プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ひとりごと
「オートバイ」と聞いて、何を思い浮かべますか?

「オフ車」と聞いたら?

乗っている車種にもよりますが、自分の車種を思い浮かべるのではないでしょうか?


永く浸透した名前と、一代限りで忘れ去られて行く名前、あまり知られていない「名前の秘密」を、明かして行こうと思います。


「セロー」

音表記すると、「え・お」です。

「あ・い・う・え・お」それぞれに、意味するものがあります。

「え」は、「魅力」です。

実力以上の魅力とも言えます。

これは、大してカッコいいわけでもないのに、モテる友達っていますよね。そんな感じです。

「お」は、追従性です。

人を立てるような意味合いです。

一歩引いて、相手を尊重する、従い、立てる。そんな感じです。

セローと言うと、”扱いやすい”、”乗りやすい”と、大きさもパワーも主張しないバイクですね。

乗る人が主人で、乗る人を選ばないイメージがあると思います。


この音と全く同じ音のバイクがあります。

カワサキの「Z]です。

「ゼット」と聞くだけで、イメージが浮かぶような息の長いバイクです。

「ゼット乗り」という言葉がありますね。「Z」は、その乗り手と共に、表現されます。



では、そのカワサキはというと・・・

「あ・あ・あ・い」になります。

「あ」の音は、社交性を表す音です。

カワサキと言うと、オートバイに限らず、幅広く事業を持った会社ですね。

「い」の音は、理知的、理論的な面を表す音です。

「カワサキ」は、社交的な面が強く、ロケット科学や、軍事部門などの複雑な計算にも特化した名前のようです。


「ヤマハ」は?

「あ・あ・あ」ですね。

社交力満点です。

ヤマハと聞くと、ピアノやマリンスポーツを思い浮かべるでしょう。

人が集まるような事が好きな会社のようです。


では、「ホンダ」はどうでしょう?

「お・ん・あ」ですね。

ここの「ん」は、「い」と同じように、考えます。

ですから、社交的な「あ」と理知的な「い」の性格を持った会社です。

カムチェーンを使わないカム・ギアトレインを作ったり、V型4気筒や、AT市販車など新しい技術をいつも開発しています。

クルマ産業やレース活動、モータースポーツには欠かせないブランドですね。


「スズキ」は?

「う・う・い」ですね。

「う」の音が初めて出てきました。

「う」は、情熱です。

初めて4ストロークのGS開発の話、掟破りのRG-Γの発売、GSX-R750の国内市販、強い情熱を感じますね。

逆に、「あ」と「お」の音がありません。

これが、一般消費者にとって、「スズキ」をイメージしにくい要因かも知れません。

でも、クルマでは大成功を収めています。「アルト」、みごとに「あ」と「お」をいれた名前です。



ヤマハのオフ車と言えば、「セロー」ともう一台は、「WR」。

WRは、「あ・う・う・あ・う」ですね。

社交性と情熱が詰まったバイクです。社交性よりも情熱の方が勝った感じもあります。

価格設定を見れば、納得できますね。


ここで、伏兵を紹介します。

スズキの「ジェベル」です。

「え・え・う」の音で、永くにわたり、その名を知らしめています。

スズキの情熱の「う」と、魅力を備えた「え」を二つ。

今でもユーザーが多いのもうなずけますね。




「あ・い・う・え・お」それぞれの音の持つ意味をお話しましたが、バイクに限らず、周りの方の名前にも当てはまると思いますので、試してみてはいかがでしょうか?


・・・でも、秘密です・・・

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ