プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
物騒なタイトルですいません。

南足柄と言えば、明星林道ともうひとつ、明神林道があります。

大雄山最乗寺の南側が、明星林道。北側が、明神林道。こんな感じです。

箱根と言うと、駒ケ岳や双子山、大観山を思い浮かべますが、さらに外側の外輪山として金時山、明神ヶ岳、明星ヶ岳とあります。

金時山へのアクセスは、南足柄側からは足柄峠があります。

明神、明星へのアクセスとして、南足柄側にこのような林道が設けられているようです。




県道78号線(足柄街道)を、矢倉沢へと上ってきました。
右折すると、726号線で山北方面です。





「金太郎自然園」の看板です。
南足柄と言えば、「金太郎」ですね。




まっすぐ行くと、足柄峠です。
グリーンの旗のあたりを左に入って行きます。




狩川渓谷マス釣り場の横を通って行きます。
南足柄には、「狩野」と、「苅野」という地名がありますが、「狩野」は、「かの」、「苅野」は、「かりの」と読みます。




「森林関係者以外の車両の通行は遠慮して下さい。」とありました。




舗装された林道を走ります。




狩川に沿って林道は続きます。
遊漁券の購入を促す看板が、設置されています。




2kmで、分岐に出ました。




一時停止を道なりに行くと、大雄山方面です。
鋭角に戻るような林道へ行ってみます。




ガードレールに看板が立てかけてありました。
「この先」とは、どこの事でしょう?




2kmほどで、ゲートにぶつかりました。




セローをおいて、歩いて向う側に行ってみます。




金時神社から矢倉沢へ下りてくる林道でした。




「この林道を利用する際は許可証が必要です。・・・」




セローは向う側です。




先ほど上って来た狩川に沿った林道には、明神林道の表記がありませんでした。
明神林道の起点は、ここになるのでしょうか?


引き返します。って、おい!「お散歩」だろっ!










スポンサーサイト
コメント

向こう側

むか~し、その向こう側の黒白線だけは一度通って矢倉の方に行ったことがあります。そちらはゲートなかったけど、写真のゲートの前を通過した記憶があります。
あ、ゲートを通過ではないですよ。

Re: 向こう側

黒白線は、箱根からの帰り道で、一号線が混雑している時には便利なんです。
でも、通行禁止なんですね。

そうですか

むか~し、通ったとき、ゲートも支線に入る以外はなくて、そのまま通れたので、自分は黒白線の周辺の違う道だったのかな。

Re: そうですか

ゲートは、箱根の国道138号線にも、矢倉沢側にもあります。
でも、開いている事が多いので、気づかずに通過していたかと思います。

納得です。

初めて来て迷い込んだ道なので、きっとそうだったのかもしれません。

納得です。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ