プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
宮が瀬から道志街道で山中湖まで抜けるコースをよく走りますが、道志の林道は今まで走ったことがありませんでした。

林道越路線に初めて行ってみます。荒れた山の中でしょうか?的様って?何?

出かけようとすると、ブーツが!内側のファスナーが!はずれた!

縁起悪い?いえいえ、こーゆーときは、このタイミングで出ない方がいいサインなんだと思います。

靴をELFのライディングシューズに履き替えて、ゆっくりと出発します。



ヤビツ峠を越えて宮が瀬湖へ向かいます。
R246の名古木(ながぬき)から県道70号線に入ります。




ヤビツ峠を越えてくるのは好きなルートです。
何度走っても思うように走れません。
道幅は狭く、ブラインドコーナーの連続、たくさんの自転車と展望のきかない景色。
修行の場ですね。

宮が瀬湖に着きました。
湖を渡って来る風は心地いいですが、山の中と違い、日なたは暑いです。



宮が瀬湖から県道64号線で道志街道に抜けますが、ほんのちょっとだけの裏道があります。
諏訪神社の前を通る道です。
いつもは素通りしてますが、お祭りのようなので、立ち寄ってみます。




境内には舞台もありました。




相模原市指定有形文化財です。




道志街道に出て、道志の湯を目指します。
観光バスの後を走っていたら、バスも左折、道志の湯までだろうと思っていたら、その先のキャンプ場まで。
やっと来ました、的様。で、的様って何?




川に下りていける道があります。
夏は水辺はうれしいですね。




石や岩が白いんです。
水は普通の川の水、特別に冷たくはありませんでした。




小さな滝も見えます。
涼しい木陰です。




的様の由来がありました。
頼朝公が武道練成のために標的を作り、矢を射った地で、里人が鎮守を祀り、水の神的様を尊常しているそうです。




いきなり林道越路線の入り口です。
ここに来るまでのダートで、キャンプ場へ向かう乗用車の後ろを走っていたので、撮影なしでした。




入り口はキャンプ場の駐車場にもなっています。
なぜかトライアルセクションみたいなものがあります。




行ってみます?また今度。




越路線はガレてて走りにくいです。
転びたくないので、ゆっくり行きます。




アルトの放置車両に来ました。入り口から2分30秒ほどです。




路面は変化に富んで、面白いです。
道から落ちないように、ゆっくり進みます。




なぜか東屋です。入り口から5分30秒ほどでした。




東屋の先の川渡り。




道なりに下って来ると大量のがれきが・・・




山を削って、何かを作るのでしょうか?




重機も見えます。




林道越路線も終わりです。
ここまで20分ほどでした。




「あけたらしめる」、はい、閉めました。




道志街道に出たので、道の駅道志に来ました。
いい天気です。




道の駅の反対側には、桃の直売所があります。
きれいなお姉さんが、お店にいます。桃一箱1,000円、宅配も頼めます。




道の駅から道志街道に出ないで、山の中を走って行くと、「野鳥ふれあい広場」がありました。




ローラーベアリングを付けたスイングアームですが、違いがよく分かりませんでした。



道志街道に戻り、山中湖から三国峠を通り、小山町からR246にのりました。
山北まで来ると、急に熱気が。道志街道は涼しかったんだと感じました。

出かけるときに、壊れてしまったブーツですが、購入した二輪館に持ち込み、メーカーのクレームで対応できるか、問い合わせてもらいました。
今年の3月に購入し、何回か履いていますが、通常の使用で半年以内の不具合はおかしいと思います。

メーカーの回答は・・・

次回に続きます。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ