プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
このところ、一気に寒くなりましたね。

雪が積もっては、走れる場所も限られそうです。

標高の高い所には行かれませんから、伊豆半島や房総半島、奥多摩の手前のあきるの市辺りの林道群が、走れそうでしょうか・・・?


ラストチャンス?

そろそろ冬支度?

私を林道に連れてって! 戦車橋!

私を林道に連れてって!日の出町の林道。


「オフ車のオフ会なのに走らないお茶会。」として、昨年の11月から行って来ました「セローカフェミーティング」ですが、今年の最後の12月も第一週の日曜日に行います。



12月4日の10:00~12:00に、足柄上郡の大井町にあるブルックス大井事業所で、コーヒーを飲みながらお待ちしています。

セローカフェミーティングのお知らせ。







オフ車に乗り始めたけれど、一緒に走る人がいない・・・。

ブログを見ても、レベルが高そうで、付いて行かれるか心配・・・。

こんな想いの方にも、「走らないお茶会」ですから、気楽にのぞきに来てみて下さい。

午後からは、天気が良ければ「お散歩」も、行きます。

もちろん希望者だけですので、午前中だけのご参加もOKです。






11月29日の21:18が新月で、何か新しい事を始めるのに、いいタイミングです。このブログを訪問して下さっている方で、「神奈川までは遠くて行かれないー!」って、思っている方、お近くでカフェミーティングを始められてはいかがでしょうか?

全国規模で、カフェミーが行われ、オフ車に乗り始めた方が安心してオフバイクを楽しめる環境が出来るといいと思います。

始めてみたいけど、どうしたらいいか不安・・・。

「ブログ拍手」のコメント欄か、非公開にてコメント入れて頂ければ、お応えできる範囲でお話したいと思います。





スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:あそびかた
昨日は、54年ぶりの11月の積雪とか・・・。

朝、自宅から見る箱根の山も雪化粧され、きれいです。


そうなると、朝霧高原は・・・?

昨日の雪で、積雪14cmとか・・・。


今日は晴れそうなので、雪解けは進むと思いますが、雪解けが進んだ後は、ドロンコですよね・・・。

トレッキングには向かない状況・・・。


と言う事で、明日の「ユルトレ」は、見合わせる事にします。

予定を付けてしまった方、申し訳ありません。残念です。


DATE: CATEGORY:あそびかた
急な話で恐縮ですが・・・


26日の土曜日に、朝霧高原の「イーハトーブの森」で、ゆる~いトレッキングがあります。

事前申し込みも、参加費もかかりませんが、「イーハトーブの森」の走行料1,500円は、かかります。

朝霧高原 イーハトーブの森



タンデムさんのトレッキング仕様のkusanoさんからのお誘いですが、ほぼフリー走行のようなので、自称初心者の方でも、お気軽にお越しください。

寒くなりましたね、富士の麓での集まりです。

暖かい服装でお越しください。


DATE: CATEGORY:ひとりごと
セローに乗り始めて、4年になりました。

このブログを始めてから、そろそろ3年になります。


ブログの影響は、かなりのもので、たくさんの素晴らしい方と知り合う事が出来ました。

何度かご一緒して行くうちに、周りに色々な変化もあります。


ツーリスト


ジョニー・デップとアンジョリーナ・ジョリー初共演した映画・・・じゃなくて!


IRC(アイアールシー)、名古屋市中区にある、井上ゴム工業の公道走行可の、トライアルタイヤです。


トライアル経験にない自分にとっては、馴染みのないメーカーとタイヤですが、セローに乗り始めて、色々と参考にした、バイクショップ、タンデムさんのホームページで知りました。

バイクやタンデム


エンデューロタイヤと違い、路面をかきむしる事なくグリップするタイヤで、空気圧を低めにセットして、タイヤ全体をしならせて使うそうです。

セローに乗り始めの頃は、一緒に走る人と言えば、高校時代の同級生で、一人はXJ600ディバージョン、もう一人はCB400SBと、オンロード主体のツーリングでした。

標準で着いていたブリジストンのトレールウイングは、舗装路から未舗装路までオールラウンドな性能を発揮してくれましたし、次に履いたピレリのMT21も、舗装路の性能は抜群でした。


自分のセローに使い方は、日帰りでの「お散歩」です。

「お散歩」ですから、「長距離は行かない。」、「危ない事はしない。」、「暗くなる前に帰る。」です。

ですから、オフに特化したタイヤは必要なかったんです。



ところが・・・




WR250Rからセローに乗り換えた、クマさん。



セロー250のキャブ車に乗っていた頃から、ツーリストを知ってしまった、ムコ殿さん。



同じく、セロー250のキャブ車からツーリストに目覚めた、ぱるさん。



かもねぎさんは、初めてお会いして時から、ツーリストでした。



インジェクションのセローも、ツーリストでしたし・・・



2台所有のWRも、ツーリスト。



初めてお会いした時は、白いWRでしたが、もちろんツーリスト。



くぼてぃーさんも、今はツーリスト。



ななよさんも、気が付けばツーリスト。



まさか!のヤスさんまでも、ツーリスト。



kusanoさんは、初めからツーリスト。



シオヤさんすら、ツーリスト。T63にしたばかりだったのに・・・。



しんさんも、当たり前のように、ツーリスト。



おーさんも、セローのホイールを手に入れましたから、当然のようにツーリスト。



チームかっき~、かっき~隊長も、ずいぶん前からツーリスト。



ssizzさんも、ツーリスト。



サイト~さんも、お会いした時からツーリスト。
今は、ハックニー軍曹が、乗っていますがツーリスト。



TOMさんも、ツーリスト。



TOMさんは、セローの前からツーリストでした。



よっしふみさん、リヤタイヤだけツーリストでした。
最近になって、フロントもツーリストにしたとか・・・気がつきませんでした。



この角度だとセローに見えるけど、jinたろさんの、トリッカーもツーリスト。



ちょっとFatBoyさん、あなただけは、ツーリストなんて、行かないでしょうね・・・



気が付けば、ツーリスト。



ふじさん、レースに使うんでしょ・・・?
ツーリスト。



みなさん、ツーリス党・・・いえ、ツーリストです。


セローのツーリスト率は、思いのほか高いのかも知れませんね。

ならば、そろそろ、出してもいいんじゃないでしょうか?

「ツーリングセロー」が、あるくらいですから、ツーリストと、可倒式ミラー、クラッチホルダーを標準装備にした、「トレックセロー」。

欲を言えば、リヤキャリアとサイドバッグサポート、DCジャックセットもあるといいですね。

さらには、MUKO’S FACTORYのツールケースとイゲタがあれば、誰もがトレッカ―!


タイヤサイズを変えると、カタログ表記や、燃費、メーター補正が、必要になりそうですから、ヤマハから出ないのであれば、「ヤマハオートセンター」で、起業したレッドバロンあたりが、コンプリート車として、出してもいいんじゃないかな・・・?

外した標準タイヤは、いくらでも使い道はあるはずですから。

セローに特化した店のイメージを作れれば、全国展開していますから、きっと需要はあると思いますよ。



ひとりごとですけど・・・。
DATE: CATEGORY:ひとりごと
pixabayって、ご存じでしょうか?

「どこでも使える無料のイメージとビデオ」を提供しているサイトです。

https://pixabay.com/



高品質な写真や動画を、無料でダウンロードでき、さらに自分の画像をアップロードも出来ます。

画像提供者も、使用者も、全世界が対象です。


ですから、自分の画像をアップすると、全世界でダウンロードできます。

これまでもフェイスブックや、インスタグラムなど、世界を相手に発信する機会はありましたが、タイムライン上に置かれてしまうため、永続的なものではありませんでした。


pixabayは、「ロイヤリティフリーのストック写真や動画をダウンロードして、世界中の人々とパブリックドメインとしてご自分の写真を共有しています。」と、ある通り、自分の写真が、世界中の人に見てもらえるようになりました。


高品質の画像を売りにしていますので、審査基準もあります。

どんなものかと、I Phoneで撮った画像を10枚アップしてみました所、6枚は、審査基準に満たずに“ボツ”でしたが、4枚は、アップロードされました。


皆さんの中にも、これまで撮りためた画像をお持ちの方もいると思います。

素晴らしい写真をたくさんお持ちの方が多いと思いますので、世界に向けて発信しても面白そうですね。


私がアップした画像は、pixabayの中で「セロー250」で検索すると、出てきます。

https://pixabay.com/ja/photos/?image_type=&cat=&min_width=&min_height=&q=%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%BC250&order=popular


・・・こんな画像です。


DATE: CATEGORY:ひとりごと
子供の頃、20歳は大人だと思っていました。

高校生の頃、30過ぎたら、中年だと思っていました。


40歳、50歳は、もう運動なんて出来なくなって、盆栽でも趣味にしていると、思っていました。

60歳?・・・おじいさんです。

孫に囲まれて、カラオケ教室とか、俳句や短歌を趣味にしていると、思っていました。

磯野波平が、54歳ですから、こんなイメージでしたね。


ところが、気が付けば自分も中高年・・・。

気付けば、周りも中高年・・・。


にほんブログ村の「林道ツーリング」と、「オフロード」のランキングに参加していますが、そこでのタイトルも、「アラフォー」や、「アラフィフ」の文字が、見られます。

オフローダーって、後天性年齢過多・・・?


自分も若いころから乗っていましたので、半分リターンライダーですが、もしかして、若い人にはオフ車はウケないのかも?

そう言えば、20代の頃には、同世代にはあまりオフ車乗りがいなかったような気もします。


にほんブログ村の「バイクブログ カテゴリー」を見ても、「林道ツーリング」は、128人。「オフロード」は、312人です。

これが、「ツーリング」になると、1,589人と、多くなります。


意外と多いのが、「ハーレーダビッドソン」で、1,408人です。

ホンダ829人と、ヤマハ503人を足した数よりも多く、スズキ442人とカワサキ812人を足した数よりも多いです。

ご自分でブログを開設する時は、何か発信したい気持ちがあってのコトだと思いますが、ハーレーを所有する事には、大きな意味があるようですね。


ヤマハが行った意識調査に面白い記事が載っていました。

約2人に1人は「断念バイカー」!?ヤマハがバイクに関する意識調査を実施


潜在的には、乗りたい方がもっといられるようですね。

20代で、「バイクに乗ってみたいけど断念している」方も、いられますので、この方たちがオフ車に乗れば、もっと楽しくなりそうですね。

やはり、オートマのセロー・・・?

それとも、125ccのオートマのオフ車が、有効でしょうか?



自分の周りの方を思い浮かべましたが、もしかしたら、長男が多いかも?


DATE: CATEGORY:白銀林道
この所、急に寒くなったと思ったら、快晴の土日。

寒くなっても走れる所と言えば、房総に伊豆でしょうか、どちらも半島ですね。


土曜日の午後に思い立ったので、また「ありえないほど近いツー」でもアップしようかと思いましたが、今回は大人しく白銀林道へ行って来ました。



そろそろ、タイヤも替えないと・・・


ミシュランのAC10!?



あれ?モタードにしちゃったの・・・?





失礼しました。西湘バイパスの国府津Pで、見知らぬ方のバイクを撮りました。


「serowでお散歩」には、やはりこのバイクです。



なんですけど、今回は白銀林道にお付き合い下さる方も、いられます。





9月の「お散歩」で、偶然お会いした、同じ市内のsudaさんです。


WRのタイヤを交換したばかりでした。



白銀林道に入るには、箱根湯本の旧道から、小田原湯本カントリークラブの入り口に向かい起点から入る道と、西湘バイパスを早川で降りて、一夜城の先から入って行く道があります。

箱根湯本からは舗装路ですが、一夜城からは、ガレた登り坂があります。

どちらにします・・・?

ガレた方!


sudaさんも、TK候補ですね。



西湘バイパスを走ります。


国府津から入ると、ETC割引で80円です。



この方が、sudaさん。FT230からWR250Rに乗り換えました。


大井モトクロスパークの会員さんです。



早川小学校入り口から、急な坂道を上って行くと、小田原市内が見渡せる景色のいい場所に出ます。


ポッキーのCMでも使われた坂道です。



もう少し登って行くと、ヨロイヅカファームと一夜城祉がありますが、手前の農道を左折して入って行きます。

地図で見ると、早川・石橋線に入る道に続いていますが、実際には工事中で途中から引き返すことになりました。

それでも、思っていた道とは違う道を走り、「林道」を一本発見しました。






ガレた、早川・石橋線を上り、白銀林道を走ります。





この日も特に変わりはなく、舗装路とダート、橋の手前のヌタヌタと、いつもの白銀林道でした。





さつきの郷から、星が山公園に上って来ました。





そこには、先客が・・・。





多摩ナンバーのXLRバハ。


同じ方向へ行かれるようです。



この日、sudaさんは、午後から用事があり、午前中だけの予定です。


でもまだ、9時半。もう少し遠くまで大丈夫ですねー。



舗装路を4kmほど走り・・・





景色のいい橋で、写真を撮って・・・





私のセロー、「乗ってみます?」


ここで、セローとWRを交換して、林道終点まで行ってしまいました。



まだまだ時間がありそうなので、箱根峠から、県道80号線で、十国峠に向かいます。


「秘密の練習場」は、残念ながらクローズでした。



ここは、歩いて登ります。





午前中は景色が良いですねー!





富士山も、くっきり見えました。





普通は、ケーブルカーで登って来るんですけどねー。





熱海峠から、函南側に下り、十国峠から見おろした「メルヘンの里」に来ました。





コスモスですが、背が高いです。





そのまま、原生の森へ。





この場所から、国道1号線の山中城址に出ますが、5分ほどで出られます。




山中城祉から、箱根峠に上り、箱根新道を下って解散です。

半日ほどの「お散歩」でしたが、暖かい中を走って来れました。


このルート、最初に走ったのは、ブロ友のラオさんとでした。

その時も半日ほどの行程で、楽しかったのを覚えています。

箱根峠は4℃

朗報かも?

オラッチェは、入場無料です。

ドメスティックなお客様?

箱根峠は2℃

スクーターのミラーで走ってみました



寒くなると、白銀林道・・・?


11月26日に、朝霧高原のイーハトーブの森で、ユル~ィ集まりがあります。

いかがですか?


DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
去年の11月より「セローカフェミーティング・ブルックス」と名乗って、「オフ車のオフ会だけど、走らないお茶会」を、行って来ました。

クルマのオフ会では、なんとなく集まってお茶していたり、思い思いに過ごしている事もあるようですが、オフ車のオフ会と言えば、「走ってナンボ」の世界のようにとらえていました。

ですから、お茶会を主催しても、内心誰も来ないんじゃないかと思っていました。

せっかくの休日、貴重な休日を、コーヒー飲んでマッタリ過ごすなんて、普通じゃ考えられませんよね・・・。



こんな不安を抱えながら始めましたが、気が付けばもう1年。

何度も来てくれる方や、ブログを通じて初めて参加された方、開催記事にコメを入れたりと、これまで応援して下さったた皆さんのおかげで、やって来れたと思います。


お礼と感謝の気持ちを込めて、来て下さった方達を紹介したいと思います。




1年間お世話になりました。旧第一生命ビルのブルックス大井事業所さん。

ここの旧社員食堂に、ブルックスコーヒーの売店があり、隣のスペースが無料の試飲所になっています。

開店当初はあまり知られてなく、お客さんもまばらでしたが、今では近所の方との交流の場になっていたり、静かなスペースでは読書をしたり、レポートを作成する姿も見受けられます。

コーヒー、紅茶、ハーブティー、日本茶が、用意されています。セルフサービスですが、何杯飲んでも無料です。



初めてのカフェミーティングは、11月7日の土曜日でした。

せっかくの日曜日を、このために無駄にしたくないかも?と、半信半疑での開催でした。



そこに来て下さったのが・・・



BAJAの、ぽちさん。





セロー250の、ななよさん。





SL230の、わたるさん。





セロー250の、ぱるさん。


この時は、お子さんのセローを借りて来ていました。


実は、「仕事があるから・・・」と、半日だけお付き合い頂いたのが、マジェスティ150Sに乗る、ムコ殿さんでした。

画像が無くてすいません。



2回目は、イレギュラーの平日カフェ。

小雨でしたので、誰も来ないと思った所に・・・


NX125の、チラさん。


今ではチームかっき~に、なくてはならないアタッカーですね。



第3回は、12月5日の土曜日でした。


WR250Rの、クマさん。





セロー250の、ヤスさん。





セロー250、30thアニバーサリーモデルの、くぼてぃーさん。


この時は免許取り立てで、納車されたばかりでした。



第4回、1月10日のカフェミーティングから、日曜開催となりました。


CB1100の、有さん。


旅好きライダーさんのお見舞いも兼ねて、立ち寄ってくれました。



セロー250、30thアニバーサリーモデルの、ディーさん。





セロー250の、ハマクジラさん。





CRF250Lの、GGriderさん。





セロー225の、かっき~さん。






CRM250の、おーさん。


この日は、モタード仕様でした。



セロー250の、ベルさん。





クロスカブの、サンタカさん。


クロスカブで「お散歩」にもお付き合いいただきました。



WR250Rの、おかさん。


通称「バイクと鱚」さんですね。



第5回は、2月7日でした。

晴れたと思っていたら、午後からの雪。雪の中の「お散歩」になりましたね。


CRF250Lの、ムコ殿さん。





WR250Rの、かもねぎさん。


お忙しい中を、午前中だけお付き合いいただきました。



XR250Rの、のりすけさん。





トリッカーの、よっしふみさん。





セロー250の、シオヤさん。





セロー225の、サイト~さん。





第6回は、3月6日の日曜日。

初めていらした方だけを紹介しています。



セロー250Sの、かもねぎさん。


おっ?初めてじゃないじゃん!

はい、初めてのバイクで、アップしました。



CRF250Lの、銀ちゃん。





セロー250の、sasaさん。


12:00で、ドロンしました。



第7回は、3月8日に、イレギュラーの平日カフェを行いました。


セロー250の、ラオさん。


火曜日のラオ。ですね。



セロー250の、kusanoさん。


タンデム仕様の、スーパーウエポン!



第8回は、4月10日で、昼食にアサヒビール園に行きました。


セロー250、30thアニバーサリーモデルの、クマさん。


WR250Rからの乗り換えには、誰もが驚きました。



セロー250の、ムコ殿さん。


CRF250Lからの乗り換えです。

セロー菌が蔓延しましたねー。



セロー250の、スズキさん。


ストレイガのエキパイに、車高アップです。



セロー250、YSP30thアニバーサリーモデルの、クマクマさん。


浜松からお越しです。前泊でのご参加でした、



CRF250Lの、ちょっとFatBoyさん。


マフラーが、モリワキでしたね。



セロー225の、イワナさん。





この間にも、バイクの話題は色々ありました。


おーさんが、セロー250を購入。





さらに、ハスクバーナも購入。


旅好きさんの、復活ツーでは、助けられましたね。



サイト~さんの、KTMの走りを真近で見たり・・・。





おーさんのセローが、山仕様になっていったり・・・。





第9回は、5月8日でした。

5月の連休があり、第二日曜日の開催となりました。


ジェベル200の、コージさん。





セロー250の、くろねこライダー2さん。





セロー250の、にこさん。





サンタカさんは、CRF150もお持ちでした。


ムコ殿さんの房総ツーで、拝見しました。



6月は、県外でのカフェミーティングを行ってみました。

第10回は、6月4日の土曜日です。


フェザー1000の、taketaniさん。





カローラフィールダーで、お越しの、クマクマさん。





第11回の6月5日は、雨のち曇りで、ぱるさん、くぼてぃーさん、銀ちゃん、私が、バイクで、クマクマさんは、ケガのためクルマ。ヤスさんが、気を遣って、ワンボックス車で来てくれました。

アサヒビール園で昼食にしましたが、ヤスさんのおかげで、濡れずに済みました。



第12回になる、7月3日は、お子様からセロー250を買い取った、ぱるさん。


車高アップに、マフラー交換です。



KDX250SRの、もっちさん。


「シオヤさんの南富士ツー」で、お会いしました。



第13回の、8月7日は、ふじさんが、初めて来てくれました。





この頃は、オレンジセローの納車ラッシュでしたねー。

ぱるさんに・・・。




ムコ殿さん。




かもねぎさんも、オレンジセロー。





第14回、9月4日のカフェミーティングは、sasaさんが来てくれました。

台風と長雨の影響で、週末になると雨が続いていたので、貴重な晴れ間は遠くへ行くのに使われたようです。


第15回、10月2日のカフェミーティングは、XR250に乗り換えた、イワナさんが、来てくれました。


大井モトクロスパークに行きましたが、走りたかったようです。



こうして、参加者が少なくなると、実際へこんで来ますが、登録だけして活用していないミクシイとみんからでカフェミーティングの告知をしてみました。


こうして迎えた16回目の、11月6日のカフェミーティングです。

たくさんの方が来て下さるでしょうか・・・?


なんと、有さん!


CB1100では、2度ほどいらしてますが、今回はセロー250でのご参加です・



セロー225の、Takuさん。





トリッカーの、jinたろさん。





セロー250の、しんさん。





トリッカーの、mizunoさん。





昨年の11月から今年の11月まで、のべ100人の方のご参加がありました。

いつも気にかけて下さる方、参加できなくてもコメを入れて下さる方、知らないコミュに勇気を持って来て下さった方々、何度も訪れては、周囲を楽しませてくれた皆さま、いつもお力添えをありがとうございます。


午前中は、コーヒーを飲みながらの「お茶会」で、午後から近くの「林道」を「お散歩」してます。

このスタイルで続けようと思いますが、なにかご要望があれば教えて下さい。









「オフ車のオフ会だけど、走らないお茶会。」

「林道以上、トライアル未満。」

で、目いっぱい、敷居の低いオフ会を目指しています。


参加費無料、事前申し込みも不要、中途退席、中途離脱可能。

お気軽にご参加ください。

DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
11月6日は、「セローカフェミーティング」でした。


ブルックスで、コーヒーを飲みながら、色々な話で盛り上がります。



今回は、4人の方が初めて来て下さり、セローが2台とトリッカーが2台でした。

昼食にアサヒビール園を考えていましたが、行ってみると満席でしたので、足柄峠に手前にある万葉うどんに行きました。





日曜日のお昼時でしたから、10人まとめて座る場所はありません。6人4人に分かれてテーブルにつきました。

湯うどんが500円、おでんが一本130円でした。





昼食後は、足柄峠に上ります。

県道沿いにバイクを停め、歩いて階段を上って行くと・・・





こんな景色のはずが・・・





こんな景色でした。


天気はいいんですが、水蒸気が上がって来てしまいました。



県道78号線を下り、林道「戦ヶ入り線」に入ります。


今は工事は、行われていません。





奥の院で休憩し、足柄駅へ。


mizunoさんのトリッカー、アップフェンダーです。



Takuさんのセロー225。セルが付く前のモデルです。



銀ちゃんは、足が長い。

ケンズパワーのCRFです。



足柄駅からは、ギャツビイ・カントリークラブへ向かいました。


足柄駅では・・・



おやくそくの・・・



階段下り・・・



初めての方も・・・



果敢にトライ。



楽しんでいただけたでしょうか・・・?



ここからは、秘密のルートです。





下りながらの丸太越えが、あります。





しんさんには、余裕ですね。







足柄峠に向かう予定でしたが、金時線が工事中だったので、ゴルフ場の外周路に出て、再び県道78号線に出ました。


ここで相談です。

時間が押してしまったので、東名高速の御殿場インターか、大井松田インターかの選択です。

クマクマさんは、浜松ですので、御殿場インターに向かいます。

jinたろさんは、時間が無いので、御殿場インターへ。

遅くなって、ごめんなさい。


とりあえず、足柄駅までは、同じルートですので、「林道」を一本使って、ショートカットします。




大井松田IC組は、県道149号線で駿河小山の駅前を通り、白岩から国道246号線に入ります。

ところが246号線の渋滞は既に始まっており、すり抜けを余儀なくされます。


谷峨までは道幅に余裕もありますが、その先のトンネルなどは道幅が狭く、すり抜けは難しくなります。

清水橋から、旧道に入るために県道727号線に入り、新鞠子橋の交差点から旧道に入って行きます。


普通に旧道を走ると安戸で、国道246号線に合流しますが、一方通行の道を使って樋口橋の交差点から、旧道の78号線に入ります。

そのまま旧道を走ると、山北町の中心部を抜けた後、国道246号線に合流しますが、その先もまだ渋滞は緩和されていません。


合流する所から東名高速の下を通り、東名の側道へと上って行きます。

側道は、アップダウンや急カーブがありますが、交差点や信号もなく、246号線が混んでいる時の抜け道にもなります。

この側道は、最終的には、国道255線との合流になる籠場インターの手前まで出られますが、国道246号線の渋滞状況を判断して、田代園から下って行きます。


国道246号線から255号線に入り、東名高速の大井松田インターです。

インター入り口を少し過ぎたコンビニに立ち寄り、皆さん、お疲れさまでしたー。

16:00解散の予定でしたが、少し押してしまいました。


遠くからのご参加、ありがとうございました。



次回は、12月4日を予定しています。

皆さん、無事カエル、何よりでした。これからもよろしくお願いします。

DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
「セローカフェミーティング」と、勝手にセローの名を語り、ちょうど1年となりました。


去年の11月7日に、「走らないお茶会」として、誰も来ないんじゃないか?と、思いながら始めたカフェミーティングですが、おかげさまで、多くの方と知り合う機会となりました。

11月7日は、セローカフェミーティング・ブルックス


たくさんの方と知り合えましたが、誰からも同じコトを聞きました。



・・・それは、誰もが同じ悩みでした。「一緒に走る人がいない・・・。」



レースに没頭したり、アタックに特化するコミュは、あると思います。

でも、気軽に林道を走ったり、初心者でも安心して参加できるコミュは、探そうと思っていても、なかなか分かりませんよね。



そんな方にも、気軽に参加できる場を持てればと思い、始めましたが、たくさんの方に支えられ、1年間続ける事が出来たようです。

これまで、参加して下さった方々、今回お集まり下さった皆さま、ありがとうございます。

これからも続けて行こうと思います。



・・・と、前置きが長くなりましたが・・・。

今回の参加者をご紹介します。



朝一番で、到着されていたのは、浜松からお越しのクマクマさん。


いつも前泊でのご参加です。遠くからありがとうございます。



二番目に遠いでしょうか、千葉からお越しの有さん。


朝7時に、出発されたとか。強風のアクアラインでのご参加、ありがとうございます。



逗子からお越しの、Takuさん。87年のセローでしょうか?


ご自分でレストアされたとか・・・。



きれいな仕上がりですね。


ヘルメットと、合っています。



「天空の池」でもご一緒した、銀ちゃん。


「天空の池ツー」では、偶然お会いできましたね。



トリッカーで、お越しのjinたろさん。


セローのYSP30thに見えますよねー。



でもよく見ると、トリッカー。


ガルル林道カフェの翌日、エンデューロレースで、3位になった実力者です。

今年も参戦ヽ(*´∀`)/



SL230と言えば、渉さん。


地元の林道探索にも余念がありません。

神奈川県の林道探索(平成28年度 ことはじめ)



・・・が、SSTRに参加された、とてもアクティブなおじさま。



SSTR2016への第一歩



「火曜日のラオ」、ラオさんです。


カフェミーティングの、一周年に合わせて、仕事を調整してくれました。



ガルル林道カフェで、ゲットした車高上げリンクの、足長セローです。



リンク周りのグリスアップとハイアップリンクプレート取り付け。



・・・何の画像?


よ~く見ると、セローにシュラウドが・・・?



今回は、トランポ出来て下さった、kusanoさん。


午後からは、別の用事があるそうです。

貴重な時間をありがとうございました。



セロー250だけど、どこかが違う・・・。





普通に見えますが、シュラウドのカラーが、ブルーなんです。


タンデムさんのトレッキングにも参加されている、しんさん。

ブログにコメ、いただきました。



トリッカーでご参加の、mizunoさん。


アップフェンダーに、ブロックタイヤ。



9月、10月と、カフェミーティングの参加者が少ない時期もありました。

心配して来て下さった、kusanoさん、仕事を調整して来て下さったラオさん、初めてお越しいただいた、Takuさん、jinたろさん、しんさん、mizunoさん、お付き合いいただき、ありがとうございました。




久しぶりに、10人以上のカフェミーティングになりました。



私のセロー。



乗ってみます?



次回は、「お散歩」


ドコに行きましょ・・・?







copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ