プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
シオヤさんは、静岡県在住の方です。

2月7日のカフェミーティングに来て下さいましたが、次にお会いしたのが、2月11日のオラッチェでした。

「秘密の練習場に、お客様?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-499.html

「ドメスティックなお客様?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-500.html

祝日でしたが、お仕事との事、合間を縫って会いに来て下さいました。

お話を聞くと、キャンプが好き。フラットダートから、支線探索に方向が広がって来たようで、XR250からXR230へ、そして今のセローに乗り継いで来られたそうです。

私も、TT250Rに乗りながら、裏山探索にKS‐Ⅱに乗り、セロー225も探索用に持っていましたから、フラットダートのスピードにも魅力を感じますし、トレッキングの楽しさも知る事が出来ました。

ですから、話をしていると知っている支線の話題もありますし、地元ならではの知らない道もたくさんありました。


去年のクマさんのオフ会のルートも、シオヤさんにとっては、「勝手知ったる自分の庭」のようなルートだったようで、この日も地図なしナビなしでの、先導でした。



御殿場インター近くのコンビニに集合して、市街地を北に向かいました。





御殿場駅近くの新橋浅間神社に、お参りをして・・・





西御殿場ゴルフ場の隣の神場山神社にも、お参りをしました。





神社の裏手のダートを抜けると、富士山まで続きそうな、一直線!


周囲に遮るものがありませんから、気持ちのいいルートです。



東富士演習場の中を通る、国道469号線を走ります。


秋にはススキが、きれいなルート。金時山や箱根が見える、お気に入りの道です。



この先の信号機のある交差点が、去年のオフ会の集合場所だった、サークルKになります。


読み返してみると、かっき~さんの記事も面白いです。

「ブロ友さんと走る富士山周辺林道ツー1 」
http://forestroad.blog.fc2.com/blog-entry-86.html



忠ちゃん牧場を過ぎ、十里木から広域農道のような道を上って行きます。





この道は、三好礼子さんから教えてもらいました。


まだ、ブログを書き始めていなかった頃、一緒に走るのは、XJ-6とCB400SBの同級生でした。

当然オンロードのツーリングばかりで、富士山を反時計回りで一周して、朝霧高原のカフェで食事をして下って来る事を何度かしました。

「アップダウンの、いい道がある。」、「ほとんど直線のような道で、子供の国の先まで出られる。」と教えてもらいました。

ところが、この日の帰り道は、入り口を間違えて、少し手前から入ってしまいました。

舗装はされていますが、土砂に覆われた所もあり、道幅は狭く鬱蒼とした林の中の道です。「さすがラリースト、こんな道でも走ってるんだなー。」と、感心しながら下って来ましたが、出る場所が違う。道を間違えた・・・?

ロードモデルの二人には、キツイルートになってしまいました。



この道の両側には、支線が沢山ありそうです。


道の両側に、オフ車が出たり入ったりするのを、何度も見ていましたが、作業道のようなので、あまり行きませんでした。



直線では、3ケタのスピードも出せそうです。





この下を走る国道469号線は、国道139号線と交差して、富士川に沿って走る国道52号線まで延びています。


天子湖に行く時にも走りました。



広場で一度停車し、ダートに下って行く話を、シオヤさんから聞きます。


「分からなかったら、真っすぐに来て下さい。」だそうです。



下り始めて、すぐに去年の昼食場所にやって来ました。





シオヤさんも、知っていたんですねー。


去年ここでは、ムコ殿さんと、ぱるさんが、ラーメンを作り始めました。

初めてお会いした方ですから、そういう習慣だと思い、慣れていられるものだと思っていました。

自分も一応ラーツーセットは持って行きましたが、コンビニの買い出しで、パンやおにぎりにしている人が多いと思い、カップラーメンは買いませんでした。

はい、ラーツーだと、思っていました。


「セローでオフ会に初参加! 002」
http://blog.livedoor.jp/japanese_trip_rider/archives/44796873.html

「ブロ友さんと走る富士山周辺林道ツー5 」
http://forestroad.blog.fc2.com/blog-entry-94.html
かっき~さんのブログは、地図が入って、分かりやすいです。

「林道ツーリング企画」
http://chuseisibou600.blog.fc2.com/blog-entry-190.html

あー、なつかしい・・・。



今回はここは、遊ぶだけです。


天気もいいので、遠くの山まで見渡せました。

4月のカフェミーティングでお会いしたスズキさん、セロー250にストレイガのエキゾーストパイプが付いています。

一番気になるエキパイです。アクセルコントロール通りに加速して、決して加速し過ぎないエキパイです。

本当は乗ってみたいのは、こちらの方ですが、スズキさんに「セロー乗ってみます?」。

スズキさんのセローを試乗させてもらいました。


銀ちゃんのCRFも気ににります。

3月のカフェミーティングで、セローと乗り換えて中島線を走りましたが、フルサイズの安定感が良い印象でした。

ケンズパワーでサスペンションのモデファイを行ってからは、どう変わったのでしょう?

試乗させてもらいました。

軽い!車体が軽い感じを受けます。アクセルを開けてもオフにしても、車体の重さが伝わって来ません。

挙動が穏やかなので、エンジンがマイルドな感じを受けました。



「そろそろ行きますー!」

シオヤさんを先頭に、さらに道を下って行きます。


自分は最後尾から。前を走るのは、のりすけさん。


支線にバイクが1台。ライムグリーンです。

のりすけさんのXRが、近づいて行きます・・・。

・・・知り合い?



一人で走っている時に、コンビニで声をかけられ、先日一緒に走ったそうです。



シオヤさんルートを走っていると、先ほどのKDXが対向して、すれ違いました。

浜松ナンバー。今日はこの辺りを走っているようです。



林道群をぐるっと周り、最初の広場に戻って来ました。





ここに、KDX250SRの方が登場。


富士市在住の、もっちさんです。

のりすけさんとは、1か月ほど前に知り合ったそうです。

今日は単独行でしたが、ここからはご一緒して下さいます。


去年も走ったガレた道で、ちょっとばかしのトラブルもありましたが。





MUKOO'S FACTORYの社長がチャチャッと直して、





なにごとも無かったように出発。




ガレ方は、こんな感じだったんです。

「ブロ友さんと走る富士山周辺林道ツー4 」
http://forestroad.blog.fc2.com/blog-entry-93.html



本物の鹿も、います。・・・クマも、いますよね・・・。





このまま、富士山スカイライン(県道180号線)に、上って行きます。





今日のお昼は、コンビニで買い出しした、お弁当です。





西臼塚駐車場です。もう少し先には水が塚公園もありますが、こちらは静かな東屋があり、駐車場も無料です。


駐車場から下って行く道もあるようですが、林の中の作業道のようです。

今回は、台数が多いので、雨の後の細い道には、ダメージが大きくなりますし、泥をはね上げながらの、大人数での移動も迷惑になりそうです。

主要ルートを走って来ましたので、後日訪れる事も出来そうです。シオヤさんは、こんなコトにも気を遣ってルート設定をしていました。



企画の時から、ぱるさんがスコリアを入れてくれー!。

でも、「セローとserowでお散歩」で、少しスコリアを走った後は、「めんどくさいから、いい。」と・・・

ところが、今度はヤスさんが、「スコリア♪スコリア♪どんなとこ?」と、猛烈にアピール。

元祖スコリアマイスターのクマさんも参加してくれますので、やはり今回もスコリアに突入です。





去年まで「スコリア」って、知らなかったんです。

クマさんのブログの中で、「スコリア対策は万全・・・」とか出ており、「スコリア」って、どんなトコ・・・?

調べてみたら・・・火山灰ねー。

砂地とは違う感じがして、ハンドルを取られて走りにくいです。





ココです、去年も走りました。


ザクザクの火山灰は、砂地やガレ場と同じようにリヤ荷重にして、タイヤの抵抗も大きいですから、アクセルを開け気味で走り切ります。

ふかふかで、走りにくい場所ほど、アクセルでフロントを軽くするように走ります。



初めて走る時には、様子が分かりませんよねー。


ところが、この日は前日までの雨のおかげか、路面が固く締まっていました。

何台も走ってしまうと、耕されてふかふかに戻ってしまいますが、ツーリストが多かったからか、一番最後に出て行っても、走れる路面がありました。

しかも、去年は深くて躊躇した通称「小沢」も難なく渡り、初めてその先まで行かれました。

こーなると、どこまで行かれるのか、気になるものです。





・・・で、こうなりました。





登って来るのは、のりすけさんのXR。押して引き上げたのは、これで3台目だそうです。





ムコ殿さんのRAIDには、「手押しだヨ 全員集合!」って、デカールが貼ってありましたが、去年は1台も押さなかったクマさんが、今回は3台も押して登って来ました。




体力勝負でしたねー。イケメンののりすけさんも、さすがに無言です。



高圧線の鉄塔の保守管理道のようです。





シオヤさんは、全線フルコンボ済みだそうです。


あんな所も、登り切ったのかな・・・。

色々なルートを、知っていそうです。



まだまだ走れそうです。富士山スカイラインを下り、滝が原から次のエリアに向かいます。


この交差点では、大人数のオンロードのグループとすれ違いましたね。

休日らしい風景でした。




集合場所には13台でしたが、のりすけさんのお友達の「もっちさん」も加わって、総勢14台になりました。

1年前に、ラオさんとかっき~さんと、参加した中性脂肪600さんのオフ会でしたが、みなさんの勇気ある一歩のおかげで、段々と輪が広がって来ました。

知らない場所にも行かれる事が多くなり、一人では体験できないような場所にも行く事が出来ました。

オフ車に乗り始めたけど、どうしたらいいか分からない方、大歓迎です。

ほんの1年前までは、スコリアでわーきゃー言ってた人達の集まりですから、走る場所もそれなりです。

走るスピードも、ブログの記事の写真を撮りながらですから、全体的にはゆったりツーです。



セロー率が高いですから、セローなら問題なく走れますし、125ccでも楽しめると思います。



今回訪問して下さった方、もしお近くにお住まいでしたら、お気軽にお越しください。


7月3日は、「走らないお茶会」セローカフェミーティングを行います。
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-606.html








スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ツーリング
6月の最終日曜日、26日に、ブロ友のシオヤさんが、南富士のツーリングを企画してくれました。

シオヤさんは、CIAとシークレットサービスのかけもちでブログNGなので、先週に川上牧丘ツーを企画して下さったムコ殿さんが、ご自身のブログの中で告知してくれました。


8:30に御殿場のコンビニに集合です。

ここで、お昼の買い出しや、人によっては朝食だったりします。


ムコ殿さんに、シオヤさん。先週もロングツーでしたから、あまり参加者はいないかも・・・?

そんな風に思っていたら、集合場所には13台!


ほとんどが、神奈川東京方面からで、遠くから参加されている方も何人もいられます。

ムコ殿さんのブログ、大人気です!

「思い立ったが吉日的なオヤジの日記Ⅱ」
http://blog.livedoor.jp/enjoy_bikelife-enjoy_bikelife/archives/1058827666.html


今回は、シオヤさんの先導で、出発します。

まずは、厄落としの神社参拝です。


御殿場の市街地を、走ります。


自宅からも富士山は見えますが、こちらでは大きさが違います。



湯沢の交差点を左折して、県道394号線に入ります。





御殿場駅入り口を過ぎ、若宮の交差点を右折して、若宮八幡宮の先を左手に入ると、「新橋浅間神社」(にいはしせんげんじんじゃ)の駐車場です。





御殿場駅からも近い場所になりますが、こんな空間も広がっていました。





カラフルな社ですね。





駐車場から入って行きましたが・・・





名水の、お水とり場もありました。





本殿の横の方から入ってしまいました。


お参りをして、身を引き締めます。



シオヤさんの先導で、本日一本目のダートに向かいます。





サスガ、シオヤさん。富士山が正面に見えるルートを選択してくれました。


このまま県道23号線を北上すると、東富士演習場になります。



東富士演習場の東外周路が、道幅も広くフラットな未舗装路です。





演習場ではありませんが、自衛隊車両もよく走っています。





一本目のダートとして、ウオーミングアップには最適ですね。





去年のクマさんのオフ会では、反対方向から一本目のダートとして走って来ました。


シオヤさんは、過去のブログを調べて、参加者の目線でルート設定をされたようです。

さすが有能探偵!



後ろからは、皆さんの走る姿が見えますねー。





土日連チャンでオフ会の、ぱるさん。





海外出張から帰国したばかりの、クマさん。





朝から一緒に走って来た、sasaさん。


国道246号線で、偶然一緒になりました。



先週はBMW1200GSで、福島にキャンプツーに行っていた、ちょっとFatBoyさん。





GSトロフィーとは違い、楽々ツーですね。





先週も一緒でした、XR250のサンタカさん。


セルつけましょーよ。セローにしましょーよー。



先週も一緒でした。アタック組のヤスさん。


「和味」の蕎麦ツーとか、企画します?



一台一台を追いかけながら、カメラに収めて行くのは、なかなか大変です。





ピンボケだったり、フレームに収まらなかったり・・・





ニューセローのムコ殿さん。


今回も、しっかりサポートして下さいました。



すっかり元気な、旅好きさん。





本当は「旅好きライダー」なんですけど、ついつい「旅好きさん」で済ませてしまいます。


ごめんなさい、ボケましたー。



先週も一緒でしたねー、のりすけさん。


今回は、素敵なサプライズ・・・。



スタンディングが、キマッています。





ケンズパワーのCRF、銀ちゃん。


長伸ですね。スマートで、イケメン。



先頭にやっと追い付きました。





エージェント・スミス。


今回の企画者、シオヤさん。



東富士演習場の外周路を走り、国道469号線の下をくぐり、富士山エコパーク焼却センターの方へ向かいます。


足柄峠からも見える景色ですね。



西御殿場ゴルフ倶楽部の横を抜けると、駐車場です。






13台ものオフ車が一列に並ぶと、フレームには入り切れませんね。





この神社にもお参りをします。





先ほどの浅間神社は、東表参道として、大わらじを担いで練り歩く「わらじ祭り」が健脚と良縁を祈願し行われています。

健脚に良縁です。

こちらの神社は、疫病を断ち切り邪心を摘み取ると云われています。





駐車場からは、いきなり下りの階段です。





下りきると右手には、この神社の御神木があり、そのこぶを三回さわって、患部に当てると治癒するそうです。





地図で見るとゴルフ場の中にあるように見えますが、周囲を森に囲まれた静かな神社です。





天気はいいですが、暑くもなく乾いた空気が気持ちいいです。





駐車場から下って御神木に行き、本殿には石段を上って行きました。





ここから、裏手のダートを少し走り、林を抜けると、富士山に延びる一直線の道です。





雪は、ほとんどありません。





エッ?どこだっけ・・・?





しかもこの方は・・・?





いよいよ、本格的ダートに突入です。

KDX250SRに乗った人とは、誰でしょう・・・?



シオヤさんの南富士、まだまだ続きます。


すげーよ、この人!








DATE: CATEGORY:ツーリング
シオヤさんて、ダレ・・・?

「ムコ殿さんの房総ツー」と同じ出だしですね・・・。



シオヤさんは、今年の2月に「セローカフェミーティング」に来て下さった、静岡在住の方です。

初めてお会いした時の「お散歩」は、雪の中を走る事となりました。

「晴れのカフェミーティング」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-493.html

「吹雪のお散歩」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-495.html


現在はセロー250にお乗りですが、XR250やXR230、ゼファー1100などにも乗っていた事があり、今年の正月には北海道にキャンプツーリングを敢行するなど、かなりアグレッシブな方です。

イチローに似てる・・・?いやいや、マッド・デイモンだろう・・・と、かなりのイケメンでも有名ですが、ムコ殿さんの伊豆ツーリングに「お見送り」に来たり、旅好きライダーさんの「リハビリツー」にも仕事をやりくりして、付き合って下さったり、知っているルートの時には最後尾を買って出て下さったりと、信頼される人物です。

地元の林道群にも詳しく、以前教えてもらったダートは、定番化するほど、魅力的なルートでした。

「静岡でも、カフェミーティング!」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-593.html


そのシオヤさんが、今回プロデュースした、南富士の林道群です。

信号も少なく、林道は右カーブ主体と参加者目線での選択でした。


その林道ツーも無事終わり、お礼とお共に、参加して下さった方の紹介を、して行きたいと思います。



今回企画して下さった、セロー250の、シオヤさん。






同じカラーリングのセロー250の、ぱるさん。



「Road To Nowhere セロー250&ZX14R」
http://blog.livedoor.jp/japanese_trip_rider/




「シオヤさんの、南富士」を、ブログにアップして、たくさんの参加者を集めて下さった、ムコ殿さん。



「思い立ったが吉日的なオヤジの日記Ⅱ」
http://blog.livedoor.jp/enjoy_bikelife-enjoy_bikelife/




今回は、久しぶりの参加となりました。セロー30thアニバーサリーモデルのクマさん。



「中性脂肪600のページⅡ」
http://chuseisibou600.blog.fc2.com/




みんなと一緒に走るのは、久しぶり。WR250Rの旅好きライダーさん。



「旅好きライダーとCB1300SB&WR250Rのツーリング記録 MRFチーム 3章」
http://blog.livedoor.jp/tabisukirider/




フルサイズの250と言えば・・・CRF250LのちょっとFatBoyさん。



「ときには星の下で眠る」
http://fatboy10offroad.blog.fc2.com/




同じCRF250Lの色違い、銀ちゃん。


「銀ちゃん」ですから、呼ぶ時は「銀ちゃんさん・・・?」

いえ銀ちゃんにして下さい・・・と、さん付けなしでの紹介です。




セルつきのXR250の、のりすけさん。


今回は、のりすけさんのおかげで、またまた楽しい方が・・・。




敢えてセルを外した、XR250の、サンタカさん。


すごいハイコンプレッション!

「晴ーレー時々・・・」
http://ameblo.jp/t-santaka/




セロー250の、スズキさん。


ちょっとFatBoyさんのお友達で、4月のカフェミーティングにこ来て下さいました。




セロー250の、ヤスさん。


今日はお嬢さんのお誕生日。早目に帰って行かれました。




同じ年式のセロー250の、sasaさん。


先週もご一緒でした。いつもありがとうございます。




本当は同じ年式で、同じカラーリングのセロー250、チェッチェッチェロー。






・・・・?



KDX250SR・・・?

知ってる人・・・?


誰でしょーねー・・・?



総勢14台もの参加となりました。

天候にも恵まれ、カラッとした空気の中を、楽しく走れました。

今回参加下さった皆さん、ありがとうございました。

まずは、お礼とご紹介まで・・・。



ブログのページも表示してありますので、ぜひ訪問してみて下さい。


DATE: CATEGORY:ひとりごと
バイクに乗るのは、自分にとっては趣味のひとつです。

一緒に走ってくれる仲間がいるのは、大変ありがたい事です。


その仲間内で、話題になるのが、「マイルチャージ」です。


バイクに乗る年齢層も高くなり、家族をお持ちの方も多くなっているようですが、家族の時間と、趣味のバイク、両立させるためにも、家族の時間を大切にしているようです。

休みのたびに、家族を放り出して出掛けてしまってばかりでは、いい顔はされません。


気持ちよく送り出してもらうためにも、日頃からポイントを稼いでおく必要がありそうですね・・・。


そこで、この「マイル」が、Wポイントになりそうなお話を、させていただきます。


ソロツーの場合は一人ですが、マスツーですと、グループになります。

イライラが重なった場合、その矛先は、あなただけでなく、グループにも向けられる可能性があります。

いつも悪い誘いがあるから、出かけて行ってしまう・・・。

こんな風に思われるかも知れません。


そこで、防御に回らず、先手を打つ事をお勧めします。

その方法は、・・・奥様の誕生日に、カードを贈るんです。


いつも一緒に走っている仲間からのサプライズです。

送るのは、バースデーカードだけ。

その中に、「いつも送り出してくれて、ありがとうございます。」とか、「○○さんのおかげでとても楽しめます。奥様には感謝しています。」など、送り出して下さる方を労うような言葉を「手書き」で、添えるといいと思います。


10人のグループなら、10枚のカードが、お誕生日と共に一斉に届くんです。

ナニカオカシイ・・・と思われても、悪い気はしないと思います。


今まで、敵視されていた(かもしれない)自分の仲間たちが、一瞬で「イイ人」に変わるかも知れません。


今年も半年経過しましたが、七夕に合わせて、下半期にやってみてはいかがでしょうか?

100均一のカード1枚で、過ごしやすくなるかも知れません。


あ、奥様には、ナイショですよ。
DATE: CATEGORY:ひとりごと
先日の「ムコ殿さんの川上牧丘ツー」での事ですが・・・


逆川林道で走って来たバイクを、たまたま撮っていました。

・・・ん?

ライダーの方と目が合い、・・・だれだっけ・・・?





・・・もしかしたら、栗栖さん・・・?



トリッカーをベースにした、TY-S外装キットを装着しています。





去年の9月の事ですが、月刊ダートスポーツの増刊号として、「SEROW ONLY」が、発売されました。





その「SEROW ONLY」にも記事を書いている、二輪ジャーナリストの方です。





出版される1か月前の事ですが・・・





横浜のラフ&ロード本社で、セローオーナーの撮影会が行われました。


その時に、ご自身のセロー225で、来ていられました。

ロッシのYZR500に試乗した話などを伺いました。


「ラフ&ロードでセロー撮影会」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-383.html


違っていたら、ごめんなさい。

でも、TY-Sなんてレアなバイクだし、なんとなくそうじゃないかと、思いました。



ラフロの撮影会は、ブロ友のラオさんから教えてもらい、かっき~さんと、ヤスさんと、行って来ました。


しっかりと、載っています。



川上牧丘ツーの走行動画、DVDにアップ出来ます。

ミークロレイドさん、にこさん、ロージーさん、映ってますよー。

送付先を、コメント欄に非公開にてお知らせください。



DATE: CATEGORY:ツーリング
ブロ友のムコ殿さんの川上牧丘ツー、昼食を予定している「和味」さんまで辿りつきました。

一度に12人もの来店に、お店の方は大丈夫でしょうか?


幸い、12人が一度に入店出来ました。

お店の中は、入り口近くがテーブル席、奥が座敷です。座敷の方は、6人、6人、2人、2人、位のキャパでした。

奥の座敷に通されて、ブーツを脱いで上がりました。


そば処「和味(なごみ)」
http://soba-nagomi.main.jp/



ここに居る全員の食事が、運ばれました。


食事をしていると、TOMさん、ラオさん、ヤスさんが、入って来ました。

アタックルートを途中まで登って行ったものの、トラブルがあり引き返して、追いかけてきたとの事。

ムコ殿さんのリヤタイヤの修理をここで行う予定なので、食事の時間は十分ありますから、大丈夫な旨、話をされていました。



このお店に最初に来たのは、ラオさんでした。


去年の6月にラオさんは、単独で訪れています。

「名栗周辺と、中津川林道、川上牧丘林道へ ロングダートを走る」
http://blogs.yahoo.co.jp/raochanbox/39378858.html



食事も終わり、外の駐車場で、ムコ殿さんのリヤホイールを外して、修理開始です。





セローのリヤタイヤはチューブレスですが、ツーリストが裂けてしまっているため、パンク修理が出来ない状態でした。

今回WRで来ているかもねぎさんが、リヤ用の強化チューブを持ってきていたので、セローのリヤをチューブタイヤにする作戦です。





それにしても、手際もいいけど、持ってきている物もすごい!


作業用の手袋に変えて、タイヤ交換をしていましたね。



近くには、こんなトコロもあるので、「お散歩」してみます・・・。





セローではなく、歩いてみました。


小さな祠があったので、お参りをして・・・



ブランコであそんで・・・


・・・ません。



お店の中には手書きの地図が貼ってあります。





周辺の林道情報もありました。


お店のご主人が、「リーダーダレ?」・・・「このへんの、走れるトコ教えよーか・・・?」と、気さくな方でした。



修理も終わり、アタック組の昼食も終え、中津川林道に向かいます。

・・・ところが、お店を出る頃から雲行きが怪しくなり、雨雲レーダーでは、三国峠は雨の模様・・・。


雨の対策をして、行くかどうか迷う所です。

雨に遭わなければ、蒸し暑くて雨具の中でムレます・・・

雨ならば、山間部ですので、いきなり豪雨になる可能性もあります。


週間予報でも、晴れの予報でしたから、雨具の用意はしませんでした。


ヤスさんは、コンビニ袋に紐を2本付けて、ブーツを覆い、レインパンツを履いていました。

片足を通すと、反対側にコンビニ袋を履き直し、ブーツでレインパンツの内側が汚れないような知恵をお持ちでした。

さすが、昭和の生まれ!



小雨が降る中、国道140号線を走り、滝沢ダムの先を県道210号線に入ります。

彩の国ふれあいの森で、少し休憩・・・



しかし、15台もの大所帯ですから・・・





一列で駐車できるはずもなく・・・





結局、三列で駐車となりました。





ここからが、ロングダートです。





何本も林道を走っていると、そろそろ気がつき始めて・・・





カメラマンよりも、先に出発しちゃうと、撮ってもらえない?・・・じゃない・・・?





このカメラマンとはー、ムコ殿さん、かもねぎさん、です。


サンタカさんもブログアップしていますが、動画が多いですし・・・



シオヤさんは、探偵事務所から画像の使用は禁止されている。・・・ようです。





私の写真は、あまりアテにならないらしい・・・


イチさん、ラッキー!



なぜか、人が撮っている所を撮るのが、好きみたいで・・・






一瞬の隙も、見逃せませんよ!みたいな画像が多いようです・・・





それでも、たまには・・・





三国峠に到着しましたー。





みたいな、画像を・・・





撮ったりしていますが・・・





私の場合は、早目に出て行っても・・・





到着は、遅め・・・





走行画像が、無いんですよねー。





・・・あった。





レタス畑を・・・


走って行きます。

白いシートは、「マルチ」と言って、雨で野菜にドロが跳ねるのを防いだり、雑草が繁殖するのを防ぎます。

冬場は、土の温度を上げるために、黒いマルチ。夏は熱の吸収を抑えるために、白いマルチシートを使います。



三国峠から、川上牧丘線まで、何分?

ムコ殿さんは、10分!

私は、30分!

ぱるさんが、どっちなんだよー!


県道68号線までが、10分でしたねー。


日曜日は、閉まっているJAのエネオス。



秋山から、左手に入って行きます。





こちらもレタス畑。





スプリンクラーが、回っていて・・・





にこさんは、直撃されたとか・・・。


道路まで、水が飛んで来ました。



川上牧丘線の入り口に着きましたー。


三国峠からは・・・?

20分でした。




ラオさん?


「またですよ。。。ブッシュガードアダプター」
http://blogs.yahoo.co.jp/raochanbox/39684023.html


ここから、川上牧丘線です。

尖った石が、道路一面に敷き詰められ、ドコを走ってもハンドルを取られます。

車体を傾ければ、簡単にフロントは流れ、見かけよりも急な登り坂は、アクセルをためらうと簡単に失速します。


何度走っても、上手く走れませんし、距離もあるので、ハンドルにしがみついて、体が遅れがちになります。

ニーグリップで、体の遅れを抑えてアクセルを開けますが、タイヤが噛まない所が多いようです。


途中から雨になりました。霧も出ています。

ヘルメットは、シールドタイプですが、内側が曇って前が見えなくなりました。


気温も低くなっているのが、はっきりと分かります。

メッシュのブローブが指先を痛くさせます。

休憩場所はありません。


シールドを上げ、前が見えるようになると、ガレた路面が良く見えます。

・・・走るトコ、ないじゃん!

見えなければ、まっすぐに入って、振られながらもアクセルを戻しませんでしたが、はっきり見えると、もームリ!

長い、着かない、景色どころじゃない・・・。



一番早く出たはずなのに、かもねぎさんに追いつかれ、その後から来たぱるさんにも追いつかれ、大弛峠に着いた時には、大名行列でした。





ここが、標高2300mの日本最高峠です。


雨を凌げる場所は、トイレのひさしだけのようです。



こんな天気でも、バイクで来ている人は、いるもんですねー。





ロージーさんと、セロー30th。





TOMさんと、セロー225。





セローが3台、並びましたね。





sasaさんと、セロー250。





イチさんとセロー225。





のりすけさんと、XR250。





ミークロレイドさんと、セルタオ。





かもねぎさんと、WR250R。





にこさんと、セロー250。





シオヤさんと、セロー250。





最後尾は、サスガ主催者、ムコ殿さんとセロー250でしたー。





雨が降って、寒いので、記念撮影どころではありません。

山を降りれば、天気も良くなっているので、ここに長居せずに、甲府側に下って行きます。

ここからは全線舗装路です。雨で濡れた路面ですから、ゆっくりと下って行きます。


途中で救急車が、下から上って来ました。

ハイキング客の中に、何かトラブルがあったのでしょうか・・・。


峠までのガレたダートも長かったですが、ここの下りも長いです。

琴川ダムのあたりから、県道219号線になります。

県道219号線から、国道140号線に入るには、一か所だけ分岐があります。

ここを逃すと、牧丘町内を延々と走りまわる事となります。


新隼橋北の交差点に面した、コンビニに着きました。

ここからは、県道38号線を通れば、塩山を抜けて勝沼インターが近いですし、そのまま国道140号線を走れば、一宮御坂インターの方へ、出られます。


落としていた、タイヤの空気圧もここで標準値に戻します。





ムコ殿さんが、企画してくれた、川上牧丘ツーも、ここで解散となりました。

いつもなら、漢気じゃんけんと行きそうですが、今回はムコ殿さんが漢気を見せて、全員にアイスコーヒーを御馳走してくれました。



ここから家まで120km・・・?かな・・・。


横浜・東京方面の方達は、県道38号線です。

お気をつけてー。

県西組は、御坂峠経由で、山中湖方面に行きますので、国道140号線を行きます。


国道140号線は一般道ですが、並行して西関東道路が走っています。

自動車専用道ですので、本来は有料ですが、全線が開通していない現在は無料で通行できます。


西関東道を一部使い、県道314号線で御坂みちに入り、河口湖から山中湖に着きました。



シオヤさんは、御殿場方面なので、篭坂峠を下って行きます。

私と、ぱるさん、のりすけさん、sasaさんは、三国峠を越えて小山町から国道246号線で帰りました。



帰宅時に全走行距離を確認すると、405kmでした。

最後の給油は、160km走行で、4.04ℓでした。中津川林道と川上牧丘線を走っての燃費ですから、イイですよね。



みなさん、無事カエルで、何よりでした。

色々な事がありましたが、いつも元気なムコ殿さん、ありがとうございました。

今週末は、シオヤさんの、南富士!まったりモードとの事ですので、気軽に走れそうですね。

またお会いしましょう。週末もよろしくお願いします。


DATE: CATEGORY:ツーリング
ムコ殿さんの川上牧丘ツーリング、午前7時に集合して・・・と言うよりは、午前7時の出発でした。

遠足の朝の子供と一緒で、6:30には、ほぼ集まっていたみたいです。


5月1日には、ぽちさんが、「中津川林道ツー」を企画して下さいました。

その時の集合場所も、このセブンイレブンでした。


「ワルチェロ参上?」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-566.html


今回は、ムコ殿さんの先導で向かいます。


弐友会の方達が、お見送りに来て下さいました。

本田さんが、写真を撮ってお見送りです。




「お見送り!」
http://bakusui1996.blog63.fc2.com/blog-entry-1383.html



BMWセルタオのミークロレイドさんと、XR250の、のりすけさん。


どちらもハイオク仕様。



セブンイレブンから圏央道に沿って走り、青梅消防署前を右折して、東青梅三丁目を右折します。





空は、青空。いい天気ー!





ハイオク仕様が、もう一台。


最後尾を守ってくれる、かもねぎさんです。



いつも、たくさんの写真をありがとうございますー。






ムコ殿さんの先導で、成木街道から県道193号線を経て、本日一本目の林道に来ました。


タイヤの空気圧を落とす人は、ここで落として行きます。

ツーリストを履いている人は、0.9位で走っているので、そのままのようです。



舗装路が延びている、ONG線・・・。


BNGだと、ブン殴り線・・・?



それぞれのペースで走って下さいー。

「出口のゲートまで、フリーにしますー。」

「けど、自分のペースを守ってー、ケガの無いようにして下さいねー。」

・・・と、ムコ殿さんの号令で、ゆっくりと走ります・・・。


じつは、TOMさんのセロー225と、乗り換えて走りました。

はい、「乗ってみます?」発動です。


走っていると、後ろからスーパーシェルパ。

こちらよりも速いペースなので、左によって譲ります。


すると、スーパーシェルパの後から、セロー250!

明らかに煽っています!


左側を走るスーパーシェルパの後方から、車線を変えて、どけと言わんばかりにプレッシャーをかけています。

しばらくすると、スーパーシェルパは道を譲り、セロー250は、一瞬で追い抜いて行きました。


その後、スーパーシェルパも追撃しますが、2台のペースが速すぎて、すぐに見えなくなりました。



フリーでの走行ですが、止まる所は一緒みたいで、分岐のある広い所で休憩です。





たまには、フラットもいいね~。


このところ、房総とか、トレッキングっぽい所が多かったからね・・・。

なんて、話していたかな・・・?



にこさんは、5月のカフェミーティング以来ですね。


いつも、にこにこですねー。



かもねぎさんは、男前のWRで登場です。


ツーリングセロー、WR250R、さらにWR250R、プラスセロー250S、白いWRを売却、今回新車のセロー250を発注・・・と、紆余曲折を経てまいりましたー。



ここには、先客の方がいられました。

XL250Sです。


1978年に、「23インチのワークブーツ」のコピーで、一世を風靡した、ホンダの名車です。

元々、デザートレースのBAJAなどに対応して、直進安定性を高めるために、フロント23インチのホイールを用いました。

SOHCですが4バルブエンジンで、シリンダーヘッドからのエキゾーストパイプは、2本出ていました。



当時から、国内版はXL、輸出仕様はXRとあり、サスペンションのストロークや、排ガスの影響を受けない輸出仕様のXRは、人気でした。

ゼッケンプレート風の小型ヘッドライトや、前方が大きく膨らんだガソリンタンク、やはりゼッケンプレート風のサイドカバー、ナンバーホルダーのないリヤフェンダーなど、XR風にモデファイするのが、流行っていました。


オーナーの方は、以前乗っていたが、また入手され乗り始めたとの事でした。

ベースのXLの状態も、素晴らしいですが、XRのパーツも、経年劣化を感じられず、奇跡の一台だと思います。

静かに休まれていた所を、大人数でお邪魔しました。



再び、林道に戻ります。

・・・今度は、ロージーさんのセロー250アニバーサリーモデルで走ります。

はい、「乗ってみます?」です。

去年のこの林道で、TOMさんと会ったっけ・・・

倒木で、かもねぎさんが、待っていて、CRMの方やWRの方と倒木を乗り越えて、しばらくTOMさんを待っていたっけ・・・。

なんて、考えながら走っているとー・・・?




はい・・・?


パンク・・・?

ムコ殿さん・・・?

しかも、ありえないほど太い釘・・・いや、クギじゃないって。


「セローで三大ロングダート制覇(^^)・・・新車にいきなりそう来たか・・・(TへT)編」
http://blog.livedoor.jp/enjoy_bikelife-enjoy_bikelife/archives/1058619622.html


「やっぱりフラットダートは最高だね‼︎ (*´∇`)ノ」
http://blogs.yahoo.co.jp/kamonegi_dou/40093847.html#40095392


そーいえば、ぽちさんにも・・・。


この林道でのコトでしたね・・・。



でも、今回はチューブレス!

外側からチャチャッと・・・のはずが、刺さった釘が大きすぎ・・・

いや、だからクギじゃなくて、取っ手のような物が、タイヤに付いてー、外側からではムリかも・・・?

チューブレス用のパンク修理をして、空気を入れます。一応入ったかな。

様子を見ながらの走行となりました。



ONGからNNGへ。





ハスクバーナに乗るhaseさんに、「セロー乗ってみます?」を仕掛けましたが、ハスクバーナTE125に乗ろうとしたら、足が届かない・・・。


ヤマハのエンジンを積んだTE125は、WR125を見ていた自分にとっては、WR125がおもちゃに見えてしまうほど、かっこいいバイクです。

そのままレースにも使えそうな、しっかりした車体周りは、一度乗ってみたかったのですが、本当に残念です。



NNGは、相変わらず道幅の半分ほどしか使えない路面が多く、楽しめましたが、中津川林道に向かうため、有間峠を越えて行きます。

途中で引き返し、現地に詳しいTOMさんの案内で、九十九折れルートに向かいました。





入り口から、ガレたUターンです。


セローには楽しい道ですが、大排気量車には不向きなようです。

昼食に予定している「和味」さんは、一日限定50食で、11時に開店ですから、10:30に到着予定でした。

先にアタックを開始した、ラオさんとTOMさんに上の道で合流する旨を伝えて、普通の道で有間峠を目指します。



・・・ところが、これがとんでもないコトになってしまいます。



アタックルート入り口から引き返し始めると、Uターンしてアタックルートに向かうセローが見えました。

・・・白いヘルメットのヤスさんです。

自分も行こうかと思いましたが、ここから引き返すのも面倒だったので、そのまま有間峠に向かいました。



有間峠までは舗装路で、クルマや自転車の往来もあります。

クルマが対向して来て、前を自転車が走っていたため、クルマをやり過ごすまで、自転車の後ろに付いていました。

気が付くと、最後尾です。

でも、アタックルートからの3人と合流するはずですから、そこでペースが遅くなっているはず・・・



ところが、有間峠もノンストップ。

下り始めても、前を走るバイクが見えません・・・。



かなり下ってから、やっと追い付きます。





いつも気になるのが、このトンネルの手前・・・。





道の両側に・・・





なにやら、怪しげなものが・・・





走りながらなので、ピンボケだったりしますが・・・


木彫りのオブジェ?浦山なんですねー。



ここで、ムコ殿さんのセローに空気を補充。


かもねぎさん、ナニ撮ってるのー?



これでした。





自分が最後尾だと思っていたので、全員いると思っていました。





ところが、TOMさん、ラオさん、ヤスさんが、いません!


アタックルートの方が、距離的には短いので、てっきり先行していると思っていました。

ところが、ここに居ないってコトは・・・

まだ、有間峠・・・?

ケータイは圏外・・・

でも昼食場所は、ラオさんなら大丈夫。

ムコ殿さんのリヤタイヤは、亀裂が大きすぎて、パンク修理ではムリのようです。


ここでWRのかもねぎざんが、「リヤタイヤの強化チューブ、持ってきている。」って、さすが1級整備士!

セローのリヤホイールはチューブレス用のリムですが、バルブを外せばチューブタイヤも大丈夫です。


とりあえず、昼食場所まで行き、限定50食に間に合わせましょう・・・と、走りだすコトになりました。





浦山ダムなんですが・・・





湖の名前は、秩父さくら湖なんですよね。





対岸にも道があって・・・


次回は走ってみようかな?



ショートカットの道を通り、国道140号線に出ました。


蕎麦の花が咲いています。

蕎麦と言うと、信州がすぐに思いつきますが、秩父もそば処です。

宮本武蔵が、蕎麦を食べたいと思った時に、一番最初に行ったのは、蕎麦の種をまく事だったそうです。



このあたりで、ガソリンを入れる予定ですが・・・





昼食の後にします。


前回寄ったJAスタンドは、今回はスルーです。



「道の駅あらかわ」までは、行かなくて・・・





秩父消防南分署を右手に見たら・・・


荒川中学校が、見えて来ますから・・・



右手に「和味」の看板が見えます。

左手に曲がると、すぐに踏切があり・・・

不安になりながら、走って行くと・・・



どんどん不安に・・・





「和味800m」なんて看板を見て、ホッとしながら・・・


走って行くと・・・






着きました。





平屋の一軒家です。





駐車場には、オフ車が12台。


お店の人に事情を話し、あとから3人追加をお願いします。



こんな、お店です。





にこさんは、レディースセット。





あとは、全員同じ物。


その日、打ち立ての蕎麦、天ぷら、穀米おこわ、豆腐、香の物、フルーツでした。

一日限定50食ですが、ご主人の納得がいかないと、お出ししないそうです。

この日は、80点の出来栄えでした。



お店の玄関には、蕎麦打ち用の大きな、こね鉢がありました。





TOMさんと、ラオさん、ヤスさんは、どこでしょう・・・?


限定50食に間に合うのでしょうか・・・?



DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
今日の20:02は、満月です。

反応率が、新月の次に高くなるタイミングです。

ところが、20:02から20:56まではボイドタイムです。

ボイドタイムは、ハナシは盛り上がりますが、何一つ実行されないような時間帯です。


そこで、今日は満月ですが、ボイドタイムを外した20:56以降に記事をアップします。



7月3日は、セローカフェミーティングです。

あ、タイトルのままですね。





去年の11月から、「オフ車のオフ会だけど、走らないオフ会。」を行っています。

バイクのオフ会と言うと、「走ってナンボ。」みたいな所がありますが、実際にツーリングに行くと、久しぶりに会った方とか、最近変えたパーツとか、話が尽きないコトってありません?

走っては、しゃべって、休憩時間の方が長くなりがちだったり、それでも話し足りなかったりと、走るのも好きですが、話す時間も欲しいですよねー。

知らないコミュに、初めて入って行くのも、いろいろと、気苦労があります。

速い人ばっかりだったtら、どうしよう・・・。

みんなに迷惑かけたら、悪いし・・・。

走る時には、こんなコト考えました。


そこで、思いついたのが、「カフェミーティング」です。

缶コーヒーでも飲みながら、どーでもいい話をしたり、聞いたりして、飽きたら帰る。





行ってもいいし、行かなくてもいい。

特別にコアなコミュじゃないから、誰でも気兼ねなく行かれる。


こんな、トコロがあってもいいかな・・・?


走らないから、スキルなんていらないし、どんな人が来ているのか、のぞきに来るだけでもOKです。


場所は・・・?って、考えていたら、無料でドリップコーヒーが何杯でも飲めて、営業時間になら何時間いても大丈夫、駐車場も問題なくて、高速道路のインターからも近い。

こんな、理想的な場所が、自宅の近くにありました。





やってみようかな・・・カフェミーティング。

オフ車のミーティングで、自分のバイクがセローだから、セローカフェ。


WRほど、尖っていなくて、KTMよりもずっと敷居が低い感じ。

オフをガンガン走る人がのぞきに来てくれてもいいし、オフ車に乗っているけど、林道走行や、オフロードの経験はまだこれからって人が、情報を集めに来てくれても、イイと思います。


場所は、東名高速、大井松田インターから10分程度のブルックス大井事業所です。

東名高速を走っていると、大井松田の東側に大きなビルが見えると思います。

元々は、第一生命の本社があったビルですが、ドリップコーヒーのブルックスが、今は使っています。





10:00開店ですので、10:00から、12:00ごろまで、ここの試飲コーナーで、コーヒーを飲んでお待ちしています。


建物に入ると、右手の奥に、下って行く階段があります。

半地下のようになった、一番目立たない所にいますので、お気軽にお越しください。




天気が良ければ、午後から「お散歩」に行くかも知れません。

セローで無くてもOKです。

高速道路を走れなくてもOKです。

カフェミーティングですから、クルマでお越しでも、スクーターでもOKです。



雨の場合は、中止します。



道順は、こちらからどうぞ・・・。

「セローカフェミーティングのお知らせ。」
http://serow250fi.blog.fc2.com/blog-entry-426.html



ぁ、「お散歩」は、バイクだけです。


DATE: CATEGORY:ツーリング
6月19日の日曜日、ブロ友のムコ殿さんが、川上牧丘線のツーリングを企画してくれました。


朝の7時に、青梅のコンビニに集合です。

前日から好天に恵まれ、晴れた日曜日になりそうです。


参加された方達も、無事帰宅されたようです。

お礼も兼ねて、参加して下さった方達の紹介をして行きます。



CB750!


弐友会の本田さん。


ZXR1100!


同じく弐友会のheavyさん。


RG250Γ!


同じく弐友会の、ガンマさん。


「弐友会」と言うと、旅好きライダーさんの復活祭でお会いした、旅好きライダーさんのお友達チームです。

今回は、林道ツーリングと言う事で、ロードモデルで、どこまで行けるかを試すために・・・失礼しました。


今回は、お見送りに来て下さいました。

「お見送り!」
http://bakusui1996.blog63.fc2.com/?no=1383



ここからは今日一日、ご一緒して下さった方々です。


今回の主催者、ムコ殿さん。


新車のセロー250、2016年モデルのオレンジです。

まさか、あんな事になるとは・・・。



赤いセローは、少ないですね、紅一点のにこさん。


いつもチョコレートありがとうございます。



同じグラフィックの、色違い、ラオさん。


火曜日のラオ、今回は、お仕事を調整して、来て下さいました。


グリーンのセローと言えば、ヤスさん。


先導を務めて下さいました。「眠くなったから、とばした。」と、かないヤバいモードのようでした。



同じくグリーンの、sasaさん、


房総の探索ツーに、翌週の房総ツーも参加されました。



グリーンのセローでも、キャブ車のグリーンのぱるさん。


ブログが、メチャクチャ面白いです。



同じカラーの、シオヤさん。


今回も、知らない道は無かったようです。どこまでが庭なんでしょう・・・?



セローに白なんて、あったっけ・・・?わたしです。


今回も「乗ってみます?」発動しました。不発もありましたね・・・。



黒いセロー225の、イチさん。


つき指されたとか・・・。



CRF250Lから乗り換えた、TOMさん。


アタックに特化したセローのようです。今回はそれが裏目に・・・?



今回は、WR?かもねぎさん。


セローは、タイヤをノーマルに戻し、着々と準備中です。詳しくは・・・

「新車のセロー250を注文しました。(*^^)v」
http://blogs.yahoo.co.jp/kamonegi_dou/40087245.html#40090615
・・・言ってるじゃん!



車高が高くなった、XRの、のりすけさん。


ロングツーで、ご一緒するのは、初めてでしょうか・・・?



キックの鬼、XRのサンタカさん。


XRは、この250ともう一台150があります。クロスカブに、ハーレーと、多彩なバリエーションをお持ちです。



セルタオ。BMWの単気筒です。ミークロレイドさん。


房総で、ご一緒しました。今日は本気モード?



ハスクバーナTE125のhaseさん。


国産車がない・・・?

KSRⅡをお持ちだったでしょうか?

今回は、時間の無い中を参加して下さいました。



セロー30thアニバーサリーエディションの、ロージーさん。


水戸ナンバーで、茨城からお越しくださいました。

出発時間ギリギリでしたので、車体の写真が撮れませんでした。



「林道ツー企画!三大ロングダートでデビュー戦?」
http://blog.livedoor.jp/enjoy_bikelife-enjoy_bikelife/archives/1058106090.html

「言うまでもないですが・・・明日決行です(^^)/」
http://blog.livedoor.jp/enjoy_bikelife-enjoy_bikelife/archives/1058553672.html



企画された「ムコ殿さん」、先導して下さった「ヤスさん」、最後尾を務めて下さった「かもねぎさん」、ありがとうございました。

今回ご一緒して下さった皆様、お見送りに来て下さった弐友会の方々、ありがとうございました。




DATE: CATEGORY:あそびかた
今年は4月29日に、中津川林道の開通、5月30日には、川上牧丘線が開通になりました。

標高2360mの大弛峠は、林道最高標高峠です。

その川上牧丘線を走る企画を、ブロ友のムコ殿さんが立ててくれました。

「林道ツー企画!三大ロングダートでデビュー戦?」
http://blog.livedoor.jp/enjoy_bikelife-enjoy_bikelife/archives/1058106090.html


ムコ殿さんは、最近になって新車のセローが納車されたばかりです。

一緒に走る人達もセローが多く、ブログを持っている方も多いので、走るペースはゆっくりです。

午前7時に、圏央道青梅ICの先にあるセブンイレブン(東京都青梅市今井3ー2ー1 )に集まり、秩父方面から中津川林道を通って、三国峠を越え大弛峠に向かいます。



晴れていれば・・・





こんな景色や・・・





こんな所を通って・・・





三国峠まで行きます。









昼食は、一日限定50食のこだわりのそば「和味」を予定しています。



少しお高いですが、周辺には見どころも・・・。




中津川林道に行ってみたいけど、一人では不安・・・とか、川上牧丘線は北側がガレたダートなので、下りたくない・・・けど、そこまでのルートが一人では長い・・・などとお思いの方、ゆっくりでよろしければ、集合場所にお越しください。


天気も良さそうですね。



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ