プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
大名栗線にリトライしました。

カモシカを見に来た訳でもなく、多摩川の川岸に佇んで人生を振り返りに来た訳でもありません。

「おーなぐり」です。大名に献上する栗のお話でもありません。

・・・ちょっと長くなりました。





大名栗線の入り口となる大松閣は、ここを入って行きます。
先ほど、声をかけた横浜ナンバーのWRが、入って行きました。何度か来ているのでしょうか、躊躇なく通り過ぎて行きました。




反対側には、土木遺産に指定された名栗川橋があります。




再び大松閣へと入って行きます。今回は埼玉ルールです。




林道大名栗線の道路標識です。右手の青いクルマも前回と同じでした。




前回はここで引き返しました。でも、前回はこのほかにも急遽作ったような通行止めの看板もありました。




「バイク通れません」としっかりと書いてあります。前回は自転車もダメでした。




手前のゲートにCRM250ARの方が停まっていました。




このすき間から、抜けて行くんですね。横浜ナンバーのWRも入って行きました。




舗装路をしばらく走ると、「棒ノ嶺」の立て札がありました。




反対側を見ると、「名栗川橋」。登山道が、林道を横断しているようです。




行ってみたくもありますが、登山道ですので、行きません。




舗装路を進むと、景色のいい場所が現れました。
舗装化が進んでいるとの事ですが、舗装路はどこまで続くんでしょうか・・・




ここからは、スカイツリーも見えました。先ほどのCRMの方も景色を眺めています。




ダートが現れました。ゲートから3.5kmで舗装路は終了です。




せっかくなので、路面の切れ目を・・・




大名栗線は、かなりメジャーな林道なので、初心者向けかと思っていました。
実際には、かなりガレた所もあり、道幅いっぱい使い、走れそうな路面を選んで走って来ました。



登山道と交差します。




ここは、登山道なので入って行かれません。登山客で賑わっていました。




セローを停めたところに、もう一台のバイクが・・・

スカイツリーを見ている時に通り過ぎて行ったCRF250Lです。



あたりを散策しました。ハイキング客がひっきりなしに登って来ます。
「カブで京都まで行った。交通費は1,000円だった。」とお話された方もいました。




CRFの方が戻って来ました。
CB400ボルドールから乗り換えたそうです。
納車されてから2カ月、大名栗線も初めてだそうです。
この先に大木が道を塞いでいる事、西名栗線は陥没がひどくて走れない事、色々な情報をお持ちでした。
「serowでお散歩」を知っているそうです。エッ、マジすか?

・・・すいません、そんな風にはお答えしませんでした。
多摩ナンバーの方で、しっかりと装備された方でした。




大名栗線は、長いです。しかも路面もかなりバリエーションに富んでいます。
この辺りはなぜか砂地だったり、フラットな部分の方が少ない感じでした。




でも、時折景色のいい場所があります。山の中なので、水蒸気が上がって遠くは霞んでいますが、遠くまで望めます。




広河原逆川線まで続きますが、ほとんどは上り坂になります。




川に沿って、登山道や支線があるようです。




水の豊かな山ですね。ハイキングに来た人も、「水がすごい・・」と言っていました。




右に下る支線がありました。名栗湖へと下りて行く道のようです。




梅雨時だからでしょうか、小さな滝や渓流がとてもきれいです。




何度も見かける「通行止め」です。青いWRが通り過ぎて行きました。

ここまでに白いWR、CRM-AR、CRF-L、山菜採りをしていたKLX、今のWRと5台ものオフ車と遭遇しました。
さすが、南関東屈指のロングダートを誇る「大名栗線」ですね。



ここで、イベント発生です。
CRFの方から聞いていた、「倒木が道を塞いでいる」に来ました。

大木の前後に石や木が置いてあるので、乗り越えられるかも・・・と聞いていましたが、なんとそこには先ほどの白いWRとCRM、さらには青いWRの方まで。
後続車が来ると思い、待っていてくれたそうです。

助けてもらい、丸太を乗り越えました。




続いて、山菜採りのKLXさん。
・・・山菜採りではなく、ラズベリーを採っていたそうです。

この後ろ姿の方が、横浜ナンバーの白いWRの方です。
「ブログを再開しようかな・・・」、「かもねぎ堂」です。
訪問した所、この日の記事がアップされていました。
GSを併有していたり、ミニバイクレースで優勝経験を持つなど、とても経験豊富な方でした。



オフ車が5台。平日ではありえない光景ですね。




さらにKLXがもう一台。あっという間に倒木をクリアしました。



ちょっ、ちょっと、このマフラー・・・なんかすごいですね。リヤにはトライアルタイヤ履いているし・・・




お助け隊をして下さった、CRM。もう手に入らない2ストです。




広河原逆川線に出ました。
白いWRの方は、ここでも待っていて下さいました。

ゲートを開けて、また閉めます。
舗装路は最初の3.5kmだけで、あとはずっとダートでした。



横浜ナンバーのWRの方は、やはり圏央道を使ってここまで来たそうです。
ブログの話や、キャンプツーの話、やはり周りにはオフ車乗りがいないなど、かなり話し込んでしまいました。
ここからは、圏央道を使って家に戻るそうです。地域的にも近いので、機会がありましたらまたご一緒したい方でした。




何台ものオフ車乗りと過ごしましたが、西名栗線に入るので再びソロになりました。




・・・って、何台もいるじゃん!

いえいえ、この方たちは別のグループで、西名栗線を走って来たそうです。
「深いところが一か所あるけど、大丈夫ですよ・・・」

WR250FにCRM、XRと本気モードの人ばかりじゃん!
「大丈夫」って、どのくらいが”大丈夫”なの?
聞いてみたい気もしましたが、聞いたら怖くなりそうなので、聞かずに行きます。


次回は、路肩陥没の西名栗線。

お助け隊のみなさま、ありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント

こんにちは

昨日はお疲れ様でした。
ヘタレCRFのあたくしは倒木を乗り越えられないと思い、途中でUターンしてしまいました(*_*)

皆さんに協力して頂いて乗換えられたなら行けばよかったなぁ〜とこの記事をみてちょっぴり後悔してます。

では、また名栗の山中でお会いできたましたら、よろしくお願いします(=゚ω゚)ノ

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

三回目にしてやっと登場、お待たせしました。

倒木のお助け隊はラッキーでした。一人ではUターンでしたね。
今回、初めて大名栗線を走りましたが、路面が刻々と変わり、アクセルを開けなければ登れないし、タイヤは思うようにグリップしないし、とても長い林道に思えました。
この後で、中津川林道に行きますが、大名栗線の方がハードだった気がします。

もし、休みが合えば、こちらにもお越しください。もっと短くて景色のいい所もあります。
私も転びたくないので、ゆるい所ばかり走っています。
こちらこそよろしくお願いします。

オフ者

こういった助け合いの精神、いいですね(^^)
それにしても、大名栗線って凄いんですね。こんなにオフ者ばかりのオンパレードだとは…。ガレ場に倒木…人気があるのもうなずけますね。
行きたいです!逝きたいです(^^;)

ルール

埼玉ルール、他県民にはハードル高いですよね。
正直者は○○を見る、心強く望まないとダメですね(^^;

それにしても銀座ですね!平日でこれですか(◎_◎;)
私も数年前行った時にもオフ者の方多かったです。

イベント発生♪

こんばんわ~
大木が道を塞いでるなんて
スペシャルセクションですよね!
オフ者ならではのイベントで楽しそうi-278
何故か理解できないけど
障害物があれば乗り越えようとしてしまう?!
それも1人で難しければ、みんなで力を合わせて・・・。
人間の本能なんでしょうね~
だから
オフロードはやめらませんねi-236



Re: オフ者

コメントありがとうございます。

みなさんソロの方ばかりでした。
長い林道は、自分のペースで走れるのがいいですね。
圏央道で近くなりましたね。

Re: ルール

コメントありがとうございます。

名栗湖周辺は、自転車も多かったです。
都心から近く、周回できる林道があるので人気は高いでしょうね。

Re: イベント発生♪

コメントありがとうございます。

倒木で塞がれた道は、普通のクルマでは通行不能ですね。
丸太の前後に、大きな石や木片が並べられ、通りやすくなっていました。

「かもねぎ堂」の管理人さんが、CRMの方と協力して乗り越えた後、後続のバイクを待っていたのは、素晴らしい事でした。
みんなイベント好きなんでしょうね。ドMのナルシストの集まりかも?

おはようございます!

名栗湖周辺林道いいですね~!
圏央道で行けばそんなに時間もかからないとこですね!
しかし皆さん強者ばかりですね(^^;)
ガレ場と倒木・・・私なら速攻Uターンですww

大名栗

助け合いの精神に感激しますね。
皆さん、同じ趣味をもった方々なので、良く気が回りますね。
自分の時は、大名栗も西名栗も誰もいませんでしたよ。
倒木はあそこまで出てはいなかったですね。前回こうだったら、叩き割って、ってレベルじゃないな。

Re: おはようございます!

コメントありがとうございます。

圏央道の海老名から八王子までは30分ほどですので、横浜からでも2時間くらいで林道の入り口まで行かれると思います。
セローは軽いので、押したり引いたりが楽なようです。

Re: 大名栗

コメントありがとうございます。

一人だったら、引き返しますね。でも倒木のおかげで色々な人達が集まりましたから、楽しいイベントでした。

こんにちは

やはり林道は生ものですね~^^;、
チェッチェッチェローさんの10日ほど前に走った時には倒木の様子は全く感じられませんでしたから…通行止めの看板の類は変わらずにありましたが。
2輪ならまだしも4輪だとかなり厳しそうですね…とはいうもののあそこは4輪林道フリークの方々にとってもメッカの場所ですから、この間の日曜日辺りにはもうノコかなんかできれいになっているかもしれません^^;。
今度は西名栗側から大松閣に向けて走りたいところです。

Re: こんにちは

ぽちさん、コメントありがとうございます。

ぽちさんには、ホームコースになるんでしょうか。ロングダートが近くにあるのはうらやましいです。

大名栗線で会ったオフ者

こんばんは〜。
倒木お助け隊の1人、横浜ナンバーの白いWR乗りで〜す。
今思い出しても楽しかったですね!

倒木が無ければ、そのまま通り過ぎてしまい
お知り合いにもなれなかったでしょうし.....。
いっその事、倒木の会でも作りましょうか?(笑)

Re: 大名栗線で会ったオフ者

かもねぎさん、訪問ありがとうございます。

CRMさんやもう一台の青いWR、KLXが2台とみんなソロでしたね。
周りに走る人がいない・・・共通の悩みです。
mixiをのぞいたり・・・そのとおりです。

またご一緒したいですね。ガルルカフェ、天気が良かったら行ってみます。

チョ~遅いコメントですが

名栗周辺林道の雪(凍結)の状況を調べていたら、このブログ記事がヒットしました。
チェッチェッチェローさんをはじめ、皆さんのコメントが新鮮に感じられるのはなぜでしょう?

Re: チョ~遅いコメントですが

わたるさん、こんばんは~!
大名栗も、そろそろシーズンですね。
この日に、かもねぎさんとTOMさんに出会いました。
コメントも新鮮ですね。わたるさん以外は。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ