プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:林道100本 松・竹・梅
登れませんでした。あきらめて引き返しました。残念です・・・
こんな経験をお持ちでしょうか?

今回は、のこぎりを携帯品に入れておく人の気持ちがよくわかりました。

中井町の県道77号線に、コンクリートのトンネルがあります。

地図を見ると、旧道は川に沿って進みますが、この道は直線的に作られているので、このようにトンネルができたようです。



足柄上郡中井町鴨沢のトンネルです。
この上に「竹」の“林道”があります。




トンネルの手前か先から旧道に入れます。
今回は、トンネルの先を右折しました。




舗装路の先が、今来た県道です。鋭角に戻るような細い道が入り口です。
住宅地なので、静かに行きます。




急な坂を一気に登ってきました。
失速すると、再スタートは難しそうです。




いい感じでしょ?
対向車の心配も、まずありません。




路面はこんな感じです。
タイヤはこんな感じです。
雨の後は、かなりイヤです。




遠近感がない画像になってしまいました。
一つ目のインディジョーンズです。
この木の下をくぐりぬけます。




二つ目のインディジョーンズ。
ここで、走破不可能になりました。
丸太越が出来ないんです。

この先は、畑の横に出て、農道を下って、先ほどの県道77号線に戻るルートになります。
残念ながら、今回はここで引き返します。
「林道100本松・竹・梅」の18本目の「竹」は、「今度はのこぎり持って行く。」ですね。



口直しに・・・

ここに来ると、もう一本セットで行きたくなる“林道”があります。

大井松田カートランドをご存じの方でしたら、入り口は目にした事もあるかもしれません。

県道77号線のトンネルの先を、左に曲がると、カートランドですが、入ってすぐに、こんな案内板が右手にあります。




ここを入って行きます。

軽トラ一台分の道幅に、荒れた路面、両側が切り立っていますので、ブラインドコーナーばかりです。




でも、頂上まで上りつめると、こんな景色が。
北には丹沢山系、西には箱根と富士山。




天気のいい日は海まで見渡せます。




このまま道なりに下って行きます。




下った先はここ、「いこいの村あしがら」です。



本当に“楽しい”トコロは、止まって写真を撮ったりできないので、動画をアップすればいいのですが、ゆっくり走りすぎて、長すぎる動画なので、公開は出来ませんね。本当に退屈ですから・・・

「林道100本松・竹・梅」19本目の「竹」は、「後半は景色のいい“林道”」です。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ