プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:林道100本 松・竹・梅
南足柄にやって来ました。

・・・と言っても、自宅からは30分ほどの距離しかないので、ほぼ地元とも言えそうな場所です。

南足柄は、箱根の麓になり、山すそには森林が広がっています。

広域農道も完備され、以前からある林道とつなぐと山へのアクセスも容易にできるエリアです。

金時山、明神ヶ岳、明星ヶ岳への登山道もありますが、車両進入禁止の林道も多くあります。

フラットダートも魅力ですが、セローならではの“林道”を今回も行ってきました。



県道723号線を、大雄山最乗寺へと上って行きます。




杉並木の中を走って行きます。
花粉症の方には、もってのほかですね。




しばらく走ると、こんな看板が見えてきます。
日帰り温泉の名前は「おんり~ゆ~」です。
カップヌードルのCMみたいですね。




ここを右折して入って行きます。




この時期は、日蔭は要注意です。
南足柄市役所からのお知らせです。




ほどなく、案内板が見えてきました。
「花咲く里山」へと下って行きます。




舗装路ですが、急な下り坂です。
凍結に注意しながら下りて行きます。




畑の横を通り、T字路に出ました。




坂を上ると、丸太の森や郷土資料館。下って行きます。




左手に少し広くなった所がありました。




道祖神が祀られていました。
ここでは海外ツアーは、企画されていません。




クルマの通れない橋があります。




広い道に出ました。




この道は、日帰り温泉おんり~ゆ~へ続く道でした。




クルマの通れない橋から先が、「竹」の“林道”でした。

細い橋を渡り、林を抜けて川沿いに上って来ました。

全長は、1kmほどですが、川沿いに上って行く道は、川を見おろすように登って行くので、なかなかトリッキーでした。

「林道100本松・竹・梅」の31本目は、記録に残らない道でした。


スポンサーサイト
コメント

大雄山

トリッキーな道、楽しそうです。
足柄周辺はいい道が沢山ありますね。
今まで行った道も楽しいところばかりでした。

Re: 大雄山

南足柄は、開拓し甲斐がありそうです。
ほとんどは、行き止まりの道ですが、たまに通り抜けられる道もあります。
森林公園に出る道も・・・

こんにちは。
林道探索は苦労が多いでしょうねぇ
行止りが多い(大半ですかね?)から、
「やはりか!」とか「またか!」と言う感じで精神的に疲れるでしょうね(^^;
でも完抜け出来たり、景色の良い所を発見出来た喜びは大きいのではと推測いたします。
近場でも遊べるセロー、イイですね。

Re: タイトルなし

> 近場でも遊べるセロー、イイですね。

コメントありがとうございます。

夏場は、涼しい山梨や長野へ、冬場は、近くの探索が多かったです。
夕方3時まで、半分は歩いていますので、身体も丈夫になるようですね。

南足柄

南足柄も楽しそうな所が沢山ありますよね。
明星林道や明神林道の支線も気になる所がかなりあります。

個人的には、石畑林道がダート&激坂でお気に入りなんですが、禁断の道なので、ここではちょっと…(^ ^;)

ちなみに、道祖神のシーンの海外ツアーというのは何でしょーか???鈍感でスミマセン…

Re: 南足柄

> 南足柄も楽しそうな所が沢山ありますよね。

南足柄は、かっき~さんの方が詳しそうですね。


> ちなみに、道祖神のシーンの海外ツアーというのは何でしょーか?

バイクの海外ツアーを企画している企業です。今の所、縁がありません・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ