プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
2015年3月21日から3日間にわたって、「林道折八古関線」をアップしてきましたが、この時は積雪で引き返して来ました。

そろそろ完抜けも出来るかと思い、晴天に誘われて行ってきました。



本栖湖から国道300号線を身延方面へと下り、県道404号線から県道416号線を経て、沢集落まで来ました。





ここからが、いよいよ林道折八古関線です。





落石が散らばる舗装路を、一気に高度を上げて行きます。
先ほど通ってきた県道416号線が、眼下にあります。





この林道は、全線舗装路ながら16km以上あります。
一度は、上って来た県道を引き返すように上り、山の反対側に出て、さらに高度を上げて行きます。





さっき走っていた道が、あんなに遠くに。
山の向うには、富士山も見えました。





これから行く道です。山の中腹を東へと向かっています。





稜線を走る道はないようです。
林の中ではなく、開けたところを走るので、とても清々しい気持ちになります。





多少の浮き砂や落石はありますが、地元のトラックも通る道なので、ロードモデルでも完走出来ます。





折八分校跡に来ました。
二度目なので、行程もつかみやすいです。





そのまま切通しの峠まで来ました。





ここは、登山道の入り口です。




この登山道と言えば、一本のロープでしたね。




ここからは、山の北斜面になります。
甲府側が見えるでしょうか?




前回は、ガスっぽかったですが、今回はいい天気です。





カーブミラーの先には・・・雪がないっ!





どこまで走っても・・・雪がないっ!!





「下芦川口」とあります。芦川渓谷もこの先ですね。





国道358号線精進ブルーラインが山の手前に見えます。
山の向うは甲府盆地です。





林の中から、じっとこちらを窺っているなにかが・・・





野生のシカでした。黒い体に二本のツノ、セロー?ヒマラヤカモシカじゃないですよね。





下って来ました。ここが、林道の起点終点です。





橋の名前は「大鳥沢橋」





しっかりと表示がありました。





橋を渡って出た所は、十字路・・・?

まっすぐ下る・・・わけないじゃん。


精進ブルーラインを下っている時に、山の中に見え隠れするガードレールや道らしい物がずっと気になっていました。
今回完走出来て、また一つ自分の地図が出来た感じです。


この日はあまり時間が取れなかったのですが、気になる道がまた増えてしまいました。
次回は、帰り道ながら立ち寄りたかった道を看板で紹介します。(実走はまだですので。)
・・・役に立つのか・・・?




スポンサーサイト
コメント

十字路

16キロの林道を走った後、こんな魅力的あ入り口を見つけるなんて。
2本の先はどうなっているんですかねぇ。

Re: 十字路

これからダートのはじまりですね。

雪解け

林道折八古関線完走おめでとうございます!
目撃した動物はやはりカモシカですかね。写真を拡大してみたら、何だか熊にも見えてきちゃいました(^^;)

しかし、雪解けを待った甲斐がありましたね。ここからが本番!?続きのダートも楽しみにしてます。

Re: 雪解け

> 林道折八古関線完走おめでとうございます!

コメントありがとうございます。


> 目撃した動物はやはりカモシカですかね。写真を拡大してみたら、何だか熊にも見えてきちゃいました(^^;)

実は、はじめは道路にいました。こちらに気がついて斜面を駆け上がって行きました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ