プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
松の上です。

松・竹・梅の松です。しかも上です。

難易度、爽快感、ロケーション、どれをとっても松の上です。

まずは、足柄幹線林道を200mほど上ります。










ここが、入り口です。
植林された林の中に入って行きます。




舗装路です。クルマ一台分くらいの道に、小枝や枯葉がたくさん落ちています。
林の中で、一か所分岐があります。
右が登り坂なので、行ってみたくなりますが、足柄幹線林道のガードレールに続く道です。
左の道を進んで下さい。




舗装路の終点です。
目の前はなぜか石垣、歩いて行かれそうな道はありますが、ここは「松の上」ではありません。




梅雨の晴れ間です。
標高は高くないです。




森の中に来ましたね。
ここから引き返し、登って来る途中に見えた、鋭角に曲がる左の道に行ってみます。




下りながらだと、楽に進入ができます。
右方向に急な上り坂があるので、一気に登りつめます。
いちばん上は、広い駐車スペースのようです。




V字谷の底を走ってきました。
クルマでも登ってこれます。
ここは、共同所有の植林地なので、訪れる人もいるのかもしれません。




今、登って来た道を引き返し、主林道をもう少し下ります。
下って行くと、左手に、赤土で、雨水の流れた後があり、急な登り坂、プラスブラインドカーブという、難易度「松」の道があります。
入って行きます。
で、私の技量ではここまでです。




ここが、「松の上」!
道が川になっていて、赤土と、岩、歩くのもやっとの場所です。
どこまで続いているのか分かりません。
小さな川を渡ると、急な登りが続きます。





「松の上」は私の手に負えないので、足柄幹線林道を下ってきました。
小田原市いこいの森の上側です。
ここは、十字路になっていて、南足柄方向は、左に曲がります。



ここまで下りてくる間にも、枝道が何本かありました。
入り口を丸太で、ふさいでいる道には入らない方がいいようです。
この先も、舗装された林道が続きます。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ