プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
セロー250(3C5M)のサイドカバーと、リヤフェンダーが黒いのが気に入らないので、外装を250Xのパーツを使って変更してきましたが、一つだけ行わなかった仕様がありました。

XT250X顔のセローです。

セローは前からも引っ張ってもらえるように、ヘッドライト下にアシストバーがあります。
XT250X顔にすると、アシストバーが付かなくなるので、今までこの仕様は見送っていました。



お気に入りの外装になったセロー250Fiなんですけど・・・




XT250Xのライト周りにセローのグラフィックを貼ってみました。
ヘッドライトステーも変更します。




まずは、ヘッドライトの両側のヘキサゴンボルトを外します。




次に、メーターを固定している8mmのボルトを2本外します。




なぜか、左右対称に付いていません。




これで、ヘッドライトステーが外せます。
アシストバーと一体です。
初めて外すときはブレーキラインが邪魔になります。




ヘッドライトステーと、ライトカウル周りを取り付けます。
ボルト4本だけです。




こんな顔になりました。




なんか普通っぽい?




最初はこんなにして・・・




次はこんな顔・・・




カタログにないセロー?




今日からは、この顔。





軽量化には貢献できます。
また怪しい一台。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ