プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:林道100本 松・竹・梅
枯葉の舞う急斜面を、強引に下って来ました。

一般道に出てきましたが、ここはどのあたりでしょう?


広域農道の小田原側に近い所でした。

山の中を苦労して走ってきたら、振り出しに逆戻りです。



同じ道を走るのもつまらないので、違う道を使って貨車コンテナの分岐まで戻ります。




この画像は、「竹の子の里」を過ぎた分岐を諏訪原へ向かう途中ですが・・・

実は、支線がありました。



そこで、先ほど入ってみました。
U字谷の底を走る“林道”です。




残念ながら、立ち木や蔓に阻まれて、通行不能でした。

セローを置いて、歩いて行くと・・・



別の道に出ました。
そこで見つけたのがコレ。




キョースケ、落し物だよ。




通り抜けできなかったので、「林道100本・・・」には、入りません。

話を元に戻します。
貨車コンテナがあった分岐を、右手に入って行きました。
「竹の子の里」の上の道です。
御嶽権現まで続く道が、今回の“林道”です。




全線舗装路ですが、落ち葉や土砂で覆われた箇所が多くあります。




林の中を下って行きます。
枝道はありますが、間伐材の切り出し用の作業道でした。




御嶽神社の下に出てきました。
ここまでが33本目の道になります。急な下りはありますが、全線舗装路なので「梅」で紹介します。




御嶽神社をそのまま過ぎると、箱根登山のバス停がありました。




ここは、バスの転回所で、広くなっています。




石碑が並んでいました。




竹が多い所です。
地名は「三竹」ですが、神社は「御嶽神社」です。どちらが先でしょうか?




まっすぐ下らずに、再び山の方へ入って行きます。




旧道でしょうか、古い石橋を渡ります。




さらに道を上って行くと、そこには・・・




「まさかず農園 畑の駅」とあります。
「道の駅」ではなく「畑の駅」です。




「フルーツハウス 1086発」何でしょうね?

「みっちゃんのちっちゃなお店」よりは、大きいです。


今回は、迷走してます。

全然スマートではありません。・・・ボーイスカウトなのに・・・

スポンサーサイト
コメント

まさかず

畑の駅っていいですね。笑ってしまいました。しかし、こんな高い所にあると、知る人ぞ知るって感じですね。

Re: まさかず

「まさかず農園」て書いてありますが、園長の名前は「まさかず」じゃないんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ