プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
昨年の11月にHIDをつけましたが、最近になって時々消えている事に気がつきました。

販売元に確認をしたところ、車体からの電圧が9ボルトを下回ると消えてしまうとの事。

バラストを外して送ってもらえれば点検するが、送料はお客様負担との事でした。

ならば、いっそLEDにしてしまおうかと、ヤフオクで購入しました。

消費電力が少なくて済むLEDですが、明るさはどうでしょうか?



HIDに比べて、部品点数が圧倒的に少ないです。




ランプユニットに合わせて、三種類のアダプターが入っていました。




H4用のアダプターをつけて、セローに装着します。

・・・が、ここで問題発生。

LED本体から出ているメインハーネスを、何も考えずに下向きに装着しました。

暗くなってからセローにつけて点灯確認をしたところ、ロービームが高く、ハイビームにすると地面を照らしています。

上下が逆?

LED本体の配線をよく見ると、赤い線を下側に付けていました。

アダプターをつけ直して、もう一度装着します。



ロービームで、こんな感じです。




ハイビームにすると、ロービームにプラスして直進方向が照らし出されます。


HIDが、光源を前後させることでローとハイの切り替えをしていたのに対し、ロープラスハイの簡単な方法で照射範囲を広くしています。
消費電力が少ないから出来る事ですね。




スポンサーサイト
コメント

いいですね~!

私のより光に広がりがあっていいですね!
CRMにつけた奴はライト本体がバッタものなので、反射鏡のカットがイマイチでハイビームにしても上手く照らしてくれないんですよ(^^;)
ライト周りだけ純正付けようかな~(^^;)

LED

やはり、ノーマルとは大分違いがありますね。そのうち変えたいと思いますが、まだ、トンネルくらいでしかライトわかりません。遅くにまだあまり乗ってないので。
対向車にもわかりやすくていいですね。

Re: いいですね~!

コメントありがとうございます。

光軸調整は、最後の手段として、バルブ本体をライトユニットの取り付け部で前後にずらす事が出来ます。
前後と言っても実際にはスペーサーを付けて後ろに下げるだけですけど。

ハイビームが、高すぎるような気がします・・・

Re: LED

コメントありがとうございます。

取り付けは、LEDの方が断然楽です。
明るさは、正直よく分かりません。
ハロゲンランプが標準になった時に、すっげー明るいー!と思いましたが、更なる明るさが標準になって行くのでしょうか。

明るい☆

あ!
明るい。
バッテリーレス車のXRに付けたら、どうなるか
非常に興味深いです。
すごく欲しくなりましたi-179

Re: 明るい☆

コメントありがとうございます。

直流用と交流用があるようで、バッテリーレスには、交流用しか付かないかと思います。
間にコンデンサーでも付けるのでしょうか?


明るいですね!
ロービーム+ハイビームというのは中々良いですね
山の中とか暗いときにハイにしたら下の方が見えにくい経験がありましたが、これは下も見えて視認性が高いですね

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

消費電力が少ないので、同時点灯が可能だと思います。
あとは、耐久性ですよね。1,999円ですから・・・

こんにちは。
LEDの認識が変わりました。
かなり明るいではないですか・・・・・。
それで、省エネなんでしょうね?いいものを見せていただきました。
でも、XR400には無理ですね。
当分夜間走行はしないようにします。(笑)


Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

LEDも三極だったり四極だったりと、まだ紆余曲折がありそうです。
完成型ではないかもしれませんが、価格につられて購入しました。

XR400には、交流用がつくかもしれません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ