも、アウターの下に使っています。


防寒対策にプロテクター?



グローブは、初めはデイトナのウインター用を購入しました。



これが、寒い。手が冷たくなります。



翌年に購入したのが、ラフロのグローブ。



普段はメッシュタイプのグローブを使っているので、メッシュじゃなければ冬でも良いかと思い、購入しました。


が・・・、

外側はカッコいいですね。でも良く見ると、指先はメッシュだー。



昨年から使っているのが、こちらのグローブ。



電熱マンになれなかった・・・。


ハンドルカバーを付ければ解決しそうですけど、なかなか踏み切れません。



フェイスマスク?

面の皮が厚いから、要らないです。


DATE: CATEGORY:装備品
フェイスブックで「日帰りツーリングの時に、必ず持っていく物って何ですか?
免許証とか携帯などのバイクに限らず携行するものや、プロテクターなどの装備を除いて、教えて下さい。」とアンケートを行いました。

結果は1位がエアポンプ(電動、手動)で、2位に車載工具以外の工具、3位はエアゲージ、4位にパンク修理セット、5位はスペアパーツ(レバー、ボルト、バルブ等)でした。



じゃあ、チェローっていつも何を持ってるの?

・・・知りたい?

別にー。

・・・特別に教えようか?

いらないって、そんな情報。

・・・ここだけのハナシ。

みんな読んでるよ。

・・・それほど多くないハズだから。


まずは、これ。



・・・?



双眼鏡です。



フェイスブックのアンケートでは、わたし以外誰も持って行かない装備品でした。



それから、これ。



???



救急セット。



除菌ガーゼと、消毒液、足首用ネット包帯に除菌ガーゼを押さえるテープ、カットバンのケースには刺抜きと、リップクリーム。



これは重いから、リュックの底に入れてます。



・・・テープ?



タイダウンベルト。10mを2セット。



ロープよりもガサ張らずに持ちやすいかも?



左から、クラッチレバー・ホルダー、クラッチレバー、ネジザウルス、シフトペダルのボルト。



とりあえずクラッチが切れれば、帰って来れそう。



また袋?



今度は何・・・?



また左から、タイラップ(白、黒)、ビクトリノクスのトラベラー(ナイフ)、コールマンの折りたたみペンチ、自転車用の6角レンチセット、とそのケース。



タイラップは、ボルトが脱落した時などの応急処置に使えます。6角レンチは自転車用が安かった。



今度はオレンジ?



見た事あるかも?



いつも持ち歩いている訳ではないんですけど・・・



カフェミーの「お散歩」では、使っている省電力トランシーバー。



カフェミーの時はいつもですが・・・



ソロの時も持ち歩いています。



左上から、レッドバロンの会員証、名刺、メントス、ボールペンとカッター、メモ帳、エマージェンシーカード、ステッカー、スタンプ。



ステッカーとスタンプは、カフェミーにしか使いませんが、同じケースに入れています。



まだある・・・?



これもカフェミーの時だけですが・・・



記入用エマージェンシーカード、「お散歩」ガイド、ボールペンとメモ帳。



メモ帳は、必需品です。



いつもじゃないんですけど・・・



ケースは便利で。ダイソー様様。



名札代わりのコースターと、マジックペン。



ステッカーを頂いた時は、この中にしまって置いたり、完全防水ではありませんが、リュックの中で行方不明にならないように、この中に入れておきます。



???



毎回持ってく。



充電式電動ポンプ。



これは、便利!設定したエア圧で自動停止しますから、セットしたら他のことができます。



箱?



いえ、カメラでカメラは撮れないですから。

静止画用のデジカメです。もちろん動画も撮れますので、人の走行シーンも撮影できます。

スマホがあれば必要ありませんが、首からぶら下げて走行中に撮影出来る事と、オンにしてからの立ち上がりの速さ、耐衝撃性能で持ち歩いてます。


こんな物を持ち歩いています。

持ち物のポイントは、小分けにして行き先によって持っていくものを分けておく事です。

水も必需品ですが、カフェミーなどでは現地で簡単に入手できるので、ここには入れませんでした。



5年前とはだいぶ変わりましたね・・・。

いつも持ち歩いているもの。




DATE: CATEGORY:装備品
防寒対策と言えば、昨年は「ぷち電熱マン、その後。」と、コミネの電熱ジャケットをポチっしていましたね。

今年はどうしたかと言うと、バッテリーからのターミナルを接続する前に、寒さが来てしまって、とりあえず別の物をポチっしました。

ボディータフネス 保温 コンプレッション パワーストレッチ 長袖 ハイネックシャツ



これが暖かい。正確には寒さを感じない。と言った方がいいでしょうか。

1月のセローカフェミーティングにも着て行きましたが、肌に密着して適度な締め付け感もありますから、電熱ジャケットがなくても十分過ごせました。


こちらも併用。




MXパンツじゃない時は、スノボ用のヒップガードとヒザ・スネのガードを付けていますが、全く寒さを感じませんでした。




黒以外なら、テスラもありかな?




こんなグローブは、どうでしょう?

DATE: CATEGORY:装備品
バイクに乗っている時って、サングラスしてます?

旅好きライダーさんの紹介でAirbibo (エアビボ) スポーツサングラス を使っています。

クリアレンズは、UVカット効果もあり1年中使えますし、日差しの強い季節にはスモークレンズが偏光グラスになっていますので、クルマの運転時にも目が疲れません。

さらにブルーレンズは、雨の日や曇りの日の視界を明るく見せてくれますし、イエローレンズはさらに暗くなった時の手助けにもなります。

これだけ機能的ですから、クルマの運転時にも重宝します。

・・・ところが、セローに乗ろうと思うと、サングラスが無いっ!

当たり前か・・・クルマのなかですから・・・。


出せばいいんだけど、めんどい。

おい!


もう一つ買っちゃお―っと・・・。ポチッ!

・・・?

「現在在庫切れ」・・・?


何度か見ましたが、いつも在庫切れ。

同じような商品を見てみると・・・

(フェリー) FERRY 偏光レンズ スポーツサングラス フルセット専用交換レンズ5枚 ユニセックス 7カラー

・・・が、ありました。

フレームは7色、レンズは5枚と、エアビボと同じセットです。



フレーム2本セット・・・?





届きました。



開けてみると・・・





確かにフレームが2セット入っています。




フレームはエアビボ程の質感はありません。

白にしたからか、素材の樹脂その物です。

でも2本入っているってコトは、友達や家族と違う色を買って、フレームを1本交換すれば、違う色のスポーツグラスを2本持てるってコトですよねー。

1本は普段使いの出来そうな色にして、もう1本は絶対に選ばないような色にすれば、楽しいかもしれませんね。


白いヘルメットに似合いそうな、白いフレームにしてみました。

普段使いはハードル高そうです。







急な話ではありますが・・・

7月8日に伊豆方面に行ってみようかと思います。(明日じゃん!)

こんな天候なので、朝の時点で雨ならば中止します。

ご一緒出来そうな方は、西湘バイパスの国府津PAに午前8時にお越しください。

箱根新道で箱根峠に上り、国道1号線で三島側へ下り、伊豆縦貫道で目的の林道ゾーンへ入る予定です。






こんな所。どう?








DATE: CATEGORY:装備品
そそのかされて・・・?

人聞きの悪い。

はい、すいません。「触発されて。」と言えばいいんですよね。

ちょっとFatBoyさんと言えば、「ときには星の下で眠る」で、HDのファットボーイやBMWのR1200GSLC、モンテッサCOTA、セロー250の記事をアップされているFC2のブローガ―です。

チームダンガンを通じて知り合う事が出来、整備や写真などにも造詣の深い方ですので、いつもブログを参考にしていましたが・・・



コンテジを持って散歩 菖蒲祭り

・・・これにやられちゃいました。

これまでカメラの分野は、なるべく避けて来ました。

極めようとすると、道のりは険しく長く、振動の多いオフロードバイクとの共生は難しいと思っていました。

「画像は記録。」これで十分だと思っていました。

カメラに要求するのは、「壊れない事。」ただこれだけでした。


なのに・・・


オリンパスのTG-5」・・・?


こんな動画を魅せられちゃったら、もう買うしかないでしょ・・・。







オリンパスは、オンにしてからの立ち上げの速さが、魅力です。



copyright © 2020 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ