プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
週末になると、寒波様がやって来て、土日の天気を悪くしていきます。

たしか、先週も土日は雨か雪の予報でしたね。日曜日は晴れたものの、寒さで走らずに帰って来たのを記事にしました。



今日は、猿が島で「オフロードバイク勉強会」が、行われる予定でした。

2年ほど前からこのFC2でブログを始めましたが、ブロ友さんのサイトを訪問しているうちに、ほかのSNSにも登録するようになりました。

mixiは、以前は紹介がないと登録できませんでしたが、今はすぐに登録出来ますので、色々のぞいてみました。



セローのコミュニティのも参加していますが、「神奈川オフロードネットワーク」にも参加しています。

http://mixi.jp/related_community.pl?id=1253703



mixiのコミュは数多くありますが、最終更新日を見ると停滞したコミュもあるようです。

その中でも、実際に活動されているコミュで家からも近く、初心者レベルでも参加しやすい事から、ここに辿りつきました。



去年から、ブログを通して実際にお会いする方が増えましたが、皆さん誰もが「周りにオフ車乗りが、いない・・・」でした。

一人は、気楽で気ままに走れますが、どうしても同じ所に行っていたり、一人では躊躇してしまう事もあったと思います。

ところが、周りにはオフ車乗りが、いない・・・。こんなに楽しいのに、食わず嫌いなのか、難しいと思われている・・・。



今日は、残念ながら雨で中止になりましたが、「自分は初心者!」と自信のある方は、ここのコミュは、やさしいと思います。

明日は晴れるでしょうか?

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:お散歩
フロント・ディスクに段つき摩耗があったので、社外品のウエーブ・ディスクに換えてみました。

取り付けた時に、家の周りを一周して、緩みや不具合が無いか確認はしましたが、実際に熱を加えて走らせてみます。

パッドとの相性はいかがでしょうか?



今回は、珍しい所に来ました。





屋外にパラソルがあって・・・





おされーなカフェどす・・・





中井町のブルックスカフェ、東名高速中井町インターから近い、有料のカフェです。


向うに見えるビルが、ブルックスの工場です。以前はあの工場に売店がありました。



ブルックスの裏手を上がって行くと、こんな看板がありました。





山と言うよりも、丘のような地形です。


このフェンスの向う側には、何があるんでしょう・・・?



MXコースが、こんな場所に・・・





スロープを下って行きます・・・





貯水池でしたね。


住宅地にこんな施設がありました。勝手に入れましたが、大丈夫なんでしょうか?



鉄塔の近くを通り、普通の道に出ました。





今日は久しぶりに、暖かくなりました。富士山も、くっきりと見えています。





今回は中井町の支線探索です。いつもは通りすぎてしまう所を入ってみます。


ジグラム・ローターは、どーした?



枯葉の農道を登って行きます。向う側に抜けられるといいのですが・・・





「木梨山横穴群付近」?


もー、中井町の案内はいい加減だから・・・。



その先は農地で、行き止まりでした。



中井町に最近できた立派なトイレ。





開放感ある室内は、清潔で心地よい空間です。





どこに、出来たのかと言うと・・・





「太陽の公園」・・・どこ?





これが公園?





いえいえ、公園はこの先・・・


ここを登るのー?



あと少し・・・





見えてきた・・・





「太陽の公園」・・・はあ?





曽我丘陵の向うには、箱根連山が見えてますね。





南はこっち。





遠く海まで見えます。





北に目をやると、丹沢の大山。





今立っていた場所が太陽で、離れた場所に、地球がありました。





実はここは、「直ちゃんのちっちゃなお店」(2014.11.17)で、紹介した、ソーラー発電所でした。





富士見台公園から、こちらを見おろしていましたが、完成したようです。





グーグル航空地図で見ると、まだ建設中の画像です。





ただ今の発電量の表示がありました。





隣には施設概要の掲示板。





下り坂も走って来ましたので、ブレーキのアタリを見てみます。





特に問題はないようです。一番外側までは、パッドのアタリは、ないようです。




ブレーキディスクを交換して、走ってみましたが、時に効きすぎる事もなく、異音の発生もありませんでした。

2台同時に乗り比べれば、違いが出るかもしれませんが、今回乗った限りでは、はっきりとした変化は感じられませんでした。




でも、いい天気でした。

DATE: CATEGORY:お散歩
寒波の影響で奄美大島にも雪が降ったとか・・・

沖縄でもみぞれが観測され、史上初の出来事とか・・・



寒かったですねー、日曜日。



セローのガソリンを入れながら、コマ図を作りに行こうかと家を出ましたが、さっむー!

箱根や丹沢に積もった雪で、吹いてくる風が氷点下のようです。



ガソリンは入れましたが、さて・・・このまま帰ってしまうのももったいないし、南足柄の方へでも行ってみようか・・・誰かいるかも知れないし…


・・・と、酒匂川は、渡りましたが、やっぱり寒い・・・


むかしトラ車が練習していた場所が、橋の上から見えました。

ここは、ずっと入れなくなっていた場所ですが、整地されて草藪もありません。



ちょっと降りて行ってみました。





そうそう、以前はこんなゲートがあって、中には入れなかったんですよねー。


・・・ゲートありますけど・・・



反対側から見ると、なんか低くない・・・?





離れてみると、・・・埋まってるし・・・





整地した時に、このまま埋め立てられちゃったんですねー。


河原のオブジェ、ははは。



このまま河原にも降りて行かれますが、こぶし大の玉砂利ですから、ムリして走りたくないです。





天気はいいんですが、風が冷たいです。


日差しがあると、気持ち良さそうです。



トコロ変わって・・・


ロマンスカーですよね・・・住宅街?



ロンちゃん?


マンションの前に、ロマンスカーが横付けされています。



しかもレール付き。・・・エアコンの室外機?





停まっているので、こんなに近づけます。





ロマンスカーの展示でした。


毎月第2、第4の日曜日に10時から午後3時まで、中に入れるそうです。



場所は、小田急線「開成駅」の東口。大きなロータリーとは反対側ですね。




コレも、オブジェ?

「お散歩」でした。



DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
オフ車のオフ会だけど、走らない「お茶会」。

こんなミーティングで、来る人いるの?

・・・そう思いながら始めた「セローカフェミーティング・ブルックス」ですが、楽しみにして下さる方も増えてきたようです。



今度のカフェミーは、2月7日の日曜日。毎月第一日曜日で、行いたいと思います。

時間は10:00~12:00。この時間にコーヒーを飲みながら、まったりしていますので、お気軽にお越しください。



場所は、旧第一生命ビル。ブルックス大井事業所です。


「ブルックスコーヒー」で検索すると、中井町のカフェがヒットしやすいですが、大井町のブルックスです。



中井町は有料のカフェですが、大井事業所の試飲スペースでは、何杯でも無料のコーヒーが飲めます。


お菓子などの持ち込みはできませんので、お気を付け下さい。




二輪の駐車スペースもありますが、少し狭いので、建物の裏手がいいと思います。


初めてお越しの方は、こちらのページもご覧下さい。「セローカフェミーティングのお知らせ。」(2015.11.1)
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-426.html




自宅で飲んでいるのは、一番安いコーヒーですけど・・・それでも10gのドリップコーヒーです。


ブルックスでは、何種類ものコーヒーのほかに、紅茶、日本茶、ハーブティー、ココアも用意しています。



今回も満月に合わせて、記事をアップしました。


お世話になっているのが、アストロジャーの來夢さんの「來夢~んカレンダー」。月の満ち欠けや、ボイドタイムの情報が入っています。



2月7日は、0:53~15:00が、ボイドタイムです。話が盛り上がりそうですね。


翌日の8日が、新月ですね。でも同時にボイドタイムに入ってしまいますので、新しい事は、9日の17:33以降に始めた方が良さそうです。




初めてオフ会に参加する時って、勇気がいりますよね。

どんな人が来ているのか・・・?

もう気の合う仲間が、出来あがってしまっているのか・・・?

心配ご無用です。かなり「ユルイお茶会」ですから、ほぼ雑談で盛り上がっています。気に入らなかったら途中退席もOKです。

天気が良ければ、午後から「お散歩」もしますが、ブログをお持ちの方が多いので、走っては写真を撮ってのくり返しです。

スピードも出しませんし、アタックルートもありません。



寒くなりましたが、かる~く、いかがですか?
DATE: CATEGORY:セロー250
1月21日が、大寒でした。

去年よりも暖かい日が続きましたが、この所冬本番の陽気です。

寒さに弱いので、「お散歩」もお休みですが、こんな時には、セローのメンテ。エンジンオイルの交換に行ってきます。

オイル交換ぐらい、自分で出来ないの?

以前はやっていましたが、レッドバロンでセローを買いましたので、オイルリザーブ会員に入りました。

エンジンオイル30リットルを、先払いで購入します。オイルはレッドバロンにリザーブされますので、いつでも全国どこのレッドバロンでも、エンジンオイルの交換が出来ます。

使う分だけのオイルが減算されますので、使いかけで余らせたりする事もなく、遠くへのツーリングの途中でもオイル交換が出来ます。

前回交換したのは、去年の9月で23,600km走行時の時でした。 

自宅から一番近いレッドバロンに電話を入れ、交換をお願いしました。



9月は、まだ暖かかったですねー。





レッドバロンで購入したので「マイ・ツーリング・パスポート」を持って行きます。


ここに、オイル交換の履歴を記入してもらいます。



レッドバロンでオイル交換をすると、「セーフティ・チェック」も同時に行ってくれます。


ブレーキパッドの残りの厚さや、タイヤの空気圧も確認してくれるので、ありがたいですね。



エンジンオイルの添加剤も、オイル交換と一緒にお願いしました。


アタックレーシングのX1です。



200mlのパッケージを買って来ましたので、半分の100mlだけ添加してもらい、残りは次回に使います。





オイルフィルターも同時に交換しましたので、部品代と交換工賃が発生しました。


レッドバロンは現金払いです。



以前乗っていたセロー225にもこの添加剤を使っていました。

セローだけでなく、TT250RやGSX750R、クルマにも使っていました。

エンジンオイルに使っていますが、ミッションオイル、デフオイル、さらにはパワーステアリング、CVTにも添加できます。





添加剤は、アテにしない方も多いと思いますが、このX1は、使用をやめると分かります。

X1を使い始める前に明らかに戻ります。


使っている感想ですが、エンジンの回転の上がりがスムースになっている事と、エンジンブレーキが効きにくくなりました。

最高速など、公道で検証できない話はできませんが、アクセル回度も少なく、結果として燃費も向上していると思います。




http://www.estremo.jo/で、検索できます。





今夜から雪のようです、寒くなりますので、皆さんもお気をつけて。




DATE: CATEGORY:ひとりごと
去年は、雁坂トンネルの通行無料期間があり、秩父方面へのアクセスに助かりましたが、今度は伊豆スカイライン。全線無料とはいきませんが、全線走っても200円。ちょっと期間は短いですが、細野高原へのアクセスにも良さそうですね。

https://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-210/izuskyline_campaign.html

期間は、2月19日から28日までの10日間だけ。

土日が2回ですね。
DATE: CATEGORY:セロー250
1月17日に、「くぼてぃーさん」と白銀林道に行ってきましたが、自宅に帰って来ると「ポチッ」した物が届いていました。

何が届いたかと言うと・・・

前回の記事で、ヒントになる画像を載せましたが・・・

・・・って、今回のタイトルで分かっちゃいましたねー。



宅急便で届きました。





Z-WHEELのジグラム・ローター、フロント・ディスク・プレートです。


ゼット・ホイールと読みがちですが、英語圏の方には、通じません。ジー・ウイールみたいな読み方になります。



実は、ディスクを交換する予定はなかったんです・・・

フロントブレーキパッドが、そろそろヤバいかな?・・・なんて思っていました。

純正のブレーキパッドは、4,800円(税別)ですが、近くの二輪館でデイトナのゴールデンパッドが、20%オフで売られていました。

4,900円の二割引きでしたので、純正品よりも安く購入しました。





パッドを交換します。新車から、リヤブレーキの交換時期にデイトナの赤パッドに替え、赤パッドが終わったので、新車のブレーキパッドに戻しました。





外してみると、ご覧の通り。使用限度が0.8mmですので、交換時期ですね。


ところが、キャリパーを外す時に、なんか引っかかる・・・

ディスクプレートの外側が盛り上がっているようです・・・

これ、盛り上がっているんじゃなくて、ディスクが減っているんですよね・・・

よく見ると、ディスク表面に無数の線傷が・・・石を噛んで出来たようです。



純正部品は、6,640円(税別)です。ジグラム・ローターは、定価8,800円(税別)ですが、ダートバイクプラスのポイントがあったので、ポイント値引きを使って購入しました。



届いたので開封し、重量を量ってみます。





591g・・・こんなもんでしょうか・・・





ディスクホイールの交換をします。





よく見ると、線傷がいっぱいです・・・





ナット側は、19mm・・・





シャフト側は、17mm。





ディスクプレートは、10mmのボルトです。リフトアップする前に、ユルめておきます。





組みつけるジグラム・ローターを脱脂します。





ハブも、だいぶ汚れていました・・・





ディスクの厚さ使用限度は、3.0mmです。まだ大丈夫と思いますが、損傷・段つき摩耗がある場合は交換を勧められています。

交換時には、ネジロックを塗布します。





先端にも、つけましょうね・・・





仮組みして、不具合が無いか確認します。





その後、対角線上に締めて行きます。10Nm(1.0kgf・m)です。





組み上がりました。





外したディスクを掃除して、重量を量ってみました・・・





680gです。89gの重量差がありました。


約90グラムの軽量化で、13%軽くなりました。



どんな風に減っていたかと言うと・・・





こんな感じ・・・スキマが見えますね。





ネットで「ダートバイクプラス」で注文しました。


ダートバイクプラスは、車種別にパーツ選択が出来るので検索しやすいですが、自分の年式では、このパーツは出てきませんでした。そこで、現行型のセローから、このパーツを検索しました。



走った感じはどうでしょうか?90gの軽量化は、あまり感じられないでしょうかも知れませんね・・・

ブレーキ性能に特に不満もなかった自分にとっては、ドレスアップでした。



ちょっと、カッコいい?・・・
DATE: CATEGORY:ひとりごと
「serowでお散歩」を始めて、2年ほどになりますが、FC2ブログでアップしているので、FC2ブログのランキングにも参加しています。

ジャンルは、「車・バイク」で、サブジャンルは「バイク」です。

「車・バイク」の参加者は、15,296人(1/19現在)ですので、100位以内とはいきませんが、サブジャンルの「バイク」で、昨日87位にランキングされました。

これまでは、上位に入ったとしても、120位~130位までで、100位以内に入ったのは今回が初めてです。

今日までこのブログを訪問して下さった皆さま、ありがとうございました。



去年は、セロー誕生30周年と言う事もあり、色々なイベントもありました。

・・・が、今までブログでしかコンタクトのなかった方々と、実際にお会いする機会に恵まれたのも、昨年の事でした。



初めてほかのブロガーの方と、ご一緒したのが、「ラオのブログ」の「ラオさん」。


そして、去年の2月にお会いできたのが、「takatan blog」の「かっき~さん」でした。

このお二人のおかげで、自分の記事にもコメントが付くようになり、ブログ更新が楽しみになりました。




5月には、信じられないような事が起こりました。


「にほんブログ村」の「林道ツーリング人気ブログランキング」で、常に1位になっていた「中性脂肪600さん」のオフ会に参加出来た事です。

この頃、自分もブログランキングに参加していましたが、いつもランキング表の一番上にいる方なんて、雲の上の存在のように思っていました。そんな方のお誘いです。「ラオさん」と「かっき~さん」と、舞いあがって参加しました。

そこでお会いしたのが、チームダンガンの「ムコ殿さん」と「ぱるさん」です。

お二人とも、ブログ歴も長く、多くのブロ友さんがいられる方です。後に色々な方と知り合えるのも、このオフ会のおかげ、このお二人のおかげです。

クマさんの古くからの友人の「テツさん」、「AibireoSZさん」とも、この時お会いしました。



「中性脂肪600さん(クマさん)」のオフ会の翌週は、セロー30thアニバーサリーミーティングでした。


「イーハトーブの森」で行われた、このイベントは、ヤマハのショップを通してしか申し込みの出来ないイベントがあり、「ラオさん」のおかげで、参加する事ができました。

ここで、「ヤスさん」と知り合い、柏さんともお話できました。



同じ5月に「serowでお散歩」を見たと言う「ワクワクXRさん」から連絡があり、「ケンズパワー」さんのサスペンションモデファイのお話を頂きました。


「ケンズパワー」さんのサスペンションモデファイは、「ダートスポーツ」の増刊号に載るということで、デモ車両として組んでもらいました。



「ダートスポーツ」の増刊号の撮影も横浜の「ラフ&ロード」で行われました。


浜松から下道で参加された「クマクマさん」とも、知り合いました。



そして、ラフ&ロードの撮影会で「かっき~さん」と「ヤスさん」と共に、SEROW ONLYに載りました。





北軽井沢で行われたセロー30thアニバーサリーミーティングにも参加して、「serowでお散歩」見てます・・・と声をかけられたり、


インストラクターの方が、トモさんで驚いたり、松下時子さんとお話ができたり、とセローの年でしたね。



ブログを通して知り合う事が出来た「ムコ殿さん」が、房総の林道を案内してくれる房総ツーに参加して・・・


「ぽちさん」、「有さん」、「サンタカさん」、「K2さん」、「マスオさん」、「ちょっとFatBoyさん」、「haseさん」、「イチさん」、「おかさん」、「のりすけさん」、「ふじさん」と、新しいお知り合いが出来たり・・・



房総ツーといえば、先頭を軽快に走る「かもねぎさん」とも、大名栗で待っていて下さって知り合う事ができました。


大名栗と言えば、「TOMさん」です。あれだけたくさんのオフ車がいる中で、後で連絡を取り合ったのは、「かもねぎさん」と「TOMさん」だけでしたね。



セロー30thアニバーサリーミーティングに3回参加しました。


「ふもとっぱら」で行われたミーティングに参加できたのも、「ラオさん」のおかげでした。

ここでは、「ベルさん」とお会いします。お互いブロガーと知らずに、お話をして、後でブログの訪問をして「あの時の・・・」と、変わった知り合い方になりました。



「ヤス軍曹」の行く先には、こんな場所があるはずでした。





オフ会と言えば、「かっき~さん」も北富士を開催して下さいました。


「渉さん」、「ツカさん」、「ジム兄さん」、「ぺ☆ヤングさん」、「にこさん」、「でんすけさん」とも知り合えました。

”ブロ友のとブロ友は、ブロ友ー、いえ、ご近所ー。”と、遠くの方から紹介いただいた方が、地元の方だった。なんて驚いたのが、霧の北富士でXRに乗っていた「旅好きライダーさん」、「かっき~さん」の1回目の北富士でお会いしました。



たくさんの方と出会う事で、お互いにリンクしたり、リンク先を訪問できたと思います。

皆さんの訪問と「拍手」や「林道ツーリング」のポチッ、これがランキングに反映されましたし、コメントを書き込んで下さる事で、記事のアップにも励みになりました。

今、この記事をご覧いただいているあなたに「ありがとうございます。」

ありがたいことに、ブログを通して知り合った方は、みなさん素晴らしい方達ばかりです。

左側の「リンク」に”ほぼ出会った順”で、リンクしてありますので、ぜひ訪問してみて下さい。




「セローカフェミーティング・ブルックス」こちらでも、多くの方が来て下さいました。


「ななよさん」、「くぼてぃーさん」、「チラさん」、「ディーさん」、「ハマクジラさん」、「GGライダーさん」、カフェミーが発端ではありませんが、「おーさん」、カフェミーつながりで、お会いする事が出来ました。



「オフ会だけど、走らない。」こんなミーティングを続けて行こうと思います。






ここまで、辛抱強く読んで下さった方に、少しだけプレゼント・・・




前回の「ポチっ」して、届いたのは・・・




これです。





詳しくは次回、お伝えします。


あ、今日のランキングは120位でしたー。



今回も、訪問ありがとうございます。
DATE: CATEGORY:ツーリング
箱根湯本から湯河原に抜ける「白銀林道」を走り、椿ラインで大観山~箱根峠を経て、熱海峠に向かいました。

熱海峠を右に下って行くと「林道箱根山線」ですが、あえて左折して「笹尻」の交差点に向かいます。

「笹尻」の交差点を右折すると鷹の巣山のトンネルを通り、JR東海道線の丹那トンネルの上にある盆地をぐるっと回る道になります。

ここも、天気のいい日には、富士山が良く見える絶景ポイントです。



今回一緒に走って下さったのは、セロー30thアニバーサリーモデルに乗る「くぼてぃーさん」。





「くぼてぃーさん」には、初めての白銀林道でした。





秘密の練習場で、たっぷりと走りまわって・・・





そして、行きついたのが、こちら。





酪農王国オラッチェです。


ここには何度も訪れています。


過去の記事を振り返ってみると・・・

「箱根峠は21℃」(20104.8.20)
「WR250X」(20104.11.2)
「セローワンダーランド・イン・TANNA」(2015.3.27)
「朗報かも?」(2015.10.26)

・・・どれも今回と同じルートですね・・・。



でも、何でいつも来てしまうかと言うと・・・


「入場料が、かからないんだメェー。」



入場無料なの?


「そう、それに、駐車場も無料なんだメェー。」



軽い食事もできるし、レストランもありますから、がっつり食べる事も出来ます。





グループで来ても困らないし、バーベキューや手作りイベントがあったりと、家族連れにも人気のスポットです。





そして、あまり知られていない・・・


並んで入場待ちなんて、ありませんから。



この日もバイクのグループが、来ていました。


えっ?トライアンフ?・・・タイガーじゃん・・・



柏さんが?


・・・違いましたね。



酪農王国オラッチェで、コーヒーと軽い食事をして、こんな一本道を走ります。





周囲を山に囲まれたこの場所に、小さな展望台がありました。





とても遠くに、来てしまった感じがします・・・





B級スポット、「メルヘンの里」です。


勝手に「B級スポット」とか言っていいものかと思いますが、何度も訪れてしまいます。

この周囲には、廃道に近い農道が張り巡らされていて、探索し甲斐があるエリアです。

東側の斜面には、「林道箱根山線」がありますが、その支線がこの平野に向かって延びています。

今回はその支線の一本を、登って行きました。

農道ですから舗装されていますが、廃道に近い道なので、一面の落ち葉で覆われていたり、土砂に覆われていて完全にダートになった急坂など、かなり手こずる支線アタックとなりました。

くぼてぃーさんは、一定のアクセルコントロールで、ドキドキしながらも登ってこられました。



「林道箱根山線」は、熱海峠から函南方向に下る県道11号線からも入って行かれます。

その入り口には、「原生の森」の案内板がありますが、「メルヘンの里」から函南ゴルフ倶楽部の横を通り、「原生の森」にやって来ました。





右手の登り坂が、「林道箱根山線」です。全線舗装路ですが、道幅は狭くカーブも多いので、走り甲斐があります。


左手は、「原生の森」の管理棟に続いています。

地図で確認すると、池の周りを一周する道がありますが、車両の通行はできません。



小さな橋を渡り、東屋の方へ行ってみました。





曇り空で撮影すると、ホラー映画のようですねー。





寒かったので、ヘルメットとグローブを付けたまま歩いてきました。





そろそろ、午後3時になります。天候が怪しくなってきたので、引き上げることにしました。





「林道箱根山線」は、国道1号線の山中城址まで続いています。


国道の手前に少しだけ石畳の道があり、旧街道を走れます。



ここには、「雲助」のお墓がありました。「雲助」と言うと、悪いイメージしかありませんでしたが、箱根を越えるお年寄りの荷物を手伝ったり、剣の達人であったりと、知らない事が記されていました。





「くぼてぃーさん」は、自転車のほかにも山登りもされるそうです。山で一番目立つ色は黄色とご存じで、アウターに黄色のレインジャケットを着ていられました。


ここから、国道1号線に出て、箱根峠を目指します。

箱根峠からは、箱根新道で下ってくれば、小田原までは20分ほどです。

走っていると曇り空に箱根の標高、寒い・・・気温は2℃。

路面の凍結を心配しながら、箱根峠を過ぎ、箱根新道に入ります。

芦ノ湖からの合流を過ぎたあたりで、雪・・・?

少しだけ雪が舞っているような・・・

雪。やっぱり雪。あー、降って来た~。

箱根新道で、雪。でも幸い周りのクルマは普通に走っています。

箱根湯本に下って来た所で、「くぼてぃーさん」は小田厚方面、私は西湘バイパス方面へと分かれて行きました。



初めての林道でしたね。いいイメージで走れたでしょうか?





家に帰って来ると、こんなモノが届いていました。






へへへ・・・来た!







さっそく開けますよー。








・・・って、わかんねーよ!


次回、箱の中身は?

引っ張るねー。
DATE: CATEGORY:白銀林道
白銀林道は、オフ車に乗り始めの頃に初めて走った本格的な林道でした。

神奈川県西部に住む自分にとっては、大弛峠や、中津川林道などは夢のまた夢、雑誌の中にしか存在しない世界でした。

白銀林道はフラットながら、近くにあるロングダートは十分に楽しめる林道でしたが、山梨や長野方面に魅力を感じ始めると、近い事がいつでも行かれる、ついででいいや・・・と、逆に足が遠のいていました。

2014年5月にも「お散歩」のつもりで、走っています。「白銀林道を右脳で走ってみました」(2014.5.30)この日も一夜城に行ったり、ヨロイヅカファームで、ケーキを食べていたりと、「林道ツーリング」っぽくありません。

「スクーターのミラーで走ってみました、」(2015.5.30)・・・偶然ちょうど1年後ですね。この時もワクワクXRさんと走り、カテゴリーは「お散歩」でした。同じような行程で、同じような写真を撮っていました。

でも、久しぶりに走ってみると、白銀林道は、かなりイイです。たぶん房総や大名栗のガレた路面を走って来たからでしょうか?フラットな道は、周りを見回す余裕があります。



林道 白銀線 延長26.731m


全線走り切ると、26km以上の林道ですね。



星が山公園から真鶴半島を望みます。日曜日にしては空いていますね・・・





ちょっと霞んでいました、お天気は下り坂のようです。





見晴らしのいい駐車場を下り、バイオトイレに来ると、そこにはオフ車が停まっていました。


オフ車と言いましたが、CRFとWR-X、Dトラッカーでしょうか?2台はモタードでした。



さらには、セロー250!


2014年に購入されたそうです。



みなさん、30thアニバーサリーモデルに見入っていました。


セローの中でもこのデザインは目立ちます。グリーンや自然に溶け込むカラーリングがセローのイメージでしたが、左右非対称のグラフィックやオレンジのリムなど、実物はカタログ以上にカッコいいです。



ここで、お話をしていると、「実は細野高原に・・・」えっ?あの記事を見て?・・・「あっ、書いた人?・・・」

「serowでお散歩」を訪ねて下さった方達でした。ブログをやっていて、「知ってます。」とか「読んで、行こうと思いました。」なんて言われると嬉しいですねー。自己満足的な拙い記事が、読んで下さっている方のお役に立つ事もあるとすれば、とても嬉しいです。

「カフェミーティング」にも興味があるとの事、ぜひお越しください。

これから小田原方面に向かうとの事でした。



ここも広くなった展望所です。ラーツーやコーヒーツーに訪れるのも、良さそうです。





足柄峠は「誓いの鐘」でしたが、ここは「友逢の鐘」でした。





白銀林道のこの先には、残念ながらゲートが閉まっていました。

横をぬけるスペースはありますが、フルコンボは出来そうもありません。

湯河原町へ下り、県道75号線椿ラインを「しとどの窟」に上って行きます。

左に大きくターンする外側に、白銀林道の出口がありますので、対向車に注意しながら右折して、トンネルの先に行ってみました。



こちら側もゲートが閉まっていました。






ここは、ハイキングコースもあるようです。湯河原梅林に下る道もありそうですね。





残念ですが、トンネルの方に引き返します。





ここから箱根に上がって、秘密の練習場に行きます。

星が山公園あたりから、気温が徐々に下がっているようです。

大観山を通りますが、寒そうなのでそのまま箱根峠、県道20号線へと走りました。



「朗報かも?」(2015.10.26)でも訪れた「秘密の練習場」です。





ここは、一帯に1mほどの凹凸がある変わった地形をしています。





ですから、1速でトライアル的な走り方をするのに、とても良い場所なんです。


ぐるぐる走って暑くなりました。



さらにその先の鉄塔ルートにも・・・


鉄塔まで下ってしまうと、登って来れるか心配でしたので、下り坂を確認しに行ってみました。

ここで、かなり遊んでしまいました。くぼてぃーさんは、オフ車どころか中型バイク自体が初めてのはずですが、セローをアイドリング付近の極低速でも、しっかりコントロールされていました。



次回、ヤギ!



お知り合いですか・・・?










copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ