プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
レッドバロンで24カ月点検をした際に、「リヤのブレーキパッドがあと2mmです。」と言われました。

ブレーキオイルを交換してもらったので、パッドが減った状態で、ブレーキオイルの量はアッパーだと思います。

このまま、パッドだけを交換すると、ブレーキオイルは多すぎますので、下から抜く事になるんですが、ピストンを押し開くのに便利な工具があるようなので、”ポチッ”してしまいました。



前回と同じデイトナの赤パッドです。
ヤマハ純正部品よりも安く手に入りました。
キタコから出ているグリース類も、一緒に”ポチッ”しました。




これが、ディスクブレーキ・セパレーターです。
この状態が一番コンパクトになるので、こんな形でこの箱に入って送られてきました。




右側のネジをぐるぐる回し、一番狭くします。




これが、一番閉じた状態です。




精度は価格と比例します。
使えればOKとお考えでしたら、なんとかなりそうですね。




さらに、無理やり締め込んでみました。
ブレーキピストンの間に入ればいいので、こんなに締め込む必要はないんですけど・・・

強度的には大丈夫そうでした。

送料無料、税込みで2,000円しなかったので、タイヤレバーで格闘することを考えれば、安いかと思いました。



スポンサーサイト
コメント

ツール

色々な道具が出てるんですね。
何でも専用工具があると、作業の効率がとても上がりますもんね。

コメントありがとうございます。

グリースセットは、失敗だったかも?
何回使えるでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ