プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
足柄峠を静岡側に下り、再び金時山の方へと入って来ました。

この辺りには、地図に載っていない林道がたくさんあります。

樹木を積載したトラックが走る道、作業用の軽トラ一台分の道、登山道のような細い道、一日中走ってもまわり切れないかもしれません。



ここからが、秘密のトレーニング・コースです。
シングル・トラックの上りと下り、立ち木の間を抜けたり、短いストレートの後に木の根で荒れた上りがあったりと、変化に富んだルートです。




尾根伝いに延びた“林道”です。
誰でも楽しめる「梅」になりますね。




林道金時線から出てきました。
いきなりです。
途中がありません。
なぜって・・・




この辺りには、積雪はありませんが、県道78号線の手前を登って来た道は、一面の積雪が何箇所もありました。
「かっき~」さんは、上りでもアクセルを一定にして、スタンディングのままセローを上手に走らせていましたが、雪路の苦手な自分には、悪戦苦闘の連続で、写真を撮っている余裕などありませんでした。




それでも、金時山の登山道入り口まで、行ってみました。




金太郎のお出迎えです。




案内板には、英語のほかに中国語とハングル文字があります。
稜線の東側を走っていたので、展望のきく所はありませんでしたが、この道沿いは、南足柄や箱根が望める開けた場所が、何箇所もありました。




登山道入り口から引き返し、県道78号線に戻って来ました。




ここはまだ静岡県です。




道の向う側には、足柄城址。




そろそろ、お腹が空きました。
県道78号線を南足柄側へと下って行きます。




県道78号線は、よく整備され、集落を通らないバイパスができました。
旧道でしか行かれない地蔵堂に「万葉うどん」はあります。




おすすめは、「湯うどん」です。
お店で打ったうどんを、その場でゆで上げます。
温かいうどんにレモンの入った付け汁、ごま、しょうが、ネギの薬味と共にいただきます。
コシのあるうどんは、一本がとても長く、はしで取りにくいです。
一人前では、物足りない量なので、替え玉もできます。




注文して待っている間に、つまんでしまうのが、おでん。
一本130円で、セルフサービスです。
会計の時に何本食べたか、自己申告制ですので、串はお皿に残しておきます。




替え玉は100円ですが、こんなサービスもありました。
ゆうどんは、500円でしたので、おでんを二本食べたこの日は760円でした。




次回予告。



「不法投棄禁止」・・・?


この先には、一体どんな光景が待っているのか・・・?

近日公開。

うざい。

スポンサーサイト
コメント

秘密のトレーニングコース

秘密のトレーニングコース、短いながらもとても楽しかったです。
まだまだ地図には載ってない道が沢山ありそうですね。
あ、昨日DVDと走行ルート地図が届きました。いつもありがとうございます。とっても有難いです。

Re: 秘密のトレーニングコース

「秘密の・・・」が多いですね。
ケンミンSHOWの見すぎでしょうか。
でも、秘密ですね。

うどん

万葉うどんを見ると、秦野の白笹うどん
多奈加を思い出しますね。おでんも。
美味しそうですね。

Re: うどん

秦野の白笹うどんに初めて入った時に、万葉うどんのコピーだと思ってしまいました。
どちらが先に始めたのかは知りませんが、おでんのセルフサービスやメニューなど、ほぼ同じで驚きました。
こんぶは無料でしたが、万葉うどんは昆布も有料になっていました。
栢山にも万葉うどんは出店していましたが、今は辞めてしまっています。うどんを打つ時の水が違うそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ