プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
ネットでセロー250のスイングアームを落札したものを持っていました。
グリスニップルを付けようと思っていましたが、ベアリングを圧入している記事を読み、同じように加工してみました。

落札したスイングアームはリンクとシャフト、チェーンスライダー、チェーンガードも着いてました。
一度すべてバラバラにして、サビをとりました。

スイングアームのサビをとっていると、塗装面がだんだんはがれて行きます。
どーせなら、スペシャルパーツっぽく鏡面にしてクリアを吹こうかと思いましたが、飛び石でサビると思い、メタリック調のスプレーで塗装しました。



染めQのメッキ感覚シルバーで塗装しました。




作業内容は、参考に見た記事の通りで、ピポット部の樹脂製のカラーが外れなくて、反対側から12mmのTレンチで叩き出したり、ベアリングの挿入には、シャフトの両側にワッシャーとボルトを付けて圧入したり、とても参考になりました。

ニードルベアリングを4個注文し、ヤマハ純正部品も注文しました。
ブッシュ×2
90386-18099
551円×2
オイルシール×8
93109-17071
227円×8
(2014.7.19価格)

リンクのカラーの一本が、焼きつきを起こしていました。

あとは車体に取り付けるだけです。

どう変わるのでしょうか?
スポンサーサイト
コメント

3年半前か~

こんばんは、
春が来る前にリアサスペンションのグリスアップでもしようと調べていたら、チェローさんのブログがヒットしました。
スイングアームピポットにベアリングを入れていたんですね。 さすがです。
ちなみに、SL230は最初からベアリングなので ほったらかしでもキーキー音が出ることはありません。 洗車には気を使いますけど

Re: 3年半前か~

わたるさん、こんばんは~!
以前投稿したブログにヒットするなんて、ウレシイ限りです。
この時は、ビスタックを使いましたが、一度手に付くと、なかなか落ちませんでした。
ベアリングを組み込む前に、グリスを十分行き渡らせて組みました。
グリスニップルは、グリスガンで押し込みますが、シールをダメにしてしまうようですね・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ