プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
12月もあとわずか、月末どころか年末がやって来ますね。

12月は10日まで毎日更新していましたが、その後は休業中?寒くて、天気も良くなくて、セローの記事は書けませんでした。

もうひとつの要因が「TSU」。ツーと読んでしまいそうな「スー」にハマっていました。

フェイスブックのようなSNSですが、フレンドが最大5,000人まで持てます。

広告掲載スポンサーからの収益を、”TSU”が10%、残りの90%を記事をアップした人達で分け合うため、投稿に収益が発生する仕組みになっています。

始めたころは、フレンド5,000人を目標にフレンド申請とフォローをやみくもに行っていましたが、フレンドに海外の人も多くなり、記事を見ているのが、楽しくなりました。

時差があるので、夜に限らず記事はアップされますし、ジャスティン・ビーバーやミーガン・フォックスともフレンドになりました。

もし、興味があるようでしたら、登録は紹介制なので、https://www.tsu.co/pucky をご利用ください。




今回は、またお散歩です。

曽我丘陵の六本松を起点に、行動する事が多いですが、六本松から、小田厚の上を通り、新幹線のトンネルの上も通り、広域農道へと出てみました。

いつもは、再び山へ向かうため、東側へと進みますが、今回は、南斜面へ下って行きます。

西山農道整備記念碑がありました。


南斜面なので、日当たり良好ですね。




海からもそれほど離れていませんが、JR東海道線の国府津駅の北側なので、見晴らしは良いです。




石碑がありました。トイレとベンチも設置されています。
ここからは、”学問の神様”菅原神社へと下りて行けます。




木立の間から、真っ白な富士山も見えました。




さらに下って行くと、吾妻神社があります。
みかんの木の間をくぐるような、細い道が参道でした。




静かな神社です。日本武尊が房州へ渡る際に、荒れ狂う海を沈めるため、橘姫が身を投じたそうです。




東国を平定した日本武尊は、帰路、足柄峠から「あずまはや」と叫んだそうです。

「ああ、恋しい我が妻よ」の意で、東国の地を「あずま」と呼ぶ所以とも言われています。



この西山農道は、JR国府津駅の北側へ下ります。

東海道線の北側には、急斜面の間に何本かの小路が見えています。

長泉寺から入り、近江神社に下ってきたり、羽根尾史跡公園にも行ってみました。

スポンサーサイト
コメント

散歩

いいところですね。
今日、自分は仕事で下曽我近隣に行ってました。田島峠から少し入った、
六本松手前のところからの
富士山最高でしたね!

Re: 散歩

コメントありがとうございます。

Googleマップの航空地図で、気になる広場を散策しています。
高圧線の鉄塔に沿って、道もありました。
アップ出来ない所が、たくさんあります。
また、近いうちに、よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ