FC2ブログ

プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
11月4日は、セローカフェミーティングです。

あ、タイトルそのまんま・・・。


9月、10月とセローのイベントが続きました。




たくさんの方とお話しできましたが、セローはオフロードの入り口には最適のようでした。




林道には行ってみたい・・・。

・・・でも一人では、不安。

誰か連れて行ってくれたら・・・。

・・・でも迷惑かけたら悪いし。

・・・すごい所に連れていかれても困る。

・・・みんな速かったら、置いていかれそう。




本当は、景色のいい所でコーヒーを飲んだり、山の中の誰も来ないような所に行ってみたい。

でも、今の自分には無理かも・・・。


オフ車に乗り始めた頃の、素直な気持ちでした。




実際に走らなくても、いろいろな人と知り合えたら・・・?

自分に合ったレベルのツーを、一緒に走ってくれる人を見つけられたら・・・?


何にも装備がなくても、楽しめるオフ会ってある?

ブーツが無いと参加できないとか、プロテクターは必ず着けましょうとか言われないオフ会?


ヘルメットにグローブ、後は何を準備したらいいのか、聞ける相手がいない場合も、セローカフェミーティングです。

毎回、どんな人が来るかわかりませんが、教えたくてウズウズしている方もきっといるはずです。


経験豊富な方も、オフに興味を持ち始めた方も、ここでは誰もが初参加です。

久しぶりにお会いする機会になったり、次のツーの予定を話し合ったりする場になれれば、楽しいと思います。


オフ車に乗り始めたけど、どうしていいのか分からない・・・。

こんな疑問をお持ちの方も、ゆったりとしたラウンジでコーヒーでも飲みながら、好きなバイクの話をしてはいかがでしょうか。




「オフ車のオフ会だけど、走らないお茶会。」


午前10時から12時頃まで「いこいの村あしがら」で行っています。




東名高速大井松田インターから「未病バレー・ビオトピア」の方に上って15分ほどの場所にあります。


天気が良ければ、午後から「お散歩」に行きます。

参加費無料、事前申し込みも不要ですので、お気軽にお越しください。

(ラウンジのコーヒー代、飲食代は自分持ちです。)



集合時間もありませんから、席順もありません。

トランポでのご参加も専用駐車スペースがありますから、気兼ねなく積み降ろしができます。





紅葉は、まだ早いかな・・・?


スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:お散歩
10月21日は、松下時子さんの「日本林道一筆書」ツーでした。

セローオンリーvol.4の取材も兼ねた林道ツーで、40台以上のオフ車が集まりました。





大平山も予定していましたが、倒木のため通行不可で、紅葉台での解散となりましたが・・・



行ってみる?

行ってみようか。


知ってる?

何度も行ってるから・・・。


ここからどのくらい?

空いていれば30分かな・・・?


休日のこの時間、上り方面は混んでるよねー。

へへへ、そーでもない。


地元民?

違うけど、おバカなルートなら知ってる。


おバカ?

うん、普通に通ったら遠回りだけど、クルマにあまり会わないトコロ。さらにはオフ車には楽しいトコロ。


上級者向けとか?

「お散歩」程度。だからノーマルタイヤで、空気圧もそのままで通れるルート。


だったら行く!



おヒマな方は、地図を広げてください。

富士山の北側、鳴沢村にある紅葉台から国道139号線に下ってきました。


国道139号線を東に進むと「天神山入口」の交差点があります。セブンイレブンの交差点です。

ここを右折して、天神山スキー場の方に入っていきます。今はふじてんリゾートですね。


ゴルフ場の横を通り、何もなくなった頃に道は大きく左に曲がります。

このまま道なりに進むと、別荘地の北側に入ってしまいます。


ふじてんリゾート方面にカーブの手前を右に入り、高度を上げて行くと、左手の塀の上にグリーンのフェンスが見えます。

その先にガードレールがあり、鋭角に左折する道がありますから、そこから入っていきます。




すると、こんな所に来ます。



ここからは、ほぼ直線のフラットダートが始まります。



道幅も十分にありますから、対向車に気をつけて走ります。


ダートの距離は、あまりありませんが、右手にはすぐそこに富士山です。

ほどなく、テレビ山梨富士吉田送信所の横に出てきます。


富士レイクサイドカントリー倶楽部に沿って進み、県道716号線を右折します。

そのまま進むと、県道701号線のT字路になりますので、左折して富士吉田方面に向かいます。


このまま下っていくと国道138号線ですが、東富士五湖道路の下を通過した信号を右折します。

道なりに進むと、道の駅富士吉田の西側を通り、「富士見公園前」の交差点へと出れます。


都内に戻るクルマの多くは、富士吉田から中央高速に乗ると思いますので、渋滞区間は回避できました。



国道138号線では、多少のすり抜けをして、素直に「山中湖西」の交差点から花の都公園の方に入っていきます。

花の都公園を過ぎ、両側が林の気持ちのいい道を進むと、信号のある交差点です。


この交差点を右折して、まっすぐ進むと、T字路になりますので、もう一度右折します。

何となく山の中へ入って行かれそうな道はありますが、かなり先まで行ってから左手に登って行きます。



大平山にはハイキングコースがあり、クルマやバイクの通行はできませんが、電波施設保守用のルートが併設されています。



その道が通行不能だったと思われますので、「別の頂上」に登ってきました。





ここからも富士山と山中湖が、正面に見えます。





でも、やっぱり登ってみたい!

通行不可なら、どんな倒木が道を塞いでいるのか、自分の目で確かめてみたい。

「オフローダー、あるある」ですね。


恐る恐る、慎重に進んでいきました・・・。



・・・着いた?



倒木なんて、あったっけ?



何はともあれ、みんなで記念撮影。





年賀状の写真は、コレで決まりだな・・・。とか





いやいや、逆光だから、午前中に撮りに来よう。とか・・・。





順光を選んだ、ヒロキさんと私。



遠くに江ノ島も、見えていました。



時間を忘れて、ゆったり談笑・・・。





我を忘れて・・・



確か、熊谷ナンバーだったと・・・。



大平山でもゆったりと過ごしました。

そろそろ降りましょうか・・・。



下って行くと、新しい切り口。





これが道を塞いでいた倒木でしたね。



ほんの数時間の間に、撤去されていました。




山を下り、トランポ組と中央高速組は忍野方面に向かい、東名高速方面の自分たちは、三国峠経由で小山町へと下って行きました。


小山町からも国道246号線の渋滞区間はなるべく避け、東名高速大井松田インターに戻ってきました。


お付き合いくださりありがとうございました。








そろそろテール周りを戻そうかな・・・。




11月4日は、セローカフェミーティングです。

足柄上郡大井町にある「いこいの村あしがら」で、10時から12時頃まで行っています。

参加費無料、事前申し込みも不要ですので、お気軽にお越しください。



DATE: CATEGORY:イベント
セローミーティング2018の二日目に予定されていた、「日本林道一筆書」が、10月21日に行われました。

9月のイベントは雨で延期になりましたが、今回は快晴でした。

「道の駅なるさわ」に午前9時に集合して、朝霧高原周辺の林道を走ります。



2時間あれば楽勝だろうと自宅を出ましたが、ガソリンを入れたり、昼食を買ったりして、着いたのはギリギリ9時でした。


道の駅なるさわに着いてみると・・・



9月のセローミーティングでお会いしたセロー255。

ヤマハの開発にいられた坂田さんの近くにお住まいとか・・・。



道の駅なるさわで、誘導されるままセローを停めると・・・



宮さん。



・・・と、松下時子さんが、到着しました。





グループ分けすることもなく、大所帯での林道ツーです。





今日は富士山も、きれいに見えています。





陣馬の滝でお話しした、XT250Xの方・・・



実は今回でお会いするのは3回目。



2015年9月の記事「セローミーティング浅間に来ていたセロー」でお会いした方でした。

セローのほかに、XT250Xをお持ちです。



大所帯での林道ツーと言いましたが、実際には車列の間にルートを知っている方が入っていました。





目印は、セローじゃない方・・・。





今回も「日本林道一筆書」の取材を兼ねていますので、途中で何回かの時間調整もありました。





何台くらい来ていたのでしょうか・・・?





元さんのセロー。





タテハさんのセロー。





250Xのリヤフェンダーにフェンダーレス。



フロントフェンダーも、TTーR系に変えてあります。



ツーセロ?



ハンドガードは、ZETAでしょうか。



レアルエキップのステッカーが!



ステップは、交換されていますね。



これは、ツーセロ。



YSP30thのアニバーサリーモデルです。



ベージュのセロー。



ブイハチさんではありません。



おーさんの、セロー。



ブログ、卒業してしまいましたね。左側リヤブレーキなど、素晴らしい記事がいっぱいです。



キャブ車のセロー。



シートはローダウン?セローオーナーズクラブのステッカーでしょうか?



SSTRのゼッケンに、SP忠男のパワーボックス。



ヘルメットと合ってますね。



等高線グラフィックのセロー。



モンスターエナジーのステッカーが、フロントフェンダーに。



こちらは、レッドブル。



サイドカバーのステッカーも、オシャレです。



SP忠男のフルエキゾースト。



しかも、カーボン!



Hokkaiderのステッカーが貼ってあるのは、リキ散歩でもご一緒したiさん。



フォークブーツが、ブルーですね。



昇降機付きのトランポをお持ちのヒロキさん。



3台くらいは、積めるとか・・・。



オレンジのセローも人気ですね。



ヘルメットも見事にマッチ。



アドベンチャーキャリアに、大きなサイドサポート。



振り分け荷物も安心です。



KLXにモンエネのステッカー。



リヤウインカーも小型化して、かなりのツワモノ。




9月のイーハトーブの森でもお会いした、水戸ナンバーのセロー225。



いつも笑顔の素敵な方でした。



解散後に大平山にご一緒して下さった方。



フェイスブックでは、実名ですね。



SSTRの二桁ゼッケン!



バックオフのステッカーですから、かなり乗り込まれていられそうです。



私と同じ等高線グラフィックのセロー。色違いです。



自作のマフラーガード、これだけでもかなり有効です。



しもやんのセロー225。



尾張小牧ナンバー!9月のイーハトーブの森にも自走で参加されました。ツワモノ!!



ぽるるさんのトリッカー。



ノーマルのタイヤで、トラ車のルートにも入っていく方。



しんちゃんのセロー。



ゼッケンプレートは、レース仕様。



9月のイーハトーブの森でもお会いした方。



ロードよりのタイヤですが、林道OKです。



セロー30thアニバーサリーモデル。



パワーボックスに、デルタバレル4の組み合わせ。パワーボックスは何にでも相性がいいのかも。



MDFのグラッフィックのWR250R。



大きく見えますね。



豆田さんと、地元の方。



この佇まい。到達できるかな・・・?



楽しくて、しょーがない!って表情。



オフ車は、長く楽しめますね。



何万キロでしたっけ・・・?



とにかく凄い、OFF TIMEのすなさん。



野口のシート、あまり見かけないブルーのXR。



サイレンサーは、プロスキルパーツ。



SL230。エキパイの取回しが、美しいですねー。



この方も、案内して下さった方でした。



朝霧高原は富士山の麓ですから、大きな富士山がいつも見えていました。



コンビニの駐車場に入りきれなくて・・・。



コンビニの駐車場。



ファミマでした。ほかの車の邪魔にならないように、少しだけ占拠・・・。



朝霧高原から紅葉台に移動します。



信号もなく、気持ちのいいルートでした。



豆田さん。



とにかく速い!




紅葉台に着きました。



2列に駐車しましたが・・・



下がっても・・・



下がっても・・・



バイクの列・・・。



40台以上?ユミちゃんも、ここで合流できました。



予定では、ここから大平山でしたが、先発隊が下見に行ったところ、倒木で通行不可との事でした。

時間的にも、ここでの解散が良さそうです。




セローが34台に、トリッカーが2台、XT250Xが1台、WRが1台と、XRが3台、SL230が2台に、KLX、スーパーシェルパ、KTM、BETAがそれぞれ1台づつでした。

合計47台での大移動?

みなさん、ありがとうございました。



「セローオンリー4」の取材も兼ねたserow meeting 2018でしたが、松下さんの「日本林道一筆書」の取材にも同行できました。

セローオンリーは、10月下旬の発売予定です。どこかに載っているかも?

何冊買います・・・?









ドコに行ったの・・・?































DATE: CATEGORY:ツーリング
本当は、10月8日、伊豆ツーのお誘い。だったんです。

西湘バイパスの国府津PAに午前8時に集合でした。



誰が来てくれたかと言うと・・・



おーさん!

久しぶりです。

けれど、伊豆ツーに来たのではなく、別のグループとの待ち合わせでしょうか・・・。




驚きましたけど、もっと驚いたのが・・・




よっしふみさん!!

西湘バイパスの入り口でお会いしました。

近くのGSで、満タンにしてから来てくれたようです。



9月のカフェミーに来てくださった、iさん。





伊豆と言えば、この人も・・・



しんさん。この日は、特別でしたね!



ブイハチさんも集合場所にいましたが、一方通行の遠くまで行ってしまい、ブイハチさんのセローは写せませんでした。



私のセロー。タイヤは、ピレリMT21です。



参加表明も申し込みも必要ありません。



集合時間に来てくれた方が、その日の参加者です。



西湘バイパスから箱根新道で、箱根峠に上ります。




箱根峠のエコパーキングには、たくさんのルノー。





メガーヌのイベントのようでした。





ここで待ち合わせたのが、リキさん。



リキさんと初めてお会いしたのは、去年の6月?

OFF TIMEのお誘い。

その後も、何度もカフェミーに来て下さったり、リキさんの地元の「トレッキング」にも連れて行ってもらいました。

ヘロヘロでしたー。

箱根峠から伊豆スカイラインまでの間に、楽しいルートがあるとのことで、少しだけ案内してもらいました。



それが、こちら!





こーゆーのって、なんて言うんですかー?



「トレッキング」です。

「林道以上、トライアル未満。」でも、「ツーリスト以上、0.5未満。」とも・・・リキ散歩ですから。



伊豆スカイラインで、亀石峠まで行き、モビリティパークの先から年川線に入って行きます。





台風の後で、水かさが増していました。





昼食は、考えていませんでしたが、ブイハチさんの機転で、美味しいお店に入れました。





ユーチューブにアップされていたとか・・・。



ごちそうさまでした。



午後からは、「伊豆の探索、その2。」で走ったルートに向かいます。





こんな写真もありましたっけ・・・





リキさん、気になる・・・?





ブイハチさんも・・・





しんさんも・・・。



iさんも、写してる。



伊豆にはダートがない!って、言うけど・・・





こんな所もありますよー。





だから、こんな道も・・・。





こんな風に・・・。





たのしー!





ですよねー!





この人は、もっと楽しー!?





このルートは支線ですので、行き止まりになりますが・・・





「行き止まり」を、自分の目で確かめないと気が済まない人達。





2kmくらいかなぁ?



行ってみます。


待ってますね。





テール周りを、普通のセローに戻したままです。



ここの支線も楽しいですが、もっと楽しいのがこの先のフラットダート。



一気に走ってしまいました。





ほぼフラットな、ゆるい登り坂・・・





景色は望めませんが・・・




気持ちよく開けられるダートです。





台風の後などは、クレバスが出来ていますので、お気を付けください。





交通量も、少なそうです。





山を下れば、そこは海!





景色の良さも、伊豆の魅力です。





完全にナル撮り!



富士山は雲に隠れて、見えませんでした。



いつもの「いちごプラザ」で、解散しました。




今回は、思いもかけずに「リキ散歩」となりましたが、楽しいルートをありがとうございました。

一人では、決して行かれなかった所に連れて行ってもらいました。

ブイハチさんも伊豆をリサーチ中の様子で、まだまだ林道がありそうです。





DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
アップ遅くねー?

・・・はい、今日はもう日曜日ですよね・・・。


一週間何してた?あ?

・・・3連休だったんで、実際には5日間しか・・・。


5日間も。だろ!

・・・どっかのセミナーみたいな言い回し。


とにかく、「お散歩」の様子を見たい人もいるんだから!

・・・誰?


みんな。

・・・みんなって、ダレ?


今日は、食いつくねー。

・・・形勢不利?


ま。

・・・ワルチェロが、ヨワル・チェロ?


あんまり引き出し、多くすんなー!

・・・寒くなったからねー。









「いこいの村あしがら」のラウンジで、10時から12時頃まで「お茶会」でした。





昼食後は、クマクマさんが集合写真を撮って、出発です。



今回は、自己紹介も忘れずにしました。



セローカフェミーティングを行っている足柄平野は相模湾に面し、三方を山に囲まれたエリアです。






東は曽我丘陵から渋沢丘陵が続き・・・





北には山北の西丹沢山系・・・





西は箱根、南足柄と・・・





山行にも恵まれた地域です。





標高も高く無いので・・・





アプローチも簡単なのが、いいですねー。





「お散歩」では、よく訪れる松田山ですが・・・。





今回は、蜃気楼が見えていました。





伊豆大島が海面から浮かび上がり、新島、利島?も浮かんで見えました。



680さん、見えてますー?



「お散歩」は、20台前後のマスツーになりますが・・・





一度山に入ってしまえば、信号のないルートになりますので、大人数でも逸れることなく走れます。





景色優先の里山ツーですので、荒れた舗装路も多いです。





でも、一気に景色のいい所に到達です。





景色優先の里山ツーですが、「林道以上、トライアル未満。」のルートも・・・





何と言ってもセローですから・・・



あれ?クロスカブ?



参加される方の、バイクや装備・・・





経験や、その日の天候によって・・・





行き先を決めています。





オフ車のオフ会というと・・・





すごい所に連れて行かれる。とか・・・





みんなに迷惑をかけたら、心配。とか、ありますが・・・





その日の参加者に合った所に「お散歩」しますので・・・





どなたでも無理なく楽しめると思います。





高速道路も使いませんから・・・



原付二種でもOKです。



タイヤの空気圧も落とさずに走っています。





くるぶしの上まで来るブーツと、スネと膝のガード・・・





グローブと、顔を保護するシールドやゴーグルがあればOK。





装備をお持ちの方は、フル装備の方がいいんですけど・・・。





まずは、気軽にご参加下さい。



林道デビュー5つのステップPage3

林道デビュー5つのステップPage4

林道デビュー5つのステップPage5



松田山から、大野山に上ってきました。





大野山は、乳牛が盛んでしたが、現在は「足柄牛」が放牧されています。





柵の向こう側に、牛がいました。





かなりゆったりと来ましたので、日没の早い秋の日の「お散歩」は、ここで終了します。





カフェミーティングで話していても、走っているとまた違った話で盛り上がりますよね。





いつものコンビニで、解散しました。





トランポ組は「いこいの村あしがら」に移動します。



トランポ置き場に困らないのも、ありがたいです。



日没も早くなりましたし、夕方の気温もぐっと下がるようになりました。

今回も多数のご参加、ありがとうございました。


次回は、11月4日を予定しています。

え?3周年!?


こうして続けてこれたのも、皆さんのおかげです。

そう言えば「1日お散歩」、まだしてない。


あまり寒くなる前に、「お散歩ルート全公開」も行いたいです。

セローカフェミーティングの、ボランティアスタッフを募集します。


10月21日は「道の駅なるさわ」に、午前9時ですねー。

ご一緒できる方、お気をつけてー。



・・・リキ散歩?って?・・・ナニ?







DATE: CATEGORY:イベント
フェイスブックなどで、ご存知の方も多いと思いますが・・・

10月21日に、松下時子さんの「日本林道一筆書」が、行われます。




9月29、30に行われたSEROW MEETING 2018は、台風の影響により29日だけの開催となり、翌日予定されていた「日本林道一筆書」は、21日に延期されていました。

集合場所や時間などの詳細が分かりましたので、「セローミーティング2018・林道編」開催日のお知らせですから、ご覧いただけます。


「道の駅なるさわ」に午前9時に集合ですが、昼食の用意が必要です。

水や温かい飲み物も、あった方がいいかも知れませんね。



セローオンリー4に載るかも?



しんさん、美味しすぎ!


明日は、MOTOツーリング誌の関東ミーティング。

青野原オートキャンプ場に15時から18時です。

誰か行きます?






DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
10月7日は、セローカフェミーティングでした。


毎月第一日曜日に「いこいの村あしがら」で、「オフ車のオフ会だけど、走らないお茶会。」を行っています。





前回は、雨の中のカフェミーでしたが、今回はいい天気です。





大勢の方が、来て下さいました。





セロー250の、リキさん。



翌日は、大変お世話になりました。



浜松からお越しの、クマクマさん。



「お散歩」まで、お付き合いくださりました。



YAMネコさん。



ハイシートは、ワンオフ。スイングアームは、アルミ製!



TL125の、コロッケさん。



トリッカーは手放して、トランポを購入?



ヘッドライトも青くなった、カリマーさん。



足長のXT250X?



今回は、DR250でした。T.薫さん。



トランポに乗せてきました。



セロー225の、えのっぴさん。



ディグリーと2台持ち。



セロー250の、ブイハチさん。



翌日の伊豆にも来てくれました。



セロー250の、あさひさん。



ミクシイで、近況をアップされています。



新しいクロスカブは、☆ZERO☆さん。



トリッカーに、シェルコ、まだありそう・・・。



セロー250の、ばばちゃん。



青いストライプが、目印。



セロー250の、ヒロキさん。



今回もトランポで参加。自ら「花屋のクルマで・・・。」と、自己紹介でした。



SL230の、けんざきかずまさん。



神奈川オフロードネットワークで、知り合った方です。



TT250Rの、ちぇぶまろさん。



新しいタイヤ、どんな感じでしょう?



XT250のYAMAHAさん。



もう一台は、XR400Rでした。



自衛隊の人・・・?



680さん、レトロ自販機にアツい方です。



WR250Rの、すーさん。



カフェミーティングの「お散歩」で、出会った人。」でお会いしましたが、カフェミーには初参加でした。



YSP30thアニバーサリーモデルの、オン・ツ-セロさん。



ロードに近いタイヤです。



XTZ125のnaradoumaさん。



トリッカーに、ランツァ?まだあるかも・・・?



本当は、これで来たかった・・・。



今回は、2シーター、ミッドシップの白い車で現れた、うにょーさん。午前中だけお付き合い下さりました。



ワタシのセロー。



テール周りは、セローミーティング2018のままです。



今回の話題は、「網戸の張替え 」を最後に、1ヶ月以上も消息を絶ったよっしふみさん

ヘルニアが再発したのか?手術が必要になったのか?様々な憶測が飛びましたが・・・

翌日、もっとびっくりすることが・・・。



セローカフェミーティングに初めて参加すると・・・



こんなものを渡されて、その場で記入して頂いてますが・・・

反響が多かったので、作ってみました。



ただのエマージェンシーカードではつまらないと思い、裏面にスタンプ欄を設けました。



夏休みのラジオ体操みたいでしょ?


今回は、ばばちゃんとコロッケさんが、スタンプ満載になりました。

何か届きますよー。あまり期待はしないでください。ラジオ体操の景品程度ですから・・・。



昼食の後は、「お散歩」に行きます。





天気良かったです。






続きは、次回。







DATE: CATEGORY:あそびかた
10月8日って、明日じゃん!

・・・はい、天候に左右されやすいバイクですから、行かれる時に行っとこうかと。


またまた直前の告知で、伊豆行くの?とか言うのか?

・・・この前伊豆探索に行って来て、ある程度ルートが出来たんで、今度は大丈夫っかなって・・・。


また午前8時に国府津P・・・?

・・・そう、今度は伊豆スカイラインで亀石峠まで行ってしまおうかと。


260円だっけ?

・・・現金のみ。小銭を用意してください。それからガソリンも。


いつもの国道1号線のスタンドには、寄らないんだー。

・・・伊豆スカイラインに行っちゃうから、サイクルスポーツセンターの先まで、スタンドがない。


韮山の反射炉には、行かないの?

・・・秘密の練習場に、行ってみたくない?



お前が、ワルチェロ?

・・・歩いて三国峠とか。



毎度急な「お誘い」ではありますが、3連休の最終日に「伊豆の探索ツー(前回は、失礼しました)」を行います。





午前8時に西湘バイパス下りPA(国府津パーキング)に集合で、箱根新道から伊豆スカイラインで年川林道に入ります。





ご都合がつきそうな方は、お気軽にお越しください。「探索のはずが、引き込まれたかも・・・?」で、走る予定だったルートに行きます。


事前申し込みも、参加費も不要です。昼食代は自分持ちですが、コンビニになりそうです。

伊豆の探索、その2。」の沈下橋も行きます。






ここも、気になるでしょ?





こんなセローでお待ちしてます。





天気も良さそう!

DATE: CATEGORY:ツーリング
「ぷちダンガンで、ぷちツー。の真相!」って?


9月23日に、「ぷちダンガンで、ぷちツー。」って記事をアップしましたが・・・

何となく変じゃない・・・?

え?いつもと変わらず変?


この日、実際に何があったかというと・・・。



中井インター近くのブルックスで待ち合わせたのは・・・





かっき〜さん。






と・・・?





赤いセローは、りか♪さん。



後ろにトランポが見えるけど・・・



降りてきたのは・・・



ゴエモン。・・・!?



中井のブルックスで待ち合わせていたのは、かっき〜さんと、りか♪さんと、松下時子さんでした。





え”〜!どーなってるの!?




松下時子さんのブログ「時子のエンジョイオフロードライフ」にもアップされていますが、「日本林道一筆書き」の取材のため、神奈川の林道ツーに同行させていただきました。



松下さんのコミュは、フェイスブックを中心としたOFF TIMEというグループです。





ラオさんの紹介で2017年5月にお会いしました。



松下さんと最初にお目にかかったのは・・・2015年9月のことでした。



この日の林道ツーは、秦野の戸川林道を一往復しましたが・・・。





20台以上の大所帯です。





戸川林道は、行き止まりの林道ですので・・・





行きは、全員でゆっくり走って・・・





帰りは、思い思いのペースで走って行きました。





なので、途中で写真を撮ったり・・・。





撮ってるところを撮られていたり・・・





ちゃんと撮ったり・・・





セローを中心にしたり・・・





取材に使えるかな?とか考えたりして・・・



走ってきました。



いつもは、広く感じるところも・・・





こんな台数!



プラス、人。



林道で、渋滞中・・・。





取材中なんです。



走って、止まって、記録して、分岐は必ずチェックしていますから、大変な作業量です。



昼食は、「いこいの村あしがら」に行きました。



この人数でも、入れます。



ただし、少し時間がかかってしまいました。





午後からは、小田原方面に移動しました。





これって9月のカフェミーのお散歩ルート





松下さんには、ナイショね。





7月の伊豆でもお会いしてましたねー。





OFF TIMEは、フェイスブックを使っていますので・・・





フェイスブックに登録してあれば、参加も可能です。






だけど、紹介者が必要なので・・・





ツーリングなどのイベントに、参加されるのがいいでしょうね・・・。





女性の方も多いですから・・・



女性でも安心して、参加できるコミュですね。



でも、すごいツワモノの方もいますから・・・





オフ車の相談事も、安心です。



枝幸 ひょっこりさんも、経験豊富な方。



この日、私は、地元の利を活かした先導役でした。





なので、先頭付近の方しか写ってないかも?





「分岐では必ず待っていますから・・・」って、カフェミーの「お散歩」みたいですね。





時々、松下さんと相談・・・。





終始笑顔で、楽しい方です。





集合写真を撮りましょうー!





・・・って、バイクを並べてみたりしますが、





その間も、しっかりお仕事。





こーんな感じで集合写真です。





実際には、こんな様子でした。





怪我から復帰して、始まったばかりの「林道一筆書き」ですが・・・





これからも応援したいですね。





南足柄の御嶽神社で解散になりました。





あの駐車場に、この台数。





怒った人が来たー!!!





セローミーティング2018で延期になった「林道一筆書き」は、10月21日に開催予定になりました。


晴れるといいですね。



DATE: CATEGORY:お散歩
伊豆へ、探索ツー。」の続編でいいのか?

・・・はい。アップが遅くなりました。


伊豆へ、オンロードツー。」なんて、嘘つきながら、やっと終わるんだ。

・・・すいません。セローミーティング2018とかあって・・・。


ふ〜ん、人のせいにする?

・・・いえ、本当に楽しいのは、ここからなんで、どーしてもアップしたいと。


他に隠し事は、ないだろーな?

・・・それも、近日中に。


かもねぎさんよりも、ちょっとFatBoyさんよりも、かっき〜さんよりも早く?

・・・微妙です。


びみょーって、もー誰も言わねーぞ!

・・・想定外。



伊豆スカイラインで亀石峠まで走り、モビリティパークに下ってきました。





年川林道を下り、大見川を渡って、林道の入口に着きました。





ここからは、山田川に沿って上っていきます。





舗装路が続きますが、道は荒れています。





苔に覆われた所もあり、クルマの往来は少ないようです。





道なりに進むと、舗装路だけで抜けてしまいました。





ソーラー発電所の横の道です。





もっと林の中かと、思っていました。





ゴルフ場の横を過ぎると、別荘地。





「鹿」に出会うことが出来る自然があります。と看板に書かれていましたが・・・



・・・いた!



さらに進むと、湖?





早霧湖でした。





早霧湖から山を下り、県道349号線から国道136号線に入ります。





国道136号線から山の方に入ると、こんな鹿がお出迎え。





さらに進むと、こんな看板も。





もっと進むと、道には水が流れ・・・





その先には、ちゃんと道がありますから・・・





でもまた、川です。





ハハハ、三本目。





道の脇には、こんな物もありました。





食べられないんでしょうね・・・。





一番奥は、この通り。道がなくなっていました。





かなり荒れていますから、無理しないほうがいいですね。





支線探索を終了して、本線に戻りました。





この道は、緩やかな登りのフラットダート。





特に景色も望めませんが、ほぼ直線で楽しめます。





道幅も十分にありますから、初心者にも楽々ルートです。





達磨山林道に出ました。



思っていた所に、無事行かれました。


一日中、この綿毛と一緒でした。



秋ですね。





copyright © 2018 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ