プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
村野まさよし著の本の中の見出しにあったような気がします。

早戸川林道は、まだダートはあるのでしょうか?



国道246号線からヤビツ峠を目指します。
いつもは通り過ぎる蓑毛のバス停、ハイカーやサイクリストもいました。




いい天気です。




蓑毛から上って行く道です。




ここも、いつもは素通りします。
今日は、ハイキング客でいっぱいでした。

ヤビツ峠の手前で、路線バスに追いついたので、バスの後ろを走ってきましたが、排気ガスがかなり少なくなっていました。



ここからは下り坂です。ハイキング客が多いので、ゆっくり走ります。




宮が瀬湖に着きました。




ちょっと休憩。




さらに、のんびり。




宮が瀬湖の湖畔を走る、荒井林道へ向かいます。




道幅は十分ですが、一面に土砂が撒かれてあったり、景色が良かったりと、あっという間にここまで来てしまいました。
ここから、早戸川林道に向かいます。




国際マス釣り場の先が、本格的にスタートです。




林道早戸川線、舗装路です。




道幅も十分ありそうです。




途中に小さな滝がありました。名もない滝です。




大きな滝かと思ったら、堰堤でした。




林道を走っていると、電柱と電線が道に沿ってずっとありました。
こんな山の中に何があるのかと思っていたら、大きな建物がありました。
名称はありません。門も閉ざされていました。何でしょう?




この辺りにもクルマは来ています。登山者でしょうか?




橋の上からの景色です。




ここで、行き止まり。ダートはここだけでした。

ここから、引き返します。荒井林道の出口まで戻り、八丁林道に向かいます。



八丁林道に入り、トンネルの手前から奥野林道に入りました。

奥野林道と伊勢沢林道はゲートが閉ざされ、通行禁止でした。


スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ