FC2ブログ

プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


FC2アフィリエイト


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


Niviy コーヒードリップポット 細口 ステンレス ドリップポット


フリーエリア


DATE: CATEGORY:林道100本 松・竹・梅
道は分からないのに、目標物だけを決めて、走った事ってあります?

高圧線の鉄塔だったり、こんな電波塔だったり・・・

林道100本松・竹・梅、20本目の“高尾”の後半です。



舗装路とダートの境です。
ここから、ゆるい上り坂のダートが始まります。




これ、ダートって言います?
はい、”林道”です。




出口が見えてきました。もう少しです。




秋、真っ盛りですね。




向うの林から出てきました。
こちらからだと、道に見えませんね。




目指した電波塔。階段があります。ここからは歩きですね。行きませんけど。




ここの電波塔は、立入禁止になっています。
実際に登ったり出来ませんので、歩いて行きません。




ここからは舗装路ですが、クルマ一台分の道幅に、浮き砂、土砂と気が抜けません。




行ってみたいですね。




こんな所に出てきました。
左は震生湖(しんせいこ)、右は頭高山(ずっこうやま)。




このまま進むと、震生湖なんですけど、階段の下り坂なんです。
道を壊すといけないので、渋沢へ下ります。




「渋沢丘陵の巨大霊園計画に反対します!」と、あります。



この辺りは、四駆のクルマが多いようです。枝道も何本かありますが、ほとんどが行き止まりでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ