プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:林道100本 松・竹・梅
先週は台風でしたね。「台風一過」を「台風一家」だと思っていました。すごくうるさい、雑多な一家のことです。


2014年9月26日にアップした、「六本松からの下り坂 竹 」で、栗畑を過ぎた小屋の手前を左に入る道がありましたが、今回はその道を通ります。


台風18号の後でしたが、山の中はどうなっているでしょうか?
あれほど多かった、蜘蛛の巣はまだまだあるのでしょうか?


スタートは、前回同様、六本松です。




みかんもだいぶ、色づきました。




忍石の横を通り、廃道に近い道を下り、見晴らしの利く所まで下りてきました。




栗畑を過ぎた小屋まで来ました。今回はここに入って行きます。




下り坂は舗装路ですが、落ち葉や土砂で覆われた所もあり、ゆっくり走らないと、足元をすくわれます。

ここから、登り坂、左の下り坂も通り抜けられます。



ここで、行き止まりに見えます。
よく見ると、貯水槽の右側にワダチがあります。




どんよりした空です。台風19号の影響でしょうか?




道なりに下って行くと、道祖神の横へとおりてきました。




ここからは、広域農道までは、すぐそこです。




広域農道やまゆりラインに入ります。
この道は、ロードモデルには気持ちのいい道です。
手前の方は、採石場があるので、ダンプカーと、撒き砂がありますが、道幅も十分にあり、交差する道も少なく、交通量も多くありません。




2kmほどで、古怒田方面の案内板が見えてきます。




「下ったら上る。 梅 」9月27日アップの古怒田入り口になります。



台風の後で、土砂崩れや立ち木の倒壊、深い溝などを心配しましたが、このルートには問題ありませんでした。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ