プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:林道100本 松・竹・梅
突然ですが、くりは好きですか?あわと間違えて書いてしまいそうな栗です。

曽我丘陵の稜線から中井方面に下って行く“林道”は栗畑の間を抜ける道でした。

この辺りには曽我兄弟ゆかりの史跡もあり、のんびり散策にも良いと思います。

今回のスタート地点は「六本松」からです。



山の中なのに奇妙な立体交差。
トンネルをくぐって向う側に下ると、県道72号線に出ます 。




前回もここに来ました。(2014.9.13六本松まで登ってみました。「梅」)




今回はこの農道を上って行きます。




少し登るといい眺めが・・・江の島も見えます。見えます?




みかん小屋と奥はキウイ畑です。
山の上には電波塔が見えます。




みかん小屋で舗装路は終わりです。
ここからは、軽トラ一台分の農道が始まります。




しばらく行くと、「忍石」とその説明書きがありました。曽我兄弟は歴史物語のスーパーアイドルだと記されています。




こんな所に停車して、対向車があったら、まずいですよね・・・




ところどころ、ワダチが深い所があります。真ん中は草で覆われて地面が見えませんが、真ん中を走ります。




左手はみかん畑、行く手には蜘蛛の巣の予感・・・シールドを下げて行きます。




一応舗装路です。クルマの通った形跡はありません。
廃道一歩手前の感じです。




開けた所に出ました。海まで見渡せます。




ようやく一般道になりました。




ここも、みかん畑です。まだ青いみかんがいっぱいです。




道なりに下って来ると、変則の四差路に出ます。
小屋の手前を通って行く道も楽しいですが、今回はまっすぐ下って行きます。




左手の道から下りてきました。右方向は畑に向かう道で、行き止まりです。




この辺りは栗畑でした。そろそろ収穫の時期でしょうか?




地面には栗が落ちています。踏みつぶされた栗も少しありました。




山を下りてきました。稲刈りの季節です。民家の横の道で撮ってみました。




広域農道へと出てきました。ここで、終点です。
林道100本松・竹・梅の12本目は、ゆる~い「竹」でした。

県道72号線の田島石橋と、県道709号線の坂呂橋を結ぶ道路です。


「梅」でも良いかと思いましたが、初めて行く人には”びっくり”要素もあるので、「竹」にしました。


この記事を見て、走った気になってもらえればうれしいです。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ