プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
天気予報では、土曜日は晴れて、日曜日は一日を通して雨・・・

たしかこんな予報だったような・・・

先週の日曜日も雨の予報が、みごとな快晴。おかげでセロー30thのイベントを無事過ごせましたが・・・

今週も、晴天。きっとどこかで楽しいイベントがあるのでしょう。

晴れの予報が外れるのは困るけど、雨のつもりが晴れてくれると得した気分です。

・・・けど、

出かけないつもりだったので、家にいますが・・・

外装を取り替えて・・・




タイヤも交換。レッドバロンで。




今までは、ピレリのMT21を履いていました。
ダートでのグリップも良好で、ダンロップよりも持ちがよく、舗装路の性能が抜群にいいんです。
林道を走る際に、空気圧は落とさなくても、そこそこグリップしてくれるので、大変気に入ってます。

しかし、セロー30thのトレッキング体験で、あえて標準タイヤに戻そうと思ったんです。
ピレリは3,000km~5,000kmで交換ですが、タイヤを減らさないようなスムースなライディングの練習をしようかと思います。
目標10,000km。

今までは、リヤタイヤは空転させてグリップする。みたいなライディングが良いと思っていました。
WRCのラリーカーも、かっぽじって走ってますよね。あんな感じです。
エンジンの回転を上げた方が、ジャイロ効果で倒れにくいし、ピックアップのいい回転域を使えば必要なパワーを簡単に引き出せる。そう思っていました。
ですから、セローも高回転型のぬけのいいマフラーと、点火系にパーツを追加して強いスパーク、前寄りのポジションに合ったハンドルのセットと、勢いで登るタイプのセローにしていました。

今回は、セローのよさを活かしてコントロール下に置くコトを重視してみようと思います。




今度のタイヤは、ブリヂストンのトレールウイングTW-302です。
タイヤを新品にしたので、やってみたい事がありました。




ポスター用カラーペン、通称“ポスカ”です。100均で買ってきました。




ショルダーのロゴをペイントします。




白で塗りつぶすと、目立ちますね。




インクが出すぎたようです。水性の顔料ですが、すぐに拭きとらないと落ちなくなります。




やっぱ、真面目にやろーっと・・・




コツを掴んできました。




塗りつぶさないで、フチだけを塗ればいいんだ・・・




内側にはみ出るのはいいけど、外側はNGね・・・

108円のドレスアップ。ポスカでOK!







セロー30thミーティングで自分と同じように、サイドカバーとリヤフェンダーを変えている人がいました。
後ろ半分が黒は、許せなかったそうです。同感です。


だから・・・?


・・・つづく・・・。


エッ?!


また来週・・・。
スポンサーサイト
コメント

いいね!

モタード白色セローいいですねぇー。
実はセローを買ったころに考えていました。
ヤマハのホームページのセローやXT250Xの画像をエクセルに
張り付けて、さらに切り貼りして着せ替えして遊んでました。
おーこんな感じになるんだ!白いセローもいいねぇなんて感じで。
 タイヤは私もノーマルです。廃道からワインディングロードまで
そつなくこなすところが好きです。

最近天気予報が当日いきなり変わるのが多いですね(^^;
晴れ予報なのに雨だったら予定が崩れて残念な気持ちになります
あとタイヤのドレスアップ良いですね!

TW-302

タイヤ新調おめでとうございます(^^)
ポスカ役に立ちましたね。一瞬、アメ車のリボンタイヤを想像しちゃいました(笑)

自分もどちらかというとかっぽじって進む的な走りがいいのかと思ってたんですけどね。セローミーティングの柏さんの教訓でそうじゃないんだという事を知らされました。

う〜ん、最後の言葉気になりますねぇ。チェッチェッチェローさんの文章テクにはいつも期待させられてます。
次の記事が楽しみです(^^)

Re: いいね!

ヤスさん、コメントありがとうございます。

フロントフェンダーのストライプは、セローのイメージで追加してみました。
年式が分からなくなりましたね・・・。

おはようございます!

ショルダーのロゴに白ペイント・・・昔4駆の車を乗っていた時によくやってましたww
白のペイントが放射状に散って「なんじゃこりゃ」状態になりましたが(^^;)
オフ車のタイヤってあまり詳しくないのですが、メーカーによってやっぱだいぶ違うのかな?

Re: TW-302

コメントありがとうございます。

108円のドレスアップでした。
セロー30thミーティングの影響は大きかったですね。
フェイスブックで柏さんにコメント入れて、友達申請しました。
すぐに返事が来て、承認されました。かっき~さんもどうですか?

Re: おはようございます!

ムコ殿さん、コメントありがとうございます。

四駆のタイヤのホワイトレタリングは、最初からついていると思っていました。

オフ車のタイヤは、ブロックの先端が尖っていて、山が高いほどダートでの食いつきはいいんですが、舗装路ではぐにゃぐにゃして、バンクさせられません。
公道走行不可のエンデューロタイヤが、この部類になります。

新車についてくる標準のタイヤは、舗装路での操縦性や騒音、燃費を考えた仕様となります。
ブロック間のミゾが狭いので、ドロが詰まりやすく、赤土の湿った路面ではすぐに目詰まりします。

そこで、もっとオフ寄りのタイヤを探すのですが、オフの性能を上げれば摩耗が早く、舗装路での操安性は落ちてしまいます。
タイヤを選ぶ時は、車重とパワーを考慮しますが、CRMでしたらピレリのMT21良いと思います。
林道までのアクセスを考えると、オフに特化したタイヤは高速道路には向きませんし、ハイパワーな2スト車でしたら、グリップ性能は必要になると思います。

摩耗性を考えると、ミシュランのT63も思い浮かびますが、残念ながらグリップ力が、足りないと感じるかも知れません。
セロー225に入れていましたが、舗装路で二度転倒しました。
本気で山の中だけを走る人は、トライアルタイヤを選択しています。
IRCの「ツーリスト」です。バイクショップタンデムのホームページで紹介されています。
この記事を読むと、「これ以外ない」って思います。かっき~さんが履いています。
アタック系の人に人気のタイヤですね。

タイヤの話にアツくなりました。CRM待ってます。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
梅雨入りもカウントダウンに入りましたね。
オフ車のタイヤにレタリングを入れても、泥で汚れてしまうかも?
なるべく汚さないように、きれいな道を走ろっと・・・

極める為

走りを極める為にタイヤを敢えてノーマルに戻す、
ストイックですね。
目標1万キロですか!気が遠くなるなぁ
タイヤをノーマルに戻す勇気、私は出来ないなぁ(^^;

Re: 極める為

コメントありがとうございます。

今までバイクを押さえ込んで支配下に置く事で、コントロールだと思っていました。
セローのよさを引きださずに、足りない部分を埋め合わせるような事をしていました。
ヤマハが一生懸命開発していた物を否定していたんですね。
セローのエンジンとサスペンションを信頼していなかったんです。

仙人みたい?悟りを開いたかな?

タイヤ

ノーマルに戻したんですか。
チェッチェッチェローさんの研究心には頭が下がります。
いずれ交換時期が来るので、参考なります。
自分はリアは井上ゴムのGP22が気になってます。

フェイスブック

<フェイスブックで柏さんにコメント入れて、友達申請しました。
<すぐに返事が来て、承認されました。かっき~さんもどうですか?

柏さん、フェイスブックやられてたんですね。僕もフェイスブックは以前やってたんですが、嫌な奴が居るので2年程前から放置してしまいました…。
ん〜どーしようかなぁ…(-。-;

Re: タイヤ

コメントありがとうございます。

道具選びは楽しいですよね。
どんなふうに変わるのか、期待も一杯です。
タイヤを戻すとどんなになるのか、これも楽しみです。

Re: フェイスブック

これも何かの縁かも・・・
たまたまラオさんが、セローミーティングの話を持ってきてくれて・・・
トレッキングに参加するには、事前申し込みが必要だって、わかって・・・
ラオさんのおかげで、ワイザックスとは縁もゆかりもない自分が参加出来て・・・
偶然にも、柏さんの個別レクチャーを受けるコトが出来たんですから・・・

・・・引き寄せているでしょ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ