プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:イベント
5月24日に行われた、セロー30thミーティングに半年前にブログで知り合った、ラオさんとかっき~さんと行ってきました。

今回は、会場の様子をお届けします。


天気予報では、全線が太平洋側に発達し、一日を通してぐずついた模様でしたが、時間が経つにつれて、明るくなってきました。




5月14日にアップした、下見のルートでイーハトーブの森へ向かいます。

この日は、ハーレーのイベントもあったようで、ふじてんに向かう沢山のハーレーを見ました。



会場に到着しました。
受付で、販売店と名前の確認をして、ヤマハのスポーツタオル、ペットボトルの水、冊子、昼食券を受け取ります。




クロモリ・アクスルシャフトのP.E.O.の出店もありました。
つい先日装着した部品なので、偶然とはいえ驚きました。「クロモリ・アクスル・シャフトをセローに。」(2015.4.23)
ワイズギアとも提携するようです。




ヤマハの純正オイル、ロッシとロレンソも2次元で来ていました。




初代セローの展示や・・・




30周年アニバーサリーモデルの展示もありました。

このカラーリング、最初にネットで見た時は、「トリッカーじゃん。」こんなのセローじゃないよ。楽してデザインしたみたい・・・
と思っていましたが、実物はかっこいい!
セローじゃないんです。
セローと言うと、マウンテン・トレールの言葉どおり自然をモチーフにした色調が多かったですが、これは無機的。
オレンジがKTMのフリーライドっぽくもありますが、スリムに見える車体は、欲しくなる1台です。



ツーリングセロー。




XT250P、ポリス仕様ですね。「災害対策用オフロード白バイ」とあります。
車両重量160kg、ベースのセローよりも10kg増です。




災害対策用なので、林道でスピード違反のオフ車を取り締まる。なんてことはないと思います。
セローでWRに追いつけるのか?
ランツアが出た時に、ランツアの試乗も兼ねたランツア・ツアーがヤマハ主催でありました。
レンタル車を借りて、林道を走っていたら、「ごめんねー!」と言いながら、セロー225に追い抜かれました。

バイクショップ・モタローの西池さんでしたが、乗る人次第ですね。



気になるグリップ回り。どれがサイレン?




もう一台は、消防セロー。これは、225の時からありましたね。

水のバズーガ砲を積んでいたような気がします・・・



ヤマルーブのブースにありました、R25.




普通のR25かと思っていたら・・・プラナスのマフラーが、かっこいい。



会場には、200台以上のセローが、来ていたと思います。

次回は、勝手に撮ったセローをアップしたいと思います。

柏さんの二人乗り講義よりもすごいことって・・・?

もう少し引っ張ります・・・「イジワル」じゃないんです。「底意地が」悪いんです・・・。

・・・ワルチェロ参上!





スポンサーサイト
コメント

アニバーサリーモデルかっこいい

スピードを出すことは、「正確な操作から逃げていること」

うわぁ!耳が痛い!痛過ぎる(T_T)
正にその通りですね。
ゆっくりと確実にクリアする事の難しさ。。。
スタンディングスティルとか出来ないしぃ。。。
奥が深過ぎますよ(^^ゞ

こんにちは!

オフ車ってオンロードよりもやっぱ奥が深いですね~(^^;)
確かに普通じゃない道路を走るのでオンロードよりそれ相当のテクニックは必要不可欠ですもんね!
興味深い講習ですね(^^)

柏さん。

とても、為になる講習でしたね。
意識してやったら汗だくです。
いつも、適当に走ってるので。(^^;)
しかし、ラオのブログで先出しってのはOKですかぁ~。すぐ③がでるかな。

Re: アニバーサリーモデルかっこいい

コメントありがとうございます。

柏秀樹氏、61歳だそうです。あんな風になりたいです。
もう少しセローで練習だな・・・。

Re: こんにちは!

コメントありがとうございます。

オンロードで走る時も、自分の車線の中央を走り続けるだけで、速くなくても上手に見えるそうです。
もう、アウト‐イン‐アウトじゃないんですね。

Re: 柏さん。

コメントありがとうございます。

ヘルメットをとったら、汗かいてましたね・・・
足も疲れましたし、エンストも何回も・・・
帰り道は、センターキープ・メソッドを使っていましたね。

ラオのブログで先行して下さい。
気がついたら、写真がないんです・・・

30thモデル

いい講習で非常に為になりましたね。設定された10のコースはどれも基礎の基礎を学ぶに相応しいコースでしたね。ヌメヌメの下り坂には参りましたが…。

最後は汗ダクでヘロヘロでした。でも、とてもいい汗でした。こんなに達成感のあったオフロードは初めてでしたよ。

Re: 30thモデル

コメントありがとうございます。

10のコース、全部は回らなかったかも知れません。
サンドの上りは、アクセルを一定にと思っても、失速が怖くて、開け気味になってしまいます。
それで、リヤタイヤが埋まり、ハンドルにふらつきが出て、抑え込もうと力を入れるもんだから、ふらつきが増大。下ってきたら、しっかりと柏さんに見られていました。ハンドルじゃなく車体のバンクで対応するそうです。ニーグリップは?とお聞きしたら、かえって邪魔になるとのこと。勉強になりました。
個別指導が嬉しかったです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ