プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
珍しく直球のタイトルです。

今回は、年が明けて初めての「林道越路線」です。

道志街道の周辺には、何本もの林道があるようですが、自分の知っているのはここだけかも知れません。

火曜日のラオさんと蓑毛のバス転回所で待ち合わせて、ヤビツ経由で道志街道に出ました。



ヤビツ峠を下り、札掛橋まで来ました。平日にもかかわらず、登山者は多かったです。




ヤビツ越えは、何度走っても思い通りに走れません。
ブラインドコーナーの連続で、カーブミラーがあるのに浅いカーブだったり、急に狭くなる道が林の中に入って明るさが急変したりと、トラップだらけの峠越えです。




後半はラオさんに先行してもらい、宮が瀬湖の鳥居原駐車場に来ました。




今回もMVSパワーブロックを付けてきました。
フロントフォークの両側に1個づつです。





自販機でコーヒータイムです。アイスコーヒーの季節になりましたね。




午前10時の宮が瀬湖です。
火曜日は鳥居原ふれあいの館が休館なので、駐車場もまばらです。




国道413号線道志街道で「道志の湯」を目指します。
この西和出村の交差点を左折し、て山の中へと進みます。




前回来た時は、道志街道を観光バスの後ろをついて走って来ました。
ところがそのバスは、「道志の湯」行きでしたので、ほこりまみれになりました。




今回は、先行するクルマもありません。
景色を楽しみながら、林道を走れそうです。




的様に着きました。「林道越路線」(2014,8.8)でも立ち寄っていました。




白い岩にきれいな水が流れます。




上のガードレールが、走ってきた道です。ここまでは歩いて下りてきました。




水面をじっと見つめるラオさん。
気になっている事と言えば・・・

・・・昨日買ったばかりのスクーターの不具合・・・?




的様から5分ほどで、林道越路線の入り口に着きました。




夏とは景色が違います。緑の林道もいいですが、木立の間から向うを見通せる今の季節もいいですね。





入り口は駐車場のように広くなっています。
セローで登り降り出来そうな、斜面があるので少しだけ遊んでいました。




ゲートは、開いていました。「立入禁止」の看板は、道志村役場の物でした。





半年以上ぶりです。変わっていないでしょうか?





変わっていません。「立入禁止」にしたくなる道路状況です。





葉が落ちているので、走って来た道も良く分かります。





アルトも変わっていません。





路面も、相変わらずのガレかたでした。





コンクリートの水路を渡ります。





見慣れた東屋が・・・





中に入ってみると、トライアルタイヤ痕がありました。





セローで走ると、”ゆっくり”が当たり前のようになってきました。





写真を撮るために、こんな所に停めてみたり・・・





青空をバックに入れてみたり・・・





写真を撮るラオさんを撮ってみたりと・・・





こんなU字谷を下って来ました。





東屋から先は、あまり覚えていなかったんですが、林の中に続く作業道のような支線もありました。
路面もフラットではなく、沼地も一か所ありました。




やがて、舗装路へと変わります。
こちら側にもゲートはありましたが、鉄パイプで作られた簡易ゲートは、道路の端に追いやられていました。





同じ場所に重機が置かれていました。
パワーショベルが一台追加です。





獣除けのゲートに来ました。





もう驚きません。





林道越路線3,773mです。





林道もゆっくり走れるセローです。





橋を渡り、再び道志街道へ。





今日は天気に恵まれました。





この先には「道の駅どうし」がありますが、宮が瀬湖に戻ります。





道志街道は信号が少ないので、宮が瀬湖からここまではすぐのように思えますが、20kmほどあるので、やはり30分ほどかかるようです。





12:40の宮が瀬湖です。南風が強く吹いています。





本日二本目の缶コ-ヒー、ルーツカフェオレ。



「珍しく直球のタイトルです。」なんて書いていましたが、去年の記事も同じタイトルでした。
そこで、あわてて(2015)なんて書き足してみました。

道志はU-tubeで見ても、まだまだ知らない所だらけです。
すっかりセローのペースに慣れてしまいました。



スポンサーサイト
コメント

道志

お疲れさまでした。
今日も有り難うございました。
天気がよく、走りやすい一日でした。

いよいよ

雪もすっかり無くなり、林道越路線もいよいよ通過ルートの一部になりますね。
もう1~2か所完抜け出来る林道があるとエリア的にかなり充実するんですけどねぇ。
林道越路線へ入る前のキャンプ場横の林道(直線方向)が完抜できれば良いのにネ。

それにしても毎週のように出撃されていますね、ブログネタが多くて羨ましい。

Re: 道志

ありがとうございました。
移動距離が長く、オンロードツーリングになりましたね。

Re: いよいよ

> 雪もすっかり無くなり、林道越路線もいよいよ通過ルートの一部になりますね。
> もう1~2か所完抜け出来る林道があるとエリア的にかなり充実するんですけどねぇ。

道志の両側は、アタックルートのイメージが強くて今まで訪れませんでした。
探索するには、面白そうなエリアですね。「へこむ画像」が増えるかも知れませんね。


> それにしても毎週のように出撃されていますね、ブログネタが多くて羨ましい。


一回の出撃で、一週間の記事に引き延ばすように書いていましたが、今回はこれで全部です。
ネタは、セローのヒートガードかな?

越路林道

越路林道行かれたんですね。
行きたいなぁ〜と思って、昨日、たまたま他のサイトで越路林道の記事を見てたのでチェッチェッチェローさんの記事見てビックリです!

確かこの付近に、室久保線や東沢線、西沢線があったかと思いますが、そこはパスされたんですか?

Re: 越路林道

> 越路林道行かれたんですね。
> 行きたいなぁ〜と思って、昨日、たまたま他のサイトで越路林道の記事を見てたのでチェッチェッチェローさんの記事見てビックリです!

はい、月曜の午後にラオさんにメールで都合を聞いたところ、14:00までなら時間が空いているとの事で、天気も良さそうなので行ってきました。


> 確かこの付近に、室久保線や東沢線、西沢線があったかと思いますが、そこはパスされたんですか?


越路線だけで帰って来ました。今度はかっき~さんも一緒にお願いします。道志はさっぱり分からないので、ぜひ教えて下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ