プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
セロー3台で、山中湖周辺の林道を巡っています。

富士山の絶景ポイントとしても知られている、二十曲峠へとやって来ました。

ここから鹿留林道を下り、都留方面へと行きます。




二十曲峠までは、全線舗装路です。
忍野村からの入り口が分かりにくいかもしれません。
上り始めてすぐに左折しますが、舗装路をまっすぐに上って行くと、やがて道はダートになり、峠の手前で舗装路と合流します。




二十曲峠には、水が引いてあります。
奥にはトイレもありますので、テントを持って来たくなりますが、キャンプは禁止です。




峠はこんなに広くなっています。
この先は下り坂です。




ラオさんが看板を眺めています。何が書いてあるのでしょう?




林道の注意事項と通行止めの期間表示です。




左手には、支線がありますが、自転車すら入れないようなゲートがありました。




支線の表示板です。ぬけられる道はありませんでした。




舗装路の鹿留林道を下って行きます。
忍野村から二十曲峠まではあまり距離が無く、「二十曲がり」は大げさな名前だと思っていましたが、峠から先は、カーブの連続です。
大型バスの通行が禁止さている通り、道幅は狭く、ブラインドコーナーが続きます。
さらに路面には山側から崩れた土砂で覆われた箇所もあり、気が抜けません。



下り坂も落ち着き、短い直線の先に立派な建造物が、見えてきました。




虹の木橋です。




旧道となってしまった古い石橋も、ここから見えました。




こんな山の中にしては、立派すぎる気もします。




橋のたもとで一休み。ラオさんは気になる景色を撮りに行きました。
どんな景色でしょう?「ラオのブログ」(Yahoo!)を訪ねてみたいですね。




橋は木製ですが、路面はアスファルトです。




橋の構造について、詳しく書かれています。かっき~さんは、探究心旺盛ですね。




鹿留林道にも支線はありますが、今回はこのまま進みます。
なぜって・・・




天気がいいから・・・
・・・じゃなくて!
立ノ塚探索で、時間を大幅に費やしてしまったからなんですよ。




鹿留林道を下り、いつしか県道713号線になっていました。
市街地を進み、鹿留団地の向う側にお目当ての「うどんやさん」があります。
山梨と言えば、「ほうとう」と「吉田うどん」が有名ですが、今回立ち寄るのは、吉田うどんの製麺所のようなお店。
イケメンのご主人が打つ麺は、しっかりした歯ごたえと食感が素晴らしく、「みやふじうどん」で検索しても高評価でした。




実は、「みやふじうどん店」は、13:00までの営業時間で、到着したのが13:30をはるかに回った時間でした。
一度は断られましたが、外で写真を撮っていると、ご主人が「温かいのはできないけど、つめたいのならいいよ。」と招いてくれました。
メニューは、大中小の三種類だけ。それぞれ500円、350円、250円でした。
ラオさんとかっき~さんは、大を注文し、「大は量が多い。」と事前に情報を仕入れていた自分は、中を注文しました。

店の中は、自宅の一室のようです。
玄関ではなく勝手口で靴をぬいで中に入ります。
縦に長い8帖間ほどの中央にテーブルと座布団がありました。
テレビと扇風機もあり、人の家に上がり込んだようです。

そこに出されたのが、このうどん。自分で薬味をかけてしまいましたが、黒いどんぶりに打ちたてのうどんだけ。
つゆも薬味もありません。




テーブルの上には、刻みネギ、かつおぶし、揚げ玉、特製トウガラシのトッピングと1ℓペットボトルの「めんつゆ」。
「お好みで食べて下さい。」との事。具材やつゆよりも”めん”を食べさせるお店でした。


これが自分で食べた“中”です。薬味を全部のせ、めんつゆストレートでいただきました。
250円です。
遠くから来たのを知って、時間を過ぎているのに入れてくれました。

食事のあとは、ここから国道139号線に出て、都留文大入り口から都留バイパスに入ります。
次の目的地は、「強盗峠」。

どんな所だ…?
スポンサーサイト
コメント

みやふじうどん

とても、歯ごたえのある、しっかりした麺で、まさに、麺を食べに来たっていう感じでしたね。
お疲れの所、入れて下さった御主人とご家族?スタッフの方々に感謝ですね。

うどん

みやふじうどん、かなりの歯ごたえでとても美味しかったです。やはり大は多過ぎたようで、お腹が空いてはいましたが、かなりお腹いっぱいになってしまいました…。中にしておけば良かったかな…。

虹ノ木橋は、木材の有効利用事業の一環としてスギとヒノキ、ナラの集成材で建造されたと書いてありました。かなりの大金が注ぎ込まれたんでしょうね。まぁ、事業主は山梨県のようですので、県政がシッカリしている証拠なのではないでしょうか(^^)

Re: みやふじうどん

コメントありがとうございます。

ご主人もイケ麺でしたね。

Re: うどん

コメントありがとうございます。

虹の木橋は、観光バスも来ない所にありましたね。
その先は3ケタの直線ダートが・・・なんて話をしてましたっけ・・・
キャンプ場は、賑わっていましたね。でも、オフ車とは会いませんでした・・・。

うどん好き

二十曲峠、鹿留林道は遙か昔に走りましたが、最近は走っていませんでした。
鹿留林道はゲートが出来て通行止めにされた記憶があったので、それからは近寄っていませんでした(^^;
思い違いだったのでしょうかね。。。

みやふじうどんは、まさにうどんを味わうお店なんですね。
営業時間外での御主人の御好意にうどんの味も更にアップですね!美味そうだなぁ。。。

Re: うどん好き

コメントありがとうございます。

鹿留林道は、今は舗装されていますが、中性脂肪600さんが走った頃は、全線ダートだったのでしょうね。
都留バイパスもなく国道139号線から20号線に出て、帰られたとか?
舗装化された時に、通行止めが続いたのだと思います。

吉田うどんと言うと、キャベツと馬肉が欠かせませんが、うどんだけでも楽しめました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ