プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
ヤマハパワービームに記事が、いつの間にか「お散歩」になってしまいましたね。

吊り橋工事はどうなっているんだろう?と思い、入って行った北箱根林道の枝道。

広い道と狭い道、どっちを選ぶ?で、狭い道を来た結果、本当に狭い道になりました。

狭い道を下り、路面の見えない笹やぶのトンネルをぬけ、危うく道を外れそうになった所で止まりました。





階段こそありませんが、急な下りです。
残念ですが、ここで引き返します。



四輪の轍がある枝道がありましたが、笹で覆われて行かれませんでした。




吊り橋の支柱の下に出ました。
これほどの工事をしていたのですね。




谷を隔ててもう一方の支柱です。
あの支柱の向うは国道1号線です。




走りやすいダートを見つけてラッキー!と思っていました。




吊り橋が架かる谷へと下りてきました。
小川が流れています。
V字谷ですね。




この川沿いに、ダートは続きます。




ほどなくして、一般道へと出ました。
何やらゲートが・・・

ごめんなさい。立入禁止でした。

北箱根林道から下りてきた途中には、「ご迷惑をおかけして・・・」などの看板があったので、公道だと思っていました。
枝道にはオリエンテーリングのポストのようなものもあり、「工事現場近くはご注意ください」みたいな、表示もありました。
道は以前からあったようですが、工事中につき、立ち入りを制限しているようです。

かなり大きな工事です。国道1号線とつなげるのでしょうか?「箱根の里少年自然の家」の事業でしょうか?

北箱根林道は交通量の少ない全線舗装路です。舗装される前はとがった砂利のダートでした。
箱根側は通行禁止の枝道が多く、三島側はそのまま下までおりてしまう枝道が多いです。
赤土と大きめの石、小枝、枯れ枝、雨溝の印象です。
全線を走りきったことは一回しかありません。別称「箱根やまなみ林道」です。




スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ