プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
県央在住の「かっき~」さんと曽我丘陵を巡ります。

実は、「かっき~」さんは、以前はこちらに住んでいたそうで、主要道路や地理にも大変詳しく、話がはずみました。

田島峠の西側中腹から稜線伝いの“林道”に入り、一度南下しました。

途中に無人販売所があったり、古い記念碑を見ながら、東側へと下りて行きました。




田島峠のトンネルの上から見下ろした所に、法人向けに開発されたようなエリアがあります。
ここは、建物も林もありません。畑にしている所が何箇所かあります。
工場用に整備された道ですが、使われていません。




田島峠を走る広域農道に出て、「よるべ沼代」の入り口から六本松に上って来ました。




「林道100本松・竹・梅」でも紹介した、一番お気に入りのルートに来ました。
雨の後だったので、タイヤに不安のある「かっき~」さんでしたが、無事に登り切りました。




「秘密のトレーニングコース」を抜け、古怒田からの十字路に出ました。
「かっき~」さんは、セローの前は、マグナに乗っていたそうで、マグナで林道を探索していたそうです。




振り返ってみます。セローの走破性には感心しますね。




十字路を登ると、林の中に人ひとり歩ける道があります。
明るい方へ向かっていくと、突然視界が開けます。

海です。大島も初島も、ベイブリッジは違う方向です。




主要道を外れて、廃道となった“林道”を目指します。
「かっき~」さんのスマホには、GPSがインストールされて、現在位置も確認できます。




林の中は方向を失いそうです。




枯葉の丘は恰好の練習場です。
「かっき~」さんは、丘を登ったり下ったり、セローをコントロールしていました。




「かっき~」さんのタイヤです。
枯葉で泥は落ちましたが、かなり減っています。
この状態で、雨の後の湿った“林道”を走り切ってしまうとは、驚きです。




廃道を下って行きます。U字谷の底を、落ち葉をかき分けながら歩いて行きました。




廃道探索から戻り、セローで幹線道に出ます。




曽我丘陵の幹線道を「いこいの村あしがら」まで、走りました。
ここは、舗装路で、分かりにくい分岐もないので、「かっき~」さんに先行してもらいます。
富士山がきれいに見える丘で休憩です。




「いこいの村あしがら」から大井松田カートランドの方へ向かいます。
県道77号線に出ました。
「かっき~」さんの視線の先には・・・

答えはCM2のあとで・・・

おいっ!





スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ