プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
大名栗線を全線走破し、リトライは完了しました。

次に向かうのは、西名栗線。入り口付近の広場には、フルスーツのオフ車が5台。西名栗線を走って来たそうです。

この先の様子を聞くと、「一か所深いトコがあるけど、大丈夫!」・・・エッ大丈夫ッテ、私ニモ大丈夫名ナノデスカ・・・?

しどろもどろになりそうな所をこらえて、「気をつけてー。」って、気をつけるのはおまえだろ!

まあ、なんとかなるでしょ。セローだし、2輪2足だし、押してもいいし、誰も見てないし・・・



何度も見てます「通行止め」。教習所では、通行してはいけないっ、て教わったんですけど・・・




さらに「行きどまり」。本来ならダメ押しのはずなのに、これも効果ナシ。




もうゲートの中に入っていますもの・・・

西名栗線は、多少ガレてはいるものの、概ねフラットな走りやすいダートです。
先ほどのオフ車でしょうか、コーナーの立ち上がりにリヤタイヤを滑らせた跡が、何か所にもありました。



林道ですが、十字路に出ました。




右に下ると、名栗の集落・・・




左は上り坂ですが、作業道のようです・・・




直進すると、人見入線。ここは直進します。




風で何度も倒れたのでしょうか、シワシワになった「通行止め」、「あけたら、しめる。」とも書いていない、開きっぱなしのゲート。




この林道は、土砂崩れが何箇所もあり、クルマでの走行は困難のようでした。
雨水が流れたようなクレバスが道を蛇行し、走行ラインが限られます。
でも、それほど深い所はありません。もっと先の事でしょうか・・・




もろい岩盤は、風雨にさらされるだけで、崩れてくるようです。




県道53号の向うの、武川岳の方が見えました。

さらに進むと、倒木イベントでご一緒したKLXの方が向う側から登って来ました。
やはり、「深いところが一か所あるけど、それ以外は”だいじょうぶ”。」だそうです。・・・だから、大丈夫って、だいじょうぶなの?



ここのコトかな?さっきのトコかな?もっと先に・・・と考えながら走っていると・・・

・・・かもしか・・・。



軍畑駅で見た、黒くてずんぐりした野生のカモシカではなく、動物園にいそうな、ディズニー映画のような茶色のカモシカです。

セローの音に驚いたようでしたが、エンジンを止めるとこちらを向き、しばらくじっとしていました。



さらに進むと、また「通行止め」です。ただし、今度は様子が違います。
手書きの文字で「路肩崩落のため」とあります。
さらに、しっかりとバーまで。こちらに向けての注意喚起は明らかです。




左手には、支線でしょうか?通り抜けられそうもない道もあります。

埼玉ルール発動します。



あー、これ。コレのことね。一か所深いって・・・

道が崩落していますので、本当は歩行者も通ってほしくない状況ですね。
「通行止」と赤い文字がありました。
5mほどでしょうか、左側の”大丈夫”そうな所を抜けて行きます。



そろそろ、林道も終わりに近づいてきました。
大名栗線に入った時に、舗装路とダートの境を写しましたので、ダートが終わるこの場所も撮っておきます。

・・・と思ったら、舗装は途切れ、再びダートに・・・



ダートから舗装路になり、ゲートが見えてきました。右側の盛り土部をスルーして、振り返ってカシャ。




ここからは県道までは、すぐのようです。




人見入り橋を渡り・・・




林道人見入り線は、終了です。
名栗川橋から、34km走ってここまで来ました。

久しぶりのロングダートです。
路面が刻々と変化し、バリエーションに富んだ林道でした。



県道53号線を通り、正丸トンネルの横へと出てきました。国道299号線を進み、秩父へと向かいましたが、そろそろお腹がすきました。道の駅「果樹公園あしがくぼ」に立ち寄ります。


なに食べようかな・・・?

スポンサーサイト
コメント

通行禁止!

こんばんは!
オフローダーには通行禁止が見えず、釣り師には立ち入り禁止の看板が見えないのがこの世の常と言うものです(笑)
秩父の林道楽しそうです(*^^*)

こんばんは

あの後に、まだまだ、こんなに楽しい事が有ったんですね!

ヘタレのあたくしも次回は走破しますよ(=゚ω゚)ノ

林道人見入線

全部走破しましたね!
今は通行止看板がこんなにあるんですかぁ~。ちょっと
ビビリます。
2年前に行った時は「林道人見入線」は工事の真っ最中で
通れませんでした。ガルルの時に行くことになったら
お初です。この界隈を走る時は目立たぬ様、見つからぬ様、
タイヤの跡をできるだけ残さぬ様にそーっと走らないと
かな?

西名栗

面白そうな林道ですねー。それにしても全行程34kmは満腹感に浸りそうですね(^^)
今にも走りたくなってきました。
芦ヶ久保の道の駅は、山深い所に横瀬川の清流があり、自然豊かで雰囲気が好きです。確か、果樹園でイチゴ狩りとか出来ましたよね?この時期はプラムとかですかね?(^^)

ゲート

埼玉ルールを知ってしまうと行けない所は無いですね(^^;
ここのゲートは確かに「どうぞ」って感じですね。
神奈川・山梨とかは、「絶対に入れさせません」と強固な作りですものね(^^;

名栗

名栗の林道も楽しいですね。
西名栗からは自分は人見入線には行かず、炭谷入線で下りました。
ほんとは人見入と井戸川も行く予定だったんですけどね。

この所の雨で、あれ以上崩落進んでないといいですね。

Re: 通行禁止!

コメントありがとうございます。

私には、「常識」と言う文字も見えません。

Re: タイトルなし

TOMさん、コメントありがとうございます。

通れないかもしれません・・・どこだか分かりました。
タイヤ痕は、しっかりと残っていました。

でも、ガレてましたねー。

Re: 林道人見入線

コメントありがとうございます。

30km以上のロングダートですから、1時間位かかるでしょうか?
支線探索をしたら、さらにかかりそうですね。
そぉーっとですね。

Re: 西名栗

コメントありがとうございます。

「道の駅あしがくぼ」もバイクが何台も来ていました。ほとんどがロードモデルで、「道の駅道志」みたいでした。

Re: ゲート

コメントありがとうございます。

ゲートも開きっぱなしでした。大体ゲートじゃなさそうですよね。
林道王国、彩の国。

Re: 名栗

コメントありがとうございます。

ピンクの小粒?
・・・それはコーラック!
・・・失礼しました。”ほうらく”ですよね・・・

工事が必要ですが、工事中は本当に通行止めなんでしょうね。

走破☆

おはようございます。
西名栗林道も走られたのですね♪
序盤は走り易いフラットダードですが、集中力・体力が落ちてきた後半の下りセクションはハラハラ・ドキドキの連続ですよね!
大名栗林道から上り続けてたことを忘れてる頃だから大変になります…i-183

無事、南関東ロングダート走破おめでとうございます。
次は北関東の「栗原川林道」周辺ですかね~i-237



走り終えて、南関東ロングダート走破ですね。

Re: 走破☆

コメントありがとうございます。

北関東は、さっぱり分かりません。・・・と言うか、小鹿野あたりも行った事がないので、ワクワクXRさんから教えてもらった小鹿野神社にも行ってみたいですし、レポート下さった西秩父は、ご一緒できたら嬉しいです。
ガルルカフェ、晴れるといいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ