プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
今年もあとわずか、クリスマスが過ぎれば、大掃除やお正月の準備と、忙しくなりました。

毎月第一日曜日に行ってきた「セローカフェミーティング」ですが、年頭の1月は、第二月曜日の9日に行います。

成人の日ですね。






東名高速大井松田インター近くの、ブルックス大井事業所には、売店の隣に無料の試飲所があります。


第一生命の頃には、社員食堂として使われていた建物ですので、かなりの広さがあります。

ここの、半地下のように一段低くなった所で、10:00~12:00にコーヒーを飲みながら、好きなバイクの話をしています。







「オフ車のオフ会だけど、走らないお茶会。」として、昨年の11月から行って来ました。

おかげさまで、たくさんの方に来ていただけるようになりましたが、初めての方でも気兼ねなく訪れられるような、敷居の低い「お茶会」です。



走らないオフ会なんて、つまらない・・・?

天気が良ければ午後から「お散歩」に行きます。

近くの景色のいい所を、ゆっくりと走るだけですから、物足りないかも知れません。


気になる方は、お気軽にお越しください。

途中退席も、「お散歩」離脱も、OKです。


鬼が笑うか・・・?


セローカフェミーティングのお知らせ。


スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:お散歩
昨日のブログで、「23日にブルックスにいますから、気になる方は来てみて下さい。」と、書き込みましたが、前日の告知で年末のこの時期に、来てくれる人が居るのでしょうか・・・?





10時を少し過ぎた頃、ブルックスに到着しました。

いつものバイク置き場には、誰も来ていません。



今日は驚くほど暖かく、Tシャツに長袖のダンガンシャツ、薄手のウインドブレーカーで大丈夫でした。

コマ図の資料と、読みかけの本を持って、ブルックスでコーヒーを飲みながら、マッタリしていました。


しばらくすると・・・




GROM・・・?


訪ねて来てくれた方が居ました。



近くの小山に、「お散歩」に行きました。


国道255が、下に見えます。海の向うには、伊豆大島が霞んで見えました。



ブルックスのビルが見おろせる所まで上って来ました。





東名高速の側道から、チェックメイトカントリークラブに上りました。


ここからは富士山も見えますし、真鶴半島の向うには初島、その先には新島も見えていました。



このルート、今年1月のカフェミーティングでも使ったルートです。



初カフェミーティング



酒匂川は、かなり蛇行しています。


矢倉沢や、金時山も見えています。あの辺りを走っていたんですねー。

・・・って、ダレ・・・?



最明寺史跡公園に下ってきました。



続カフェミーティング



池の周囲を散策しました。



「原生の森」よりも、明るい感じがするそうです。

「メルヘンの里」は、よかったとか・・・。

え~っ、ダレ・・・?

チェックメイトCCから最明寺跡へ



今までなかったオブジェも、追加されていました。





今回来て下さったのは、なんと、よっしふみさんでした。

房総で大けがをしたそうですが、痛みはあるものの、バイクに乗れるまで復活されたようです。

ハックニー軍曹も、よっしふみさんも、凄い回復力ですねー!


今シーズンはオフ遊びは難しいかもしれませんが、わざわざ来て下さり本当に感謝です。

よっしふみさんとお会いしたのは今年2月のカフェミーティングからですから、1月のこのルートは、初めてでした。


誰にとっても濃い1年でしたね。来年もよろしくお願いします。


メリークリスマス、いい年を!


DATE: CATEGORY:あそびかた
今年もあと10日ほどと、なりました。

寒くなると、セローでの「お散歩」も、近場だけになって来ます。

遠くに行くには朝晩が寒いし、昨日が冬至ですから、まだまだ日中が短いです。


寒い中、皆さんをお誘いするのは、気が引けます・・・。

そこで、思いついたのが、「いつでもツー」いえ、「いつでもお散歩」です。


年末の忙しい時期は、バイクに乗る時間が取れない・・・とか、

お正月は、すでに予定がいっぱい・・・だとしても、

ちょっと時間が空いた時に、かる~く「お散歩」が出来たらと思い、コマ図でコースマップを作りました。


スタート地点は、大井町のブルックスです。

景色のいい所を走り、1時間ほどの行程です。


「いつでもお散歩」をご希望の方は、コメント欄に非公開チェックを入れて、送付先をお知らせください。

行くかどうか分からないけど、ちょっと気になる方は、明日23日の10:00~12:00に、ブルックスにいますので、来てみて下さい。


コマ図を元に走り、チェックポイントを回り、ゴール地点のポストからはがきを投函すると、完走賞を発行したいと思います。


冬休みのソロツーですね。偶然誰かに会うかも・・・?



1月のカフェミーティングですが、8日は、地元のお祭りが入ってしまいました。

9日の月曜日、成人の日に変更します。

予定を組んでしまった方、申し訳ありません。




DATE: CATEGORY:お散歩
数ヶ月前から、ずっと気になっていたコト・・・。

それは・・・


じゃじゃ~ん!





スクリュの、欠損。





シュラウドの内側も、一箇所失くしたまま・・・。



「ガルル林道カフェ」や、「天空の池」など、高速走行が多かったですが、増し締めをせずに、乗り続けたからだと思います。


そこで、純正部品を検索して、レッドバロンに発注に行きます。
PC版パーツカタログ



自宅から近いレッドバロンは秦野店になりますが、普通に246号線を通って行くと遠回りになります。

そこで、いつものように曽我丘陵を使い、渋沢まで抜けてしまいます。






六本松から、稜線伝いに走りたい所ですが、不動山ルートは通れないので、一度中井側に下り、古怒田から再び稜線に上がって行きます。



「いこいの村あしがら」の手前に、パトカーが停まっていました。

お巡りさんが降りていて、何か話をしそうです。

「どうしました?」


「この辺の方ですか?」

「はい。」


「最近ジムニーや、オフロードバイクで、土手を登ったりする人がいて、農家の方が迷惑しているんです。」

「道じゃない所を、走ってはダメですね。」


「もし見かけるようなコトがあったら、注意して頂けるとありがたいんですが。」

「はい、見た事ありませんけど、気を付けてみます。」


曽我丘陵は、ブログでも紹介していますし、動画アップもしています。

私のブログ程度では、大して影響力はないと思いますが、もし心当たりがある方は、自分達のスペースを無くすようなことは、控えて頂きたいです。

非日常の景色や、走りをずっと続けて行きたいですよね。



「非日常」と言えば・・・。


ちょっと、ごーいんだろ!



以前、県道77号線から、渋沢に抜けていた農道が、大規模工事のため通行止めになりましたが、渋沢側から行くとどうなっているのか、気になっていました。



ラオさんと訪れた時が、走れた最後でした。


たかおからずっこうやま。



栃窪中継所からは、こんな景色でした。





平成30年までの、大規模な工事です。





湘南メモリアルプロジェクト・・・?


葬儀会社で、霊園や墓地も扱っているようです。

ここに、大きな霊園施設が出来るのでしょうか?



かなり広範囲に渡って、建設工事が行われています。





NTTの中継施設工事かと思っていましたが、ここの様子も一転しそうですね。





以前はこんなでした・・・。



裏山セロー




レッドバロンまで部品を発注しに行くはずが、すっかり「お散歩」になってしまいました。




レッドバロンは、前払い制ですので、電話での注文が出来ません。

注文時に支払いを済ませ、後日部品を取りに行くカタチとなります。



面倒ですが、お店に足を運ぶと、こんな物を目にすることもあります。





巷で噂の、アタッカー。


投げセローならぬ、投げFTR?ですか・・・?



天気が良いと、じっとしていられませんね!




DATE: CATEGORY:ひとりごと
足柄平野に住んでいます。

神奈川県の南西部は、西に箱根、南に相模湾、北には丹沢山系と、自然にあふれた地域です。

平野の中央には、一級河川の酒匂川が流れ、小田原城の自然要塞としての機能も果たしていました。


小田原市と南足柄市以外は、町になり、足柄上郡に、大井町、松田町、山北町、開成町、中井町があります。

箱根町、真鶴町、湯河原町は、足柄下郡になり、二宮町と大磯町は、中郡になります。足柄中郡ではなく、神奈川県中郡です。


「あしがらの里」と呼ばれる、南足柄市と、足柄上郡の5町の地域は、古くは「足上郡」と表され、神社仏閣、仏像などの指定文化財に溢れています。

日頃から、セローで山に入る事が多かったのですが、まだまだ知らないコトがたくさんあるようです。







お寺や神社、大きな木の基は、パワースポットが多いようです。





小田原には五百羅漢がありますが、山北町にも、百観音霊場の石仏群があります。





四国八十八か所巡礼の花蔵院には、八十八体の石仏が並んでいます。





三十三観音めぐりが出来るようです。




セローで行くと、近くを散策しそうですね・・・。


今日は、満月(9:05)、さらに1:36~14:56は、強運を引き出す時間帯です。

次回の強運を引き出す日は、12月18日(日)5:57~12月19日(月)0:19です。


カフェミーティングは、1月8日ですね、鬼が笑う?
DATE: CATEGORY:ひとりごと
学問ノススメ・・・?

いえいえ・・・。


オフ会ノススメ・・・?

よく覚えていられますね。

オフ会ノススメ。


今回は、カフェミーティングのススメです。

「セローカフェミーティング」と銘打って、「走らないお茶会」を行って来ましたが、本当は全国規模で出来たらなー。と思っています。


でも自分で行かれる距離は限られていますし、近くで「お散歩」出来る場所も知りません。

そこで、このブログを見て、近くだったら行けるのにー・・・と思っている方、カフェミーティング開催のススメです。


でも、いきなりどうですか?って、言われても、どうしたらいいのか分かりませんよね・・・。

どんな人が来るかも分からないし、そもそも人が集まるかも分からない、つまらないと思われてもイヤだし・・・。

心配事はあると思います。


白状します・・・。


東名高速・秦野中井ICに一時間程度で来れる方。

2014年9月30日にアップした記事で、一緒に走る方を募りました。

結果は・・・誰も来ませんでした・・・。

ブログの認知度が低かったからか、行程に魅力が無かったのか、とにかく一人で集合場所に行き、1時間ほど待って帰って来ました。

家族には笑われるし、自己評価ガタ落ちです。


この記事を読んだ人の気持ちになって考えると、どこだかわからない所を、誰だか分からない人に連れられて走るのは、かなりリスキーな話ですよね・・・。

有名な林道でしたら、どこに行くのかもどんな様子かも分かりますが、ブログの小さな写真だけでは伝わらなかったと思います。


昨年からは、ブログを通して知り合った方達と一緒に走る機会も出来ましたが、休憩時間に話始めると、話だけで盛り上がってしまいます。

ならば、いっそ話だけのオフ会をやってみたらどうだろう・・・?

初めてお会いする時は、みんな「初心者です。」って、ハードルを下げて自己紹介しますけど、走らなかったら、そんな気遣いも要りませんし、速いとか遅いとか、上手いとか下手とか関係なく盛り上がれます。

そこで始めたのが、「セローカフェミーティング」です。



何から始めたかと言うと、最初はブログでの告知です。

11月7日は、セローカフェミーティング・ブルックス

道順も詳しく載せました。

セローカフェミーティングのお知らせ。


開催時間の30分前に行き、どんな人が来るのか、楽しみに待ちます。

もし誰も来なくても、へこまない事です。

時間をつぶせるように、好きな本でも持って行きましょう。

予め、自分の知り合いを仕込んでおくことも出来ますが、出来あがったコミュにならないように気を付けます。


会場は、道の駅でもいいですし、コーヒーの自販機があるような場所でもいいと思います。

屋内で座れる所があるといいですね。


専門的な話になるコトもあるかもしれませんが、オフの入り口の案内係位の気持ちでいて下さい。

アタックやレース活動に特化した方が現れるかも知れません。


人数が多くても少なくても、盛り上がれます。

同じ趣味の方の集まりですから、話は尽きません。

定例化すると、参加しやすくなると思いますが、まずは軽い気持ちで始めてしまった方が良いようです。

上手く行ったこと、行かなかった事、教えていただけると、ありがたいです。




DATE: CATEGORY:ツーリング
「鳴沢村の気になるトコロ。」として、ミクシイで気になっていた動画ルートを探しに行く予定でしたが・・・。



ドコ行ったの・・・?



午前9時に、山中湖近くのコンビニを集合場所としました。

自宅からは、およそ1時間ほど。7時20分に家を出て、ガソリンを満タンにして集合場所に向かいます。

山中湖に行くには、国道246号線を通り、菅沼の交差点から県道151号線に入り、須走の交差点から国道138号線に入って、篭坂峠を越えて行くのが、普通のルートです。

交通量の多い道なので、凍結の心配もなく、カーブも穏やかなので、楽に走れるルートです。

ところが、走っていると、異常に寒い!

真っすぐな道はありがたいのですが、何もしていないと、心底寒い!

もう一つのルートは、小山町から県道147号線に入り、明神峠や三国山の横を通って、パノラマ台から国道413号線へ下るルートです。

この県道147号線は、静岡県内の呼び名で、山梨側に入ると県道730号線になります。

三国峠付近は、神奈川県にも入るので、神奈川の県道の呼び方もあるのかと思いましたが、静岡を過ぎると県道730号線でした。

とにかく寒くて、じっとしていられなかったので、三国峠経由の県道ルートで行きました。

コンビニの駐車場に着くと、そこにはシオヤさんの姿が。

8時に到着して、その時の温度は、マイナス2℃だったとか。

先日、白銀林道をご一緒したsudaさんも、すでに到着されていた様子。
寒くなったら、白銀林道。

ほかにもWRやYZ250FXなどのグループも、ここが集合場所でした。

感覚を失った右手の親指をコーヒーで温め、行き先の確認をして、さあ、出かけましょう。と、言う所に、わたるさんがやって来ました。

道志経由で来ましたから、山伏峠が寒かったそうです。

外気温が上がって来るのを楽しみながら、少し話をして、出発しました。




・・・って、ドコ?



山の天気は、午前中。





富士山を東側から眺めるなら、やはり午前中がいいです。





しかも路面が凍結していますから、溶けてしまうとドロンコ道になってしまいます。





この通り、霜柱が出来ていました。


でも、この道は、走れます。



いつもなら、お昼近くに訪れる山を、最初に持って来ました。





かなり走りやすくなっていて、5月の頃とは大違いです。
バーナーを持たないラーツー?





山を下って、富士山が良く見える所を走ります。





今日は、「立入日」です。


生業にしている方の、立入が可能な日です。



役場で許可証を発行してもらえば、「立入り」も、可能です。


「風景写真を取るため。」でも、OKみたいですね。



鳴沢村は・・・?


「富士山が良く見える所」を、走りまわっていたので、時間が無くなりました・・・。

でも少しだけ、滝沢林道入り口の、中の茶屋から少し奥の方を散策出来ました。

こんな、感じの所です。
10月18日は、ふもとっぱら


年賀状用の撮影会になってたりして・・・。


DATE: CATEGORY:あそびかた
ずいぶん前の事なんですが、友達どうし何台かで走る時は、道を知っている人が先導してます。

じゃあ、知らない所に行った時は・・・?


行き止まりになったら交代。って、ルールで先導者が入れ換わります。

これがなかなか面白くって、先頭を走る人は、先頭を少しでも長く走りたいから、行けるかどうか分からない所でも、どんどん行ってしまいます。

二番目に走っている人は、先頭の人しか見ていませんから、どんな所だろうと、走ってしまう。


ところが、三番目以降の人には、ルート全体が見渡せますから、二番目の人が登り切ってからじゃないと、登っていかない。

そんなわけで、四番目以降の人も一度立ち止まって、リヤを流しながらようやく登って行く二番目の人を見てしまう。

そうなると、正確な判断が出来るようになって、ここは行かれるかどうか、葛藤するわけです。

そんなコトをしながら、富士山の周辺を走ったコトがありました。

鳴沢のあたりも、よく走りましたが、交代で走っていたため、道はほとんど覚えていません。



11日の日曜日に、富士山周辺を走る予定ですが、知らない場所にも行ってみようと思います。

一緒に右往左往してもイイと思われる方は、午前9時に、国道138号線セブンイレブン山中湖インター店にお越しください。



〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中 山中湖村山中865−387








寒そうですね・・・。




DATE: CATEGORY:あそびかた
「立入日」って聞いて、ピンと来た方、好きですねー。

2016年12月の立入日は、4日、11日、18日、23日、25日、とあります。


ですから、11日は、今年最後の立入日ではないんですけど・・・。

場所が場所だけに、寒くなると行きたくなくなりそうです。

篭坂峠や、三国峠の凍結も心配ですし、来週は天気も崩れそうですね。


行ってみてダメだったら、鳴沢村の気になる所か、富士霊園の方に下って来てもいいかな・・・?

今度の日曜日ですけど、行ってみたい人いますか?





DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
「オフ車のオフ会だけど、走らないお茶会。」の「セローカフェミーティング」ですが、天気が良ければ、午後からは「お散歩」に出掛けます。

「お散歩」ですから、「遠くへは行かない。」、「危ない事はしない。」、「暗くなる前に帰る。」です。

「お散歩」に参加される人数や、経験度にもよりますが、概ね舗装された農道がメインとなります。


そして、何よりも景色優先で、走ります。

だから、こんな所にもやって来ました・・・。





今回の「お散歩」では、takanezawaさんが、高松分校で知り合いの方と偶然お会いしましたが、この方とも偶然お会いしました。


YAHOOブログ「林道3丁目」の管理人、イワナさんです。
http://blogs.yahoo.co.jp/iwana310308


セロー225からXRに乗り換え、10月のカフェミーティングにも来て下さいました。

高松山から、山北中学の方へ下り、滝沢林道を上って行きますが、イワナさんはエンデューロ経験者で、私とは走るペースが違います。滝沢林道で先行してもらい、また来年~!とお別れしました。



滝沢林道と言えば、富士山の浅間神社から5合目までのロングダートを思い浮かべますが、山北にも「滝沢林道」が、ありました。


滝沢林道



takanezawaさんと、セロー。





takanezawaさんは、スモークシールドのフルフェイスですが、ロードレースもやられている方です。





Takuさんと、セロー。





ここからは、舗装林道を走り、東名高速の高架下まで下って行きます。


山北町の舗装林道



小笠原プレシジョンラボラトリーの横を通り、東名高速の側道に出ます。

右折して側道沿いに走り、一つ目の分岐を左折して、高架の下に入って行きます。

東名高速の上り車線の下をくぐり、下り車線の上を渡り、さらに東名に沿って西へ向かうと、もう一度高架の下をくぐって、県道725号線に出ます。

県道725号線を川に沿って上って行きます。真っすぐ進むと八丁に出て、その先には大野山から続く林道入り口がありますが、ゲートがあり、通行禁止です。

左手に川を見ながら上って行きますが、橋を渡った所を左折して、市間の方へ向かいます。

市間の先は神明社があり、行き止まりですが、坂を上った十字路を左折して、新しく舗装された道を進むと、国道246号線に下って行く道に出ます。

この分岐を鋭角に右折して、落ち葉の溜まった舗装路を何キロか走り抜けると、皆瀬川のバス停に出ます。

大野山の案内板の通りに登って行くと、大野山の駐車場です。




ここからの景色も、きれいです。




南側が見えますから、相模湾から大島までうっすらと見えました。





駐車場から少し歩くと、大野山の頂上です。


ここからも富士山が見えました。



3時を過ぎると空気が冷たくなってきます。





北の方は、犬越路林道ですね。


正面の山の向うが、道志街道です。



駐車場に下って行きます。





大野山も、独立した山ですので、360度の風景が楽しめます。


この先にも林道がありますが、工事中で通行止めでした。

大野山に行ってきました。

再び大野山へ

ラッキーデー



セローカフェミーティングは、毎月第一日曜日に行っていますが、1月の第一日曜日は、1月1日なんですね。

この日は、ブルックスもお休みですので、1月は第二日曜日の8日を予定しています。





興味をお持ちの方は、ぜひお越しください。


copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ