プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:あそびかた
白銀林道に、行って来ました。

前回のブログのタイトルですね。


西湘バイパスの国府津PAを集合場所にしましたが、東名高速からですと、厚木から小田厚に入れば、もっと楽にアクセスできます。




それでも、海沿いを走る西湘バイパスは、気持ちいいです。





西湘バイパスを箱根方面に進んで行くと、小田原‐厚木バイパスと合流します。

箱根口では降りずに、そのまま右車線を進むと、国道1号線の山崎まで、行かれます。





国道1号線の三枚橋を左折して、旧街道に入ります。





旧街道は、狭い道です。バス同士がすれ違えない所があったり、クルマどうしも譲りあって走ります。





小田原湯本カントリークラブの看板を目印に、登って行きますが・・・





小さな看板ですので、かなり不安になります。





看板を頼りに左折しますが、ここからも急な坂になり、不安です。





狭いトンネルですが、箱根新道の下をくぐります。





さらに、カーブが続き、本当にこの道でいいのか不安になりますが、合っています。





この先は、小田原湯本カントリークラブです。





入り口の手前から、白銀林道が始まります。





ここからですが、しばらくは舗装路です。





ゲートもありますが、ほとんど開いています。


閉まっている時は、伐採などの作業中ですから、ほかのルートを考えます。



荒れた舗装路をしばらく進むと、MAZDAターンパイクの上に出ます。



この手前には、左に下って行く支線もありますが、ターンパイクに出てしまう林道です。



ゲートもありますが・・・





カギはかかってなかったり・・・。





大杉久保林道でした。



ここから入っても、通行券を提示させられますから、結局全線を支払うようになります。



この直線は、かなりのスピードを出しているクルマもいますので、絶対に入らないです。





白銀林道は、林の中をほぼ等高線のように進みます。

アップダウンもなく、ガレた箇所もないので、走りやすいですが、やや単調な感じです。



それが急変するのが、この景色です。





舗装路からダートに入り、大きく右にカーブすると、左手に海が見えて来ます。





小田原城カントリー倶楽部の手前です。







白銀林道は、さつきの郷にゲートがありますので、開いていない時はその先には進めません。

でも、開いている時は、仕事のクルマが入っている時ですから、対向車に注意して走行します。

林業の方や、狩猟の方にお会いしたこともありました。

ゲートから4kmほど舗装路が続き、その先はフラットダートです。

幕山公園に下って行く支線もありますが、公園側にゲートがあり、通行できません。

大きな橋からの景色もきれいですが、橋を見おろす支線からの景色もきれいです。



さつきの郷から真鶴に下ると、国道135号線まで出てしまいますが、下りきらずに湯河原方面に走って行っても、鍛冶屋まで抜けられます。

完全に裏道になりますが、中央四丁目から城堀の交差点まで出ますので、椿ラインに上る道にも近くなります。

椿ラインは、大観山まで上って行きますので、大観山で昼食にしてもイイですね。

大観山からは、箱根新道で下ってもいいですし、少し足を延ばして、南足柄や久野に下る林道に行くルートも考えられます。



行ってみます?



スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ツーリング
「ありえないほど近いツー。」とか、タイトルだけでは何のことだか分からない「serowでお散歩」ですが、珍しく直球タイトルです。

はい、「白銀林道」に行って来ました。


白銀林道は、神奈川県西部の箱根湯本から、湯河原町と大観山を結ぶ「椿ライン」の「しとどの窟」までの全長26731mの林道です。



箱根湯本側から入ると、舗装路が続き、途中からダートに変わります。



そのダートも長くは続かず、再び舗装路に。

さらにまたダートになって、さつきの郷の手前で舗装路になります。

こんな調子ですから、ウオーミングアップにはちょうどいい感じです。



今回も午前9時に、西湘バイパスの国府津PAに集合でした。



30分前に行ってみると、そこにはほぼ全員が揃っていました。



チームダンガン、総長ムコ殿さん。



総長だけに、早朝も強いです。SP忠男のパワーボックスにバレル4の組み合わせ。



同じくオレンジのセロー、かもねぎさん。



SP忠男の、パワーボックスとサイレンサー。



前日のやり取りで、急遽来て下さった、takanezawaさん。



オレンジセロー、売れてますね!



家は確か箱根の向う側、集合場所まで来て下さった、シオヤさん。



アタックにハマってしまったようです。



フルサイズのトリッカー、よっしふみさん。


完全復活!



ノーマルトリッカーの、のびさん。



白銀林道は、ウン十年ぶりとか・・・?




CRF250Lの銀ちゃん、ケンズパワーの足周りです。



のびさんと面識あるのは、銀ちゃんの方が古いんです。



ワタクシ、チェッチェッチェロー。



めずらしく空気圧を落として来ました。



白銀林道から、十国峠、オラッチェと、「ゴールデンルート」を走って来ました。

天候にも恵まれ、みなさん無事帰宅されたようです。

まずは、お礼まで。


DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
毎年、3月になると思う事ですが・・・

2月と3月って、同じ曜日なんですねー。


うるう年じゃない年は、2月は28日ですから、ちょうど4週間です。

ですから、2月1日が水曜日なら、3月1日も水曜日。


2月のカフェミーティングが、5日でしたから、3月も第一日曜日は5日になります。

というわけで、3月5日は、セローカフェミーティングです。


「オフ車のオフ会だけど、走らないお茶会。」として、一昨年の11月から行って来ました。

参加費無料、事前申し込み不要で、どなたでも参加できます。




セローに乗り始めたけど、どうしたらいいのか分からない・・・

セローじゃないけど、大丈夫・・・?

オフ車に乗っているけど、一緒に走る人がいない・・・

上手な人と走りたいけど、ついて行かれるか心配・・・

セローに興味はあるけど、まだ持っていない、それでも大丈夫・・・?


・・・こんな風に思っている方、ぜひお越しください。

目いっぱい敷居の低い「お茶会」です。



午前中は、好きなコーヒーを飲みながら、好きなバイクの話しをしています。

もし、自分に合わないと思ったら、中途退席もOKです。





天気が良ければ、午後からは「お散歩」に行きます。

「お散歩」は、近くの農道を走って景色のいい所を巡る感じです。

自動車道を使いませんから、125cc以下でも大丈夫です。





3月5日の午前9時から12時まで、東名高速大井松田インター近くの、ブルックス大井事業所にいます。

セローカフェミーティングのお知らせ。



ブルックスの試飲スペースは、こちらなんですけど・・・





カフェミーティングの時は、こちらですね。


つい立ての向う側の、半地下のような場所にいます。


DATE: CATEGORY:あそびかた
「ありえないほど近いツー。」って、去年のタイトルでしょ?

そろそろボケが始まったのか?

それともネタに尽きて、過去記事に頼るようになったのか?


そろそろ・・・走ろうかなと・・・セローの不調も解決したし・・・。

で、行くとしたら、山は寒そうだから、少しでも暖かい伊豆の方が・・・。

白銀林道を走って、大観山に上り、熱海峠からオラッチェ、山中城祉から国道1号線で箱根峠に戻る。

こんなルートを・・・

ほらほら、去年と同じじゃね~か!



集合場所は、西湘バイパスの国府津PAで、9時。





箱根口で降りて、三枚橋から、旧道を上って行きます。





ゲートが開いていれば、そのまま椿ラインまで。



ほぼフラットなダートが、堪能できます。



大観山に上り、箱根峠から県道20号線で、熱海峠へ向かい・・・。


行かれたら、行ってみます?秘密の練習場。



天気が良ければ、十国峠からの景色も素晴らしいですねー。


え?歩きたくない・・・?



軽食しか期待できないオラッチェにも立ち寄って・・・





ガレガレ周回路を、逆走してもイイですよねー。





時間があれば、「迷いの森」でのプチアタックも出来ますし、去年の5月に「お見送り」に行った時の、景色のいい場所にも、行かれると思います。


箱根峠に15時ぐらいの解散予定です。


やっぱり、去年の焼き直し?


「使い回し」じゃなくて、こーゆーのを「ゴールデンルート」って、言います。・・・おい!



それともこんな所が、すき?

誰にも言えない・・・


戻れる自信がありません。




「ありえないほど近い」って、いつ?

今度の日曜日。2月26日です。


ボケたか・・・?



「ありえないほど近いツー。」

セローで跳ぶ?

オラッチェで、お腹いっぱい?

ガレガレ周回路。

セロー、登る!

迷わずセロー!


晴れたらこんな感じで遊べそうです。

DATE: CATEGORY:セロー250
2012年から乗り始めたセローですが、2014年2月には、AIキャンセルをしています。



シリンダーヘッドの左側にある、エアインダクションパイプを取り外し、メクラ蓋をします。





エアインダクションシステムを取り外しますので、インテークマニホールドからのパイプや、シリンダーヘッドからのパイプも外します。






シリンダーヘッドから、エアクリーナーボックスへのパイプには、ワンウエイバルブを着けました。



これは日産のチェックバルブです。

樹脂製なので、軽いですし安いです。

ところがこの部品、手軽だけあって、耐久性は未知数なんです。

装着から1年後、外して点検してみました。

片側から息を吹き込んで、一方行だけ空気が流れるかを確認するんです。

問題ありませんでした。

翌年は・・・忘れていました。

その後は・・・ずっとノーマーク・・・記憶から消されていました・・・。



なんとなく気になっていたと言えば・・・



排気ガスが、濃い・・・?

高速走行が多かったから、オイル消費も多いかな・・・?くらいに、思っていました。


異変に気が付いたのは、林道にパトカー!?の時のコト。排気ガスが尋常じゃなかったんです。

走行距離は3万キロを超えていますが、オイル管理や添加剤も使っていますので、ピストンやバルブクリアランスに問題が出るとは思えません。

バルブクリアランスを確認してみましたが、規定値通り。



ところが、この時、シリンダーヘッドからのパイプを取り付け損ねてしまいました。


付け忘れです・・・。

このおかげで、白煙は無くなりましたが、走っていてどうも騒がしい。

エンジンから異音がする。

よく見ると、パイプが外れたまま・・・。


取り付けて、エンジンをかけると問題なし。気になっていた白煙も出ないので、ま、いっか。

よくねーよ!


白煙がすごいってコトは、オイルが燃焼しているハズだから、オイルを足すか交換しないといけないですよね。

いつもは秦野のレッドバロンでオイル交換するんですが、今回は出先の茅ケ崎でオイル交換をしてもらいました。





不具合のコトは話さずに、オイル交換を依頼しましたが、ワンウエイバルブの詰まりを指摘されました。

よく気が付きましたねー。とお話すると、「クランクケース内の圧が高かったので、異常がある。」と探ってくれたそうです。

社外品のパーツにも関わらず、原因を特定できるなんて、任せて安心だと思いました。


このチェックバルブ、使用頻度にもよりますが、1年から2年で交換。排気が濃いと感じられたら即交換のようですね。


プラグ見なくちゃー!

DATE: CATEGORY:あそびかた
これまで、月間計画とか、年間計画を立てた事なんてありませんでしたが、なぜか3月はイベント目白押しみたいです。


3月5日は、セローカフェミーティング。



「オフ車のオフ会だけど、走らないお茶会。」として、9:00~12:00にブルックスの大井事業所で、コーヒー飲んでます。



3月15日は、白銀林道。



平日水曜日の、お誘いです。

西湘バイパスの国府津PAに、9時集合にしました。



3月19日は、セローミーティング。
春に発売予定の造形社『セロー・オンリーvol.3』

千葉の林道のようですね。







カフェミーティングを行っていて、「ブログを見て来ましたー。」って、初めて来て下さる方、本当にありがたいです。

知らないコミュに一人で飛び込んで行くのって、相当な勇気が要ると思います。

オフ車の集まりだと、どうしても速いとか遅いとか、難所をクリアできたとか、そういった事が楽しみにもなりますが、カフェミーティングは、「走らないお茶会」ですから、どなたでもお気軽にお越しください。

午後は「お散歩」に行きますが、自由参加ですし、途中離脱もOKです。

景色優先の、農道をメインとしたルートですから、少しだけ非日常を味わえると思います。


何回もリピートして来て下さる方、カフェミーティングを楽しんで下さる事が、開催している自分にとって、心の支えです。

始めた当初は、こんなことして人が集まるの?お茶会だけで楽しい?と疑心暗戯でしたが、続けて来てよかったと思えるのも、リピートして下さる方達のおかげです。


この先にいますね。



このつい立ての向う側。



入り口を入って、右の奥です。




チェッチェッチェローって、どんなヤツ?

エラそーなコト言って、何が出来んの?


こう思った方、来て下さい。

ぼ~っとしたヤツですから。

DATE: CATEGORY:あそびかた
寒いと、なかなか乗りません。

IMG_0475[1]_convert_20170214143454


乗らないと記事が無い。

IMG_0482[1]_convert_20170214142907


記事が無いと、ランキングが落ちる。

IMG_0484[1]_convert_20170214142625


俗物なんで、ランキングも気にしています。

IMG_0489[1]_convert_20170214141517
あたらしいおもちゃ?



去年の記事を見返してみたり、走らなくても記事は書けないかと、考えてみます。

3月には千葉の林道でセローミーティングがあるとか・・・。



まだまだ先のハナシですけど、3月15日の水曜日に白銀林道に行こうと思います。

集合場所は、西湘バイパスの国府津パーキング。午前9時です。





ここからは天気がいい日には、伊豆大島や初島も望めます。





西湘バイパスを走り、箱根口から国道1号線に入って、三枚橋から旧道で小田原湯本カントリークラブの方へ向かいます。




ここで、国道1号線に降ります。



白銀林道で星が山公園に行き、大観山から箱根峠、熱海峠を回り、オラッチェで一休み。







オラッチェからは、箱根山線で国道1号線方向へ行きますが、最後にショートダートを走って、箱根峠に上がろうと思います。






箱根峠からは箱根新道を下り、風祭のデニーズで15時解散の予定です。

IMG_8370_convert_20160302230955.jpg



白銀林道は、どんなトコかと言うと・・・


白銀林道フルコンボ?

白銀林道、完全走破?

オラッチェは、入場無料です。

「ありえないほど近いツー。」

セローで跳ぶ?

オラッチェで、お腹いっぱい?

ガレガレ周回路。

セロー、登る!

迷わずセロー!

晴れるって、言ってたのにー!

白銀林道で、セロー渋滞?

ウエットでもアタック?

雨男じゃない!・・・かも?

タイムスリップした先は?


・・・去年はかなり行っていますねー、白銀林道。

DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
今年より9時にオープンになったブルックスですが、今回はどんな方が来て下さるのでしょう・・・。






9時5分前に着きましたが、誰もいません。

朝は晴れていますが、天気予報ではお昼頃から雨摸様です。

開店と同時に店内に入りましたが、ポットのお湯は沸いておらず、トイレの掃除もこれからのようでした。

10時からの方がいいかも・・・?

でも、テーブルを確保しておきたい所です。



いつもは、「癒しのバリ」を飲む所ですが、今日は「ハワイアン・コナ」にしてみました。


コクと苦みが勝ったタイプです。



天気はいいですが、誰も来ません・・・。





持って行った本を読みながら、コーヒーを飲みます。

人の気配が・・・。

顔を上げると、かもねぎさんが来て下さいました。


実は、右手を三角巾で吊っていて、手首は包帯で固定された状態です。

今回はセローではなく、クルマでのご参加でした。

午後から天気が崩れるのを見越して、きっと誰も来ないと考え、来て下さったようです。

いつも、ありがたいです。



ケガの話しや、”ポチッ”したブーツのハナシ、コーヒーの味の話しをしていると、SP忠男のMA-1を着た方が現れました。

名越夫妻と、今川さんです。


忠男魂のトレーナーを着たこの方達は、SP忠男に出入りしている方達でした。

今日も忠さんに一緒に行こう。と誘ってくれたそうです。

え”~、カフェミーティングに忠さんですよー!



興奮しながら話を聞いていると、曇り空の下をセローで来て下さったのが、ばばちゃん!


1月のカフェミーティングで、初めてお会いしました。



ばばちゃんも忠さんと言えば、分かる世代。ハナシは盛り上がります。





名越さんは、忠さんのXT250を借りて、一緒に林道に行ったとか、お子さんがレース活動をしているとか、中野伸矢は、ピットでタイヤ交換もしているとか、興味深いお話が聞けました。




楽しく過ごしていましたが、お昼を回ってしまいました。

青木三兄弟は、ミニバイクレース時代に大井カートランドにも来たことがあるとか。

近くに大井モトクロスパークがありますけど、行ってみます?



小雨の中を、ばばちゃんと5人で向かいます。

雨だったので、別の日の画像を持って来ました。


名越さん達とはここで分かれ、雨ですけど、ばばちゃん、「お散歩」行きます?


いつもは六本松から渋沢方面へ走って行きますが、今日は逆ルートで走ります。





いつもは登るこの道も、今日は下ってきました。



雨で湿った路面でしたが、ばばちゃんも安定して下って来られました。



六本松を通り、稜線伝いに南下して行きます。





天気が良ければ、海まで下って行くような坂道を下りて行きました。




雨は一向に、止みません。

残念ですが、「お散歩」は、ここまで。

二宮インター近くのコンビニで、解散となりました。



雨で画像がないので、以前撮っていたものを使いました。



この日の写真は、こんな感じで・・・。

ばばちゃん、「お散歩」お付き合い頂き、ありがとうございました。



誰も来ないかもと、心配して来て下さった、かもねぎさん、セローで来るはずが、雨でクルマで来た今川さん、一緒に来て下さった名越夫妻、今日はありがとうございました。



DATE: CATEGORY:お散歩
2月3日は節分でした。

いつの頃からか、その年の吉方を向きながら、無言で恵方巻きを食べるようになりましたね。

ドコの習慣かは知りませんが、いつの間にか全国区。


明けて2月4日は、立春です。

この日を境に空気が入れ換わります。新しい年の始まりですね。


恵方巻きは、吉方向を向いて食べますが、立春の日にも、自宅から吉方向の神社仏閣にお参りするのが良いそうです。

ただし今年の吉方向は、世間で言われている北北西とは、やや異なり、360度を8等分した北の45度の中の西寄りの15度が、吉方位に当たります。

自宅より750m以上離れた場所が良いそうなので、グーグルマップで確認しました。

セローで行ってみます。



すると、こんなお寺に着きました。



お参りをしようと思いましたが、本堂の掃除をされているようです。

ちょっと待とうか・・・。

辺りをぶらぶらしてみます。



すると、こんな鳥居が・・・





誘われるように、石段を登って行きます・・・





何段だったんでしょう・・・ほどなく着きました。





山門をくぐります・・・





いい天気ですね・・・





お参りをしました。





立春に、吉方位の神社を訪れる事が出来ました。

ついでに、近くを探索してみます・・・。





いい道みっ~け!






林道で十字路です。





まずは、左手へ・・・





その先はどうなっているんでしょう・・・?


初めての道は、ワクワクしますね。



丸太があったり、立ち木が覆いかぶさっていたりと。





正面には大山が、見えていますね。


場所は秘密です。



それからは、ブルックスに移動して・・・





コーヒーをいただきました。


今日は珍しく、トラジャです。

酸味が強いので、砂糖も入れて飲みました。



ロウバイ祭りも、始まりましたねー。


2015年にも訪れていますねー。
ロウバイしました・・・?



一人なので、二輪車専用駐車場です。



旧暦では、立春からが新年です。

あっという間に1月が過ぎてしまったと思われた方、今日を境にもう一度リセットできます。

年頭に立てた計画を、もう一度確認するのもいいでしょうね。



明日は、セローカフェミーティングです。

空模様が少し心配です。



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ