プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
今年のゴールデンウイークは、天候に恵まれました。

連休中はどこも混雑すると考え、一日遅れの5月7日にオンロードだけの「お散歩」に行ってきました。

今回ご一緒するのは、向かいにお住まいのお兄さん。

ハーレーとNC700とマジェスタやAPE100や何台も所有する中から、こちらの排気量に合わせてKTMのDUKE200で、お付き合いいただきます。

行き先は、本栖湖から国道300号を下って、県道414号線を北上しするルートの四尾連湖にしました。

2014.9.11にアップした「シビレる湖?」です。



なんちゃってカーボンパーツです。
標準のヒールガードは、ブーツで擦れて下地が出ていましたが、このデカールは大丈夫でしょうか?




山中湖から本栖湖方面に向かいますが、富士山レーダードーム館の手前の信号を左折して、富士散策公園に来ました。




ここは、人も少なく静かな場所です。




天気が良い日には富士山もくっきり・・・




・・・こんな風に見えます。




KTMは、オフ車でも馴染み深いですが、小排気量車のDUKEも気になります。




DOHC水冷シングル、レッドゾーンは11,000rpm!
ABSにキャリパーはブレンボ。




マフラー換えてますね。ショートタイプでカッコいいです。




DUKE390もこのフレームに390ccのエンジンを載せています。
390は、フレームのすき間がないので、エキゾーストパイプをへこませて取り周しています

富士散策公園からは、東富士五湖道路に沿って裏道があり、県道701号線から716号線へとぬけると、国道139号線の信号や渋滞に会わずに済みます。



国道300号線に入り、本栖湖の北面の「中の倉展望台入口」に来ました。




ここも残念ながら富士山は見えません。
富士山は、山梨県と静岡県の県境になります。




DUKE200と同じ車体に、125ccと390ccがありますが、250ccも出ました。




ここからは、一気に高度を下げて行きます。
前半は、中速~高速コーナーが続き、トンネルの先の左270°コーナーの先は、低速コーナーがイヤと言うほど続きます。




何度走っても、思い通りに走れません。
かと言って、往復する気にもなりません。




国道300号線の旧道に入り、県道404号線から414号線で、天空の集落を目指します。




西には、富士川が見えてきました。




峠を過ぎたあたりで、視界が開けます。




道幅を一杯に使って、自分のDUKEと景色を撮ります。




このすぐ下にも、集落は見えていました。




ほどなく、四尾連湖に着きました。




四尾連湖の湖畔は、有料駐車場です。




登山道わきに駐車して、歩いて行きます。




登山道の先には、こんな看板が・・・




静かな湖畔です。




前回来た時には、気が付きませんでした。移動できそうな看板です。




カラフルなボート。




ホッとする湖。




対岸には、キャンプ場もあるようです。




遊魚料を払って、釣りも出来るようです。




四尾連湖からの帰り道です。雲がかかっていなければ、富士山が見えたでしょうね。



県道409号線を市川公園北へと下り、広域農道を通って川浦へと行き、県道36号線で上九一色村に出ました。
ここから精進湖には上がらず、県道36号線で芦川渓谷沿いに上芦川へと向かいましたが、芦川渓谷でまさかの土砂降り。
写真をとる余裕もなく、雨雲に追いかけられるように、河口湖~山中湖と戻って来ました。
ようやく落ち着いたのは、篭坂峠を下ってきた頃でした。



「道の駅すばしり」で、一休み。




実は、「吉田うどん」を食べようと話していましたが、富士吉田はどんよりした曇り空だったので、急いで走って来てしまいました。




遅いお昼にします。何か温かい物がいいですね・・・




季節限定の「さくらそば」。




桜色したそばにサクラエビ。




めでたく完食。




駐輪場には、町田から来たWR。これから道志を通って帰るそうです。



DUKE200も楽しいバイクです。
この車体にもっと大きなエンジンを・・・なんて考えますが、ホイールベースを考えると、200~250が良さそうですね。
DUKE250、気になります。



スポンサーサイト
コメント

四尾連湖

最近、よくDUKE見かけますね。
250までもが出たのでそれだけ、増えたからでしょうか。

四尾連湖、キャンプも出来るんですよね、ちょっと恐い雰囲気ですが。

釣れるのはなんでしょう、ブルーギルとかですかね。

四ツ尾の竜はいましたか?
!(^^)!


Re: 四尾連湖

コメントありがとうございます。

DUKE250は6月販売の予定です。550,000円、セローとあまり変わりませんね。

DUKE250

そうでしたか、もともと乗っている方が多いのか、たまたまですかね。
いずれにしても乗ってみたいなぁ。

Re: DUKE250

250も魅力的ですね。
車検もないので、もう一台いっちゃいます?

さくらそば

さくらそば美味しそうですね。ナプキンが箸置きに変化したのもポイントですね。

DUKE200カッコいいですね。チェッチェッチェローさん、ぜひ買ったら乗せて下さい(笑)
同じフレームで250も390もあるとは驚きです。はたまた125もあるとは…。やっぱり125はエンジン周りがスカスカですかね…?

そーいえば…

それにしてもこのお兄さん、バイク何台持ってるんでしょうか?
相手のクラスによって乗り換えられるとは羨ましい限りですね。セロー225に乗られている方はこの方でしょうか?

Re: さくらそば

コメントありがとうございます。

桜ソバは、季節限定でした。「さくらそば」だから桜えび?
海老名SAのそばも桜エビでしたね。

椿ラインの下りに、DUKE125の速い人が走っているそうです。
125ccと200ccは、エンジンの大きさはあまり変わらないようです。

Re: そーいえば…

最初に覚えているのは、DT-1でした。
いつのまにかXJ750Eになって、息子さん達が大きくなってからNC700に乗り始めたようでした。
GPZ1100も息子さん達が乗っていましたし、WR250XやW800の友人も遊びに来ています。
今はオフ車がないので、セロー250を勧めているんですが、水冷がいいそうです・・・。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ