FC2ブログ

プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


FC2アフィリエイト


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


Niviy コーヒードリップポット 細口 ステンレス ドリップポット


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
9月27日は、静岡でセローカフェミーティングでした。

静岡と言っても、箱根の向こう側の「酪農王国オラッチェ」で行いました。


東海道線や新幹線の丹那トンネルの上に位置する盆地にありますが、あまりメジャーでないため、不安な方は箱根峠のエコパーキングで待ち合わせるようにしました。

当日の朝は、曇り空。箱根は見えませんから、よくて霧の中。雨が降っているかも知れません。

自宅を8時ごろに出て、西湘バイパスから箱根新道で、箱根峠に向かいました。

天気も悪いし、きっと2〜3台・・・。



と、思っていました。



SIMUさん。9/6のカフェミーでは、朝の「よっし散歩」に参加されました。



☆ZERO☆さん。



トリッカーからセローファイナルエディションに乗り換え!しかもNozaki SP。



バロンさん。



SSTRのゼッケンも届き、出発も決まったそうです。




よねってぃさん。



リキさんに誘われて、来てくれました。



その、リキさん。



あれ?外装が変わってる・・・?



静岡と言えば、水戸セローさん。



反対方向なのに、オラッチェが分からないからー。と、箱根を登って来ました。



赤いフォークブーツの、ホッチさん。



通勤用セロー。ロードタイヤです。



ハケンさん。



神奈川側から、箱根を登って来ました。



わたしのセロー。



そろそろタイヤが、交換時期です。



こんな天候の中、8台も集合場所に来てました。



「山を下れば、きっと晴れてる。」

楽観的な期待をもとに、早めに下って行きました。



箱根峠から県道20号線で熱海峠に南下し、姫の沢公園の方へと下り、鷹の巣山トンネルを通ってオラッチェへ下りていきます。



雨には合いませんでしたが、曇り空です。



ここでは、ピエール・タケさん。



「非公認 Serow’s Night だからセローが好き」に行ってきました。」では、お世話になりましたー。



くのさん。



浜松ナンバー。ブログを見て来てくれました。



Shimizuさん。



オラッチェは久しぶりとか。



Kimieさん。



いつも気合のフルスーツ。



naoさん。



ピエール・タケさんの外装を見て、セローベース。と見切っていました。



がくさん。



ウエアは、お父様から譲り受けたもの。



ペケさん。



熱海側から登って来ました。



モモさん。



もっと車高を落としたいー。



天気の割には、16台もの方が来て下さいました。





静岡と言っても、神奈川寄りの箱根の麓です。決して近くはない所を、ありがとうございました。





オラッチェでのカフェミーは、こんな所で行います。





外にはヤギもいます。





千葉から自走で来られた☆ZERO☆さんは、早めに離脱。



NOZAKIスペシャルのファイナルエディション。次回試乗させて下さい。



カフェミーは、アイスを食べたり、コーヒーを飲みながら話をしていたりと、ツーリングの途中で話し込んでしまうような感じです。



そろそろ昼食にしましょうか。



オラッチェのレストランは、あまり利用したことがありませんでしたが・・・



丹那ハコブタのポークソテー(オレンジ風味)、美味しかったです。



天気もいいので、「お散歩」に行きます。





舗装路メインの、景色優先ツーです。



・・・迷いの森?


それは次回に。



今回もたくさんのご参加、ありがとうございました。

天候にも恵まれ、楽しい1日でした。




次回、「お散歩」の様子をお伝えします。




DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
10月4日は、セローカフェミーティングです。

東名高速大井松田インターから15分ほどの「いこいの村あしがら」で行います。

時間は午前10時からお昼頃まで。早めに到着しても大丈夫です。





専用駐車場もありますから、トランポで来ても積み下ろしに余裕があります。





カフェミーティングは、一番奥のラウンジで行います。




集合時間はありませんから、お好きな時間にお越しください。

事前申し込みも不要です。ラウンジをお借りしますので、飲食代はご負担ください。



コーヒ−350円(税込)



セローカフェミーティングは、「オフ車のオフ会だけど、走らないお茶会。」です。





・・・って、一方的にハナシましたね。


セローカフェミーティングは、経験やスキルの関係なく誰もが安心して参加できるオフ会で、コーヒーや紅茶を飲みながら、好きなバイクの話をしています。

ここで知り合った人とツーリングの予定を立ててもいいですし、他のバイクの交換したパーツの効果を直に聞くのもいいですねー。

「セローカフェミーティング」と言っていますが、セローじゃなくても、オフ車じゃなくても、バイクじゃなくても、免許がなくても、OKです。

これから免許を取りに行くけど、実際にハナシが聞いてみたいとか、オフ車に興味があるけど、乗っていないからオフ会には参加できない。なんて方も大歓迎です。


天気が良ければ、午後から「お散歩」に行きます。

近くの里山を走る、農道メインのプチツーで、テーブルで話していた時とは違う解放感もあるかも知れません。


オフに興味を持っている方、一人で走っているけど、林道の情報に触れたい方、途中退席も大丈夫ですので、お気軽にお越しください。




こんなセローで待ってます。




DATE: CATEGORY:ひとりごと
仕事がら、コーヒーを飲むことは多いんです。

今までは自販機の缶コーヒーが多かったですが、コンビニの店頭でドリップコーヒーを飲めるようになってからは、100円でドリップコーヒーです。

どこのコーヒーが好きなのかと聞かれれば、ファミリーマート。

100円のコーヒーでも普通と濃い目が選べて、フレーバーのパウダーも置かれている店が多いんです。

100円のコーヒーに多くは期待しませんから、ミルクを入れてまったり飲むのが好きです。


スタバ・・・?

なんか敷居が高い感じ。

SとかMとか言わないで、なんか違う言い方でしょ?

それに高いじゃん。コーヒー1杯で500円以上払えませんって。


これまでは、そう思っていました。


スタバの美味しいのはミルクやクリームの味だけ。

かどカフェ」の記事でもそう言っていますねー。


でも、暑い日にアイスコーヒーを頼んだら、美味しかった。

コンビニのコーヒーは、氷の入ったカップに熱いコーヒーを注ぎますが、スタバは冷蔵庫から取り出したアイスコーヒーを注ぎますので、すでに冷たくなった状態で飲めます。

アイスコーヒーにも何種類かあって、その時に入った店によって何があるのか分からないのも、楽しみになったりします。


で、ホットコーヒーはと言うと、これも何種類もあって、お店によっては2種類から選べるタイミングになったりもします。

ネックになるのが注文の仕方。

普通のコーヒーが飲みたいので、「ホットコーヒーのショート。」これだけです。

ショートは、一番小さいサイズ。一度に飲み切るには丁度いいサイズです。


で、レシートを受け取ると、その日のうちなら日本国中どこの店でも半額で同じコーヒーが飲めます。

ホットコーヒーを飲んで、午後にアイスコーヒーを飲む。なんてことも出来ますし、ホットコーヒーを2回続けて飲むことも出来ます。

313円のコーヒーが、2杯目は162円。なんですが・・・

スターバックスカードを使えば、2杯目は108円になります。(持ち帰り)

これならコンビニのコーヒーとあまり変わらない値段ですね。


カードは、無料。プリペイドカードなので、最初に1000円以上の入金が必要ですが、Web登録をすれば特典もいろいろ。

これまで避けてきた「スタバ」でしたが、意外といいかも知れません。


同じコーヒーだと飽きてしまう方には、おすすめです。






DATE: CATEGORY:ツーリング
十割蕎麦とわさび丼を食べに行った。・・・が。」で、「次回は、鹿のオブジェとその先の川渡りです。」なんて言っておきながら、その後は、どーしたの?

・・・あ”、忘れてたー。


忘れたは、ないでしょ!たくさんの人が来てくれたのに!

・・・フェイスブックでアップして、こっちもアップしたような気になってた。


だーから「林道ツーリング」のランキングが落ちるんだよ。ずっと1位だったのを忘れた?

・・・そう、確かに落ちてる。右側バナーのQRコードの下に「林道ツーリング」、「オフロード」、「バイクツーリング」、「にほんブログ村」ってのがあるから、「林道ツーリング」をクリックしてくれると、ランキングに反映されるんだっけ。


お願いしたら?

・・・やだ。いや、そーかも。


その前に、ブログをちゃんとアップしなさいね。

・・・はーい。




かなりグダグダなオープニングになってしまいました。



みんなで釜飯を食べて、早霧湖に行ったんですよね。


修善寺から県道12号線で年川林道から降りて来るところまで行き、大見川を渡って叢林寺の横から山の中に入って行きました。

修善寺カントリークラブの南側にあるソーラー発電所の横に出て、そこから早霧湖に出ましたね。




そう、前回はここまででした。




山を下って県道349号線に出て、大平ICの横を通り県道414号線に出ます。ラフォーレ修善寺の案内を頼りに山の方へ入って行くと・・・



鹿が、いました。



こっちは、セロー。





道沿いには、大きなツノの鹿もいました。





今回の目的は、十割蕎麦とわさび丼でしたが、本当はもう一つありまして・・・



こんな林道。



沈下橋が、3箇所あるんです。



ここは一番奥の3箇所目。



写真を撮るので、一人づつ走ってもらいました。







夏には気持ちのいい林道です。







川を渡るのは、最初は勇気がいりますねー。







車体を垂直にしておけば、大丈夫。







アクセルも出来るだけ一定で。







視線は遠くに。







みなさん達者な人ばかり。







この林道の奥で見つけました。



玉虫。



川渡りをした後は・・・





達磨山林道に出る林道です。





この林道は、緩い上りのフラットダート。





道もほぼ直線で・・・





分岐や枝道もありません。





かなり締まった、路面です。





なので、開け開けで走れます。





達磨山林道から奥の院へ下り、途中から山の中へ入って行きました。





けど、奥の院のあたりから、ポツポツと雨・・・?





いつもは景色のいいところで止まるんですが・・・



雨をしのげる林の中で止まりました。



すぐに止みそうも無いので、山を下りてコンビニで雨宿りです。



スマホアプリで確認すると、15分ほどで雨雲は過ぎてしまいそうです。



コンビニで解散して、箱根を越えて帰ります。



箱根の上は、霧でした。



伊豆は、冬でも走れるエリアです。

何度訪れても気持ちいい景色が待っていますね。



また行きます?十割蕎麦とわさび丼。




最後までお付き合い、ありがとうございました。






DATE: CATEGORY:ツーリング
あー、ちょっとタイトルー、ウザイんですけど。

・・・すいません。「今シーズン最高」とか言っちゃって、それはどーかなー?って気もしているわけでー。伊豆も良かったしー、羽鳥湖のマスツーや奥多摩を走ったことも、全部楽しかったワケでー。


人に恵まれてるな。

・・・あ、はい。ありがとうございます。


で、どこがサイコーだと思ったんだ?

・・・天気が、よかった。賭けに勝ったって感じ。


運も味方につけたか?

・・・バロンさんのおかげかも。



猿芝居はこの辺にして、続けます。





科特隊本部に行ったんだっけ?



ちげーよ!



ここは、日本中心の展望台。



近くには「日本中心の標」もあります。



登ってみると、いい景色。



でも微妙に傾いているんです。

さっきまでいた、辰野町を見下ろす景色が素晴らし過ぎて、この展望台は「よくできた場所」のように思えました。



先に進んで行きましょうと、さらに北上すると・・・



対向してきたのは、なんとOFF TIMEの方たち。

月火でキャンプの予定ですが、前乗りして走っているとの事。



みんなで集合写真を撮りましょう。と、日本中心の展望台に戻ります。





こんな感じで写ったでしょうか。





3台で走っていたのが、一気に7台。



でも知っている人ばかり。



ここは初めて?



3人が登って行きました。

手前に傾いているからー、みんなこっちに来てー!

って、イヤですよね。

それじゃー気をつけてー!って先に進みます。



ダートの林道を北上して、しだれ栗展望台に着きました。





オフ車なんて走っていない。と思ってましたが・・・



CRM80と、



CRM50。



リヤディスクの最終モデル?



さらには、CRM250AR。



林道が近いから、走り回っても60kmほどとか。

地元の方たちでした。



「次はセローかなー?」なんて言われて、楽しく話していました。





じゃ、気をつけてー!




って、また会うかもしれない。





オフローダーは、密度が薄い。



けど、行く場所は限られてる。



塩嶺王城パークラインに出たところで、林道は終点です。

すぐに林道高尾山線に入り、県道14号線に下って来ました。



なんとなくお昼ご飯は食べずに走って来ましたが、蕎麦を食べたいと思い、岡谷駅の商店街に立ち寄ります。



イルフプラザ岡山の4Fのお店に入ります。





ひょっこりさんは、茅野市街に宿泊。



バロンさんと私は、これから帰宅します。



それぞれ思い思いのものを注文して、本日初めての食事。



岡谷から高速に乗り、自宅に帰りましたが、帰宅時間は21時過ぎ。

またもや12時間ツーになりました。


みなさんお疲れ様でしたー。


今シーズン1番の林道ツー!



道の駅すばしりでお会いした宇都宮ナンバーのスクランブラーの方、豊田市ナンバーのスクーターの方、OFF TIMEのツーの方達、しだれ栗展望台でお会いしたCRM3台の方たち、すれ違ったセロー225ともう一台の方、オフ車は少ないと思っていますが、走っていられる方は必ずいるんですね。

林道でお会いすると、嬉しい気持ちになります。




また走りましょう。



・・・って、なんかまとめた?





次回のセローカフェミーティングは、9月27日。

場所は酪農王国オラッチェで、午前10時からお昼頃までです。

9月27日は、静岡でセローカフェミーティング。


10月は4日の日曜日に「いこいの村あしがら」ですので、お気軽にお越しください。








DATE: CATEGORY:ツーリング
ネタバレなのに、まだ続ける?

・・・歳月は、人に何を伝えようとしているのか、


いいって、もーめんどくさいヤツだなー!

・・・道は生きています。人の生活に道があり、


わーたから、続けろ。ブログ。





・・・失礼しました。


今シーズン一番の林道ツーの続編でしたね。



敢えて、ツッコまないよーに。



ひょっこりさんとも合流して、そろそろダートが始まりますよー。と、空気圧のチェックをしました。





一本目は林の中を走る、フラットな林道です。





ここは、南峠。南真志野城跡の近くになります。





バロンさんは、これまでIRCのツーリストでしたが、SSTR参加のため舗装路に強いブリジストンのトレールウイングに履き替えて来ました。



「グリップしね〜!」、「滑る滑る」と、ダートでは慣れない様子。



峠を過ぎたら、くだり坂ですからねー。に、「やだー」と言いながらも、普通に下って来ました。



あたりまえ。か。



ここの川沿いも、好きな風景。



蕎麦の花が、綺麗でした。



すっかり秋の空。



30度以上が続いた日が、嘘のようです。



ぼーっとしてたら、ミスコース。



もみじ湖に、来てしまいました。



何食わぬ顔で県道に出て、当たり前のような顔をして、辰野病院から山に入って行きました。



セロー3台、着きました。



ジャーン!





気持ちいいー!





標高1027mの大城山です。





ここでキャンプしたいですねー。





次に向かったのは、コチラ。





まだまだ続く。




DATE: CATEGORY:ツーリング




そもそもコトの発端は9月6日のカフェミーで、ひょっこりさんが工房キタムラに行くけど・・・。という話から始まりました。

一緒に行きましょうか。いつ行きます?4連休で?と、盛り上がり、なぜか20日の日曜日に、茅野で待ち合わせることになりました。



この日はT.薫さんのコマ図ラリーの基礎知識講習会・・・あ、勝手に名前を変えちゃいました。

全部で4日ありますから、後日参加ということで、晴れを信じて行くことにしました。


でも、天気が心配。

ひょっこりさんと前日までやりとりして、それでも行くと決めたのは当日の朝。

ごメーワクな、やからです。


さらにごメーワクは続き、T.薫さんのコマ図講習が中止になったので、朝になってからバロンさんとやりとりして、一緒に行きません?と、かなりタイトなスケジュールで出発しました。



道の駅すばしりで、宇都宮ナンバーのスクランブラーの方とお話をしていた所に、バロンさん登場。

スクランブラーの方はスバルラインに上る予定で、来たとのこと。





お見送りして停まっているスクーターのナンバーに目が行きました・・・!



豊田市!!!



2泊3日で、これから諏訪湖の方へ行くとのこと。



雨が降りそうなので、雨具を着ている所にお話をしてくれました。

とても綺麗なホンダのスクーター。楽しい方でした。



雨は、苦手です。

「お散歩」の時は、雨具は持ちません。(雨になったらすぐ帰るから)

でも長距離の時は、「諦めます」。

カッパ上下を着込んで、一宮御坂インターから中央高速に乗り、諏訪インターまで行きました。



雨に降られましたが、韮崎を過ぎたあたりから明るくなり、諏訪で降りる頃にはご覧の通りの快晴!





スタンドで給油をして、雨具は片付けました。





ワッ!と声がしたら・・・



バロンさんが、ハマってた。



ひょっこりさんに連絡して、落ち合う場所を確認。



ここから3台での林道ツーになりました。



天気いいです。



景色もサイコー!







同じような景色を撮ってみました。

今シーズン1番の林道ツー!

もう5年も前のことでしたねー。



さらにネタバレ記事・・・

今シーズン最高の林道!


DATE: CATEGORY:あそびかた
T.薫さんといえば、「T散歩」ですねー。




地元の方でも知らないような道の探索や、作りかけの林道、その背景などにも詳しく、林道の生き字引みたいな方です。

さらにサーキットのオフィシャルも務め、レース関係やラリー関係にも詳しい方です。


そんなT.薫さんが、次に仕掛けるのが「コマ図ツーリング」。

4月5日の、セローカフェミーティング。で、「お散歩」にコマ図を使いましたが、T.薫さんのはもっと本格的なもの。


現在の企画状況では、10月のカフェミーで告知と参加申し込みを予定し、参加人数も制限するそうですが、事前に試走とコマ図政策要員の募集もしています。

これって、ワールドラリー基準のコマ図製作を学べるいい機会だと思います。


9月20日の日曜日、22日祝日、27日の日曜日、10月11日の日曜日と4回行われますが、都合の合う日に1回以上参加できれば、いいそうです。

コマ図ツーリング当日は、運営スタッフ側として、別の角度でイベントを見れますし、T.薫さんの見識にも触れられると思います。


集合場所は、ダイエー津久井店に午前8:30です。

コマ図作成を学びながら、「T散歩」エリアの探索もできそうですね。



これって、すごくないですか。









DATE: CATEGORY:セローカフェミーティング
セローカフェミーティングは、お茶会です。

オフ車に乗っている人が、どこの林道がよかったとか、交換したパーツのインプレや、今度一緒に走りましょう。などと情報の交換をしたり、聞きたい事を誰かに聞いてみたりが、ストレスなく行える場として、開催しています。





話しがカタクなりましたね。

「自称初心者」でも「リアル初心者」でも、スキルや経験に関係なく、誰もがフラットな関係で共有できたらと思っていて、「何回来たからスゴイ。」とか、「いつから来ているからエライ。」なんて階層もないコミュで、誰もが初参加で、誰もがレジェンド。って、感じにしたいと思っています。





あ、静岡でのカフェミーの記事でしたね。




いつも東名高速大井松田インターから近くの「いこいの村あしがら」で行なっていますが、もう少し近ければなー。と言う静岡在住の方ともお会いできるかと思い、今回は静岡カフェを考えました。

場所は、函南町丹那にある酪農王国オラッチェです。





入場無料、駐車場も無料ですから、飲食代のみご負担ください。

午前10時からお昼頃までを考えています。

天気が良ければ、午後から「お散歩」に行きます。






事前申し込みや参加表明も不要ですので、お気軽にお越しください。



箱根以東から参加予定で、道順に不安のある方は、箱根エコパーキングに午前9時にお越しください。

県道20号線で熱海峠まで行き、伊豆スカイラインの下を通って、オラッチェに向かいます。


こんなセローで待ってます。








県道20号線って・・・?




DATE: CATEGORY:ツーリング
十割蕎麦とわさび丼が、食べたくなった。」と言って、伊豆の修善寺周辺の林道に行って来ました。


午前8時に西湘バイパスの国府津パーキングに集合です。と告知しましたが、何人ぐらいの方が来てくれたでしょうか・・?



すでに到着されていたのが、よっしふみさん。





ファイナルエディションのホッチさん。





実は、XT250Xのnaoさん。



Pepperさんも、来てくれるとか。



私のセローと4台で、箱根新道を上っていきます。





静岡側で待ち合わせていたのは、Inoueさん。





Shimizuさん。





Kimieさん。





途中で合流できた、Pepperさん。



と、今回は8台での林道ツーになりました。




伊豆と言うと、帰りのルートが混みがちなので、一度南下してから北上する行程をとります。

今回も韮山の反射炉から林道を走り、馬の背のような舗装路から県道に出ましたが、年川林道が通行止めのため、田原野駐在所から県道80号線を南西に走り、修善寺駅前に出て来ました。





心配していた天気ですが、箱根で霧に見舞われた後は、ご覧の通りの快晴でした。





今回の目的は、そば処ささやでの「十割蕎麦とわさび丼」でした。



着きましたー!



と思ったら・・・



まさかの臨時休業。



でも、こんな事もあろうかと思って、隣の店舗もチェックして来ました。

松葉茶屋



釜飯もオススメの茶屋です。



すぐ隣なんで、移動も楽でした。



ここでPepperさんと合流です。



大人数なので、お座敷に案内されました。





現在午前11時。蕎麦もいいけど、時間もたっぷりあるからー。





ちょっと豪華な山菜釜飯膳。



30分ほどかかりますー。



でも待った甲斐がありました。



林道ツーとは思えない昼食。



自分一人だったら、絶対に食べないような食事。



でしたねー。



これもマスツーのいいところかも。



「お散歩」の時も、同じルートを引き返すのは、なるべく避けていますが。



一度修善寺駅前まで戻り、県道12号線で年川線から降ってきた所まで南下します。



叢林寺の先から、山の中に入り、早霧湖に出てきました。



工事中でしたねー。



でもいい天気。林の中を走るのは、涼しくて気持ちがいいですねー。



ここから鹿のオブジェに向かいます。




蕎麦は食べられませんでしたが、時間たっぷりの昼食とケンズパワーのセローの試乗もしながらの移動は、舗装路も含めて快適でした。


次回は、鹿のオブジェとその先の川渡りです。

画像が多いので、2回に分けてアップしました。




お楽しみに!






copyright © 2020 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ