FC2ブログ

プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


FC2アフィリエイト


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


ひじ ひざ うで すね プロテクター 4点セット


ウミネコ(Umineko) UM-SxHxR-AMR-01 ボディプロテクター


ENKANG ヒーター内臓ベスト 電熱ベスト チョッキ 電熱ジャケット


Niviy コーヒードリップポット 細口 ステンレス ドリップポット


DATE: CATEGORY:初めての林道、その前に。
「初めての林道、その前に。」ですが、装備品の事については、触れませんでしたね。

オフロードに限らずバイクに乗る時には、ヘルメット、グローブ、ブーツ、プロテクターが必要となりますが、オフの場合は、どうでしょう?

気に入ったものを一度に全部買い揃えると、かなりの額になりますが、とりあえず困らない程度で考えて行ったらどうでしょう。


ヘルメット

オフロード競技に使うのでしたら、ゴーグルタイプを選びますが、ツーリングメインでしたら、シールドタイプも使いやすいです。



夕方の西日などで、前が見にくくなる事もありますので、バイザーがあるタイプがいいと思います。



ブーツ

オフロード用のブーツが好ましいですが、足首を守ってくれるもの、飛び石や枝から脛を守るサイズのブーツがいいと思います。



履いた時に、つま先に空間ができるサイズを選ぶといいと思います。岩などにつま先をぶつけた時に、直接指を痛めなくなります。



ウエア

オフロードを走ると、土ぼこりや泥に晒されます。

かなりの発汗量もありますので、真冬以外はメッシュタイプがいいと思います。



ワークマンも、手頃でいいものが揃っています。メッシュのグローブもオススメですね。



プロテクター

上半身のプロテクターなら、ウミネコがお手頃です。



ファスナーが壊れやすいので、取り扱いには注意です。



スネとヒザのプロテクター

これは必需品です。前輪が跳ねあげた石や枝から脛をガードしますし、風除けにもなりますので、プロテクターの付いていないMXパンツの内側にも使えます。



安心感なら、こちらになります。



MXパンツの内側には入らないかも知れません。



プロテクター類は、効果の高いものほど、軽快感は薄れます。

トライアルライダーがプロテクターをほとんど身につけていないことからも、身体の自由度を求めるのでしたら、軽めのものになるでしょうか。


一度に多くを揃えるのは大変かも知れませんが、今まで持っていなかったものがあるとすれば、ヒザとスネのプロテクターを揃えて下さい。あるとないとでは大違いです。



最初は、こんなブーツでしたー。





ヒザとスネのプロテクターを付けて、ワークパンツを履いていました。



スネのプロテクター














コメント

7~8年ぐらい前のことを思い出しました

とあるSNSで「林道ツーリングに興味があるのですが...」と質問したところ
まず、オフロード用のブーツや全身を覆うプロテクター、それに なにやらかにやらと高価なものを買いそろえなさいと言われた記憶があります。
内心、スタンディングでのブレーキ操作など 乗り方のアドバイスを期待していたのに ちょっとガッカリ。
安全重視は理解できますが、オフロードといっても各種レースへの出場から林道とことこツーリングまで目指すところ違うので、最低限の装備で試してみるのもアリだと思います(?)
ちなみに、そのアドバイスをくださった方と初めてお会いしたとき、林道で競争中にコケて骨折したことを自慢げに話されていました。
ん!、長文失礼。

Re: 7~8年ぐらい前のことを思い出しました

渉さん、こんばんは〜!
「林道ツーリング」と謳って募集をしてしまうと、主催する側としては完全装備を求めたくなってしまうのでしょうねー。
カフェミーの時は「お散歩」ですから、ドレスコードはありませんです。
あ、「朝散歩」では、レベル「竹」とか言ってましたっけ・・・。
海外ラリーに出場されるのでしたら、装備品にもクオリティを求めますが、オフの入り口でつまずいてしまわないように、敷居の低い記事にしてみました。上半身のプロテクターは2セット持っていますが、夏用と雨が降りそうな時用と、使い分けています。
長文になりました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2021 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ