プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
オフ車を買ったら真っ先に変えたい所ってどこですか?

セローのハンドルバーは、ポジション的には不満はなかったんです。

高さといい、絞り込みといい、小柄な自分にはちょうどいい感じだったんです。

でも、なんで変えちゃうんでしょうね?

アルミバーの方が軽いから?曲がりにくいから?適度なしなりで疲れないから?

本当は「見栄っ張りだから。」でした。「えーかっこしー」とも言います。



アマゾンでレンサルのハンドルバーを探してみました。

家の近くにナップスはあるのですが、わざわざ行って在庫がなかったら面倒なので、ネットで最初に調べます。
パソコンで買い物をするのがあたりまえになるなんて、10年前には思いもよらない事でした。

標準のハンドルバーの高さに問題がなかったので、エンデューロタイプのローを選びました。
旧リックジョンソンレプリカと書いてあり、TT-Rに使っていたものと同じタイプでした。

標準のハンドルバーと比べてみます。高さは大体同じですが、幅はだいぶ違います。
このままでは広すぎるので、両端を15mmほどカットしました。グリップも取り付けてハンドガードも付けようとしました。

アルミの芯入りの物を使っていましたが、アタック的な使い方はしないので、樹脂製の軽いものに変えました。
ところが、ハンドガードを付けようとすると、ハンドルバーの中までハンドガードの金具が入って行かない。
ハンドルバーをカットしたので中に詰まっている樹脂とぶつかって、奥まで入らないようです。
取り付け金具を短くカットしやっと付きました。

乗った感じはあまり変わりません。
もともとのポジションに問題はなかったのでアルミになったおかげで少し軽くなった感じがするだけです。
標準のハンドルバーとハンドガードはセロー225に乗っている友達に譲り、レンサルのハンドルバーと一緒に入っていたバーパットはヤフオクに出品しました。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ