プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
丹沢湖をあとにして、県道76号線を国道246号線へと向かいますが、246に出ないで、もう少し山の中を走ります。

大蔵山長光院の方に左折します。
急な登り坂になります。




一気に高度をかせいだ感じです。
茶畑が広がります。山北はお茶の産地としても有名です。



東名高速の下り線が、見えます。
上り線は、山の向うです。



長光院から大野山の入り口の皆瀬川を通り、4月に大野山の記事で紹介した市間も通り、県道725号線へと出ました。



県道725号線の東名高速をくぐる前を左に登って行きます。



ここは東名高速の上り下りの3車線が見える場所です。
橋脚の真下ですね。



セローはこんなにも小さいです。



遠くに見える水色の橋は、南足柄へと続く県道726号線です。
国道246も、あのあたりになります。



東名高速の北側を進み、山の中へ入って行くと、研究施設があります。
その先へと進むと、鶏農場があり、道はさらに山の中へと続きます。



一番奥は、行き止まりでした。
残念ですが、引き返します。



東名高速の、北側を走ると、山北町の旧道(県道76号線)に出ます。

県道を進み、国道246と合流する地点に、左に登って行く道があります。

東名高速をくぐり、東名の北側の道に出ます。

あまり広くないので、対向車には注意が必要ですが、アップダウンと細かいカーブの連続で、飽きることなく、松田まで行かれます。

東名の高架の下に入ったら、次のT字路を右へと抜けると、国道246の松田の分岐の手前に出れます。

R246をそのまま進むこともできますし、国道255に入り、大井松田インターや小田原‐厚木バイパスに向かうこともできます。

東名の北側の道は、景色も変化し、立ち止まれないほど面白いので、画像はありませんでした。

ジェットコースターのような道ですので、スピードには十分注意して下さい。


スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ