プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
あなたは、あきらめが早い方ですか?

一つの事に固執しないで、次の策を考える事もいい手だと思います。



自然館には、徒歩でしか行かれなかったので、東名高速の側道まで下って行きます。

次の目的地は、高松山です。

最明寺からのハイキングコースはありましたが、登山道ではないケモノ道があれば、ラッキーです。

新しいタイヤの本領発揮となるでしょうか?


林道最明寺線を下って行きます。




途中に駐車スペースがありました。
なんだかおいしそうな道が・・・




側道に下りてきました。側道を山北方面へと進みます。
もう一度山の中に入ってみたいですね。
高松山へはこの辺りから行かれるでしょうか?




「林道100本松・竹・梅」にしたい道がここにありました。
ここを上って行きます。

はじめは、舗装された農道ですが、フラットダートに変わり、いつしか廃道に。
「松」ですね。
走行中は停まっていられる場所がなかったので、残念ながら画像はありません。



先ほどのここに出てきました。

楽しかったんですが、もう一度同じ道を下ります。



目指すは高松山です。
東名高速の側道を終点まで走り、尺里から山の中へ向かいました。




高松山へ行く前に、ちょっと寄りたい所が・・・

道路の右側に見える白いボードは、トイレです。




高松山分校に来ました。
ここに来ると、なんだかほっとします。

ここから高松山へ向かいました。




あれ?なんだか見覚えが・・・




松田町寄(やどりき)から高松山へぬける道でした。
春先に来た時は、こんな看板がありましたっけ。




高松山への道はこの案内板の反対側を上って行きます。




はじめは、クルマの轍もあります。




タイヤはどうでしょうか?

一皮むけましたね。



リヤも大丈夫そうです。
チュ-ブレス仕様のタイヤではないんですが、空気漏れもありません。




少し登ると、あれ?




これは完全に登山道ですね。

行ってみたいのも山山なんですが、トライアルタイヤのように地面を噛んでくれるタイヤじゃないと、道を荒らしてしまいます。ケモノ道はまだしも、整備された登山道は登るわけにはいきません。



HID、明るいです。




「高松山は登れない。」と知識を一つ得て、山を下ります。

でも、転んでもタダじゃ起きない・・・?



フラットダートを発見しました。
あの有名な進入禁止の林道と同じ名前。

“滝沢林道”

まだ、雨は降ってきません。

スポンサーサイト
コメント

ディープな道ですね

チェッチェッチェローさん、こんにちは。
デープな林道と言うか獣ちっくな道、良くご存知ですね(^^)/
私は以前(26~7年前まで)、秦野に住んでいたことがありました。当時からオフバイク乗っていましたが、富士山ばかり走り行って、秦野・松田近隣はあまり走ったことがありませんでした。
ですから、へぇ~こんな所があるんだとか思いながら拝見しています。
WRで走るにはちょっと・・・ですが、セローにはピッタリな道が多いですね。

コメントありがとうございます。

富士山周辺と言うと、滝沢林道や精進湖登山道でしょうか?
軽水林道は、全線舗装されていました。
滝沢林道に入る道を直進して、バイク嫌いのお茶屋さんの横を進み、右手に並走する舗装路に入ると、ふじてんスノーリゾートの横まで出て来れますね。

今は一本気になる道があります。

そのうち記事にするかも?

そうですね、滝沢林道とか精進湖登山道とか良く走りました。
昔は舗装路を走らずに富士山1周出来ました、懐かしい思い出です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ