FC2ブログ

プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


FC2アフィリエイト


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


Niviy コーヒードリップポット 細口 ステンレス ドリップポット


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
今年に限った話ではありませんが、夏が終わると、冬。

紅葉の季節は、一体どこへ行ったんでしょう?

でも、軍刀利神社は紅葉がきれいでした。

ここまで来ると、行きたい所があります。

そばの里、西原(さいはら)です。



奥の院を下って行きます。また来るのでしょうか・




大鳥居も、くぐりました。


軍刀利神社を出た所が県道522号線です。
北へ向かい、レイク相模カントリークラブの横を通り、県道33号線に出ます。
少し戻るような形で、信号のない交差点を右折して県道18号線に入ります。

道は広くなったり狭くなったりを繰り返して、山間を進みます。
集落の中に、小さな峠があります。道幅は急に狭くなり、上り切ったかと思うと、切り返しながらの下り坂になります。
ロッシのインはつけません。公道ですから。

西原郵便局が右手に見えると、集落に出た感じがして、ホッとします。
その先が「びりゅう館」入り口です。(2014、6、29の記事)


今回も天ざるそばをいただきました。
地場野菜のてんぷら、さしみこんにゃく、香の物で1,100円でした。
・・・?たしか、この前は、1,000円・・・その前は、980円・・・?




時間があれば、県道18号線を北上して、小菅村方面の国道139号線に出たいのですが、R139を下って来ると、国道20号線の大月あたりに出てしまいます。大月からの帰り道は時間に余裕がなかったので、今回は上野原へと下りました。

県道35号線で上野原ICの横を通り、秋山温泉の手前を県道517号線に入り、牧野から県道76号線に戻りました。
道なりに行くと、小さなダム湖のある道志ダムです。




紅葉は、もう少し先が見ごろでしょうか?



駐車場もありませんので、みなさんスルーですね。




ダムカードも見あたりません。


国道413号線、道志街道に出て、宮が瀬湖で小休止、ヤビツ峠は通らないで、帰りました。
県道18号線は、ガソリンスタンドも食事をする店も、あまりなかったと思います。
ガソリンの残量には注意が必要かもしれませんね。
DATE: CATEGORY:ツーリング
宮が瀬湖からドコへ行ったかというと・・・



こんな写真でしたよね。




別の角度からはこんな風にも。


はい、ここは帰り道に寄りました。


あらためて、宮が瀬湖を出発します。




駐車場に到着しました。

これじゃあ、どこだか分かんないよ!



じゃあ、これは?

この石段は・・・また来たの?



はい、軍刀利神社広報担当ですから・・・

ジョーダンはさておいて、今回で確か4回目ですね。
そんなに癒されたいのか?
何か問題でも抱えているのか?
・・・と聞かれそうですけど、一緒に来る人が違うだけで、一緒に来る人にとっては、初めての場所になります。
広報担当ですから・・・

(もう、いい?)


虹が見えました。(ホースの切れ目から。)




奥の院まで歩いて行きます。
いつものように誰ともすれ違いません。




紅葉がきれいでした。
もみじと書いて、変換すると紅葉。こうようと書いて変換しても紅葉。
じゃあ、紅葉と書いてあったら、何て読むんでしょう?




奥の院に着きました。
この木の周囲がパワースポットです。




下って来て、入り口の大鳥居の前でパチリ。

写真とか、パチリとか言っちゃいます。
後天性年齢過多になりました。



ここからは、条件が良ければ、富士山が見えます。

CB400SFと来た時は、見えませんでした。
坂の上のおばちゃんが、もっと早く来れば最高にきれいだったと教えてくれました。


寒くなると、富士山方面は寒さが厳しいですし、箱根も寒いので足が遠のきます。
伊豆は良さそうですが、帰りに箱根を回ってきますし、三浦半島は、行くまでの渋滞を思うとなかなか行かれません。
そこで、真北に向かうと、宮が瀬湖だったり、上野原だったりします。

この辺りの道は、カーブが多く、あまり広くないので、小排気量車にとっては楽しめる道になります。

信号がほとんどないのも、魅力のひとつですね。

時間があれば、小菅村や秋川渓谷まで足を延ばせそうです。

まだ続きます。

ここから、また、あの場所を訪れます。






copyright © 2020 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ