プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
あじさい祭りに行くはずが、林道の誘惑には勝てずに、山の中へと進んできました。

去年の5月には、工事中で走れなかった中島線は、走れるようになっているのでしょうか?



あまり知られていない、八重桐の池に来ました。去年はきれいに晴れていました。「小山町に金時公園」(2014.5.9)




池の畔には立派な石碑もありました。




去年の記事には、この公園をもっと詳しくアップしていました。
トイレの横を通り、林道の入り口へと向かいます。




広い舗装路はここで終わります。いよいよ林道のはじまりです。




去年は気がつきませんでしたが、「林道 中島線 起点 小山町」と、道標がありました。




「ハイカー、ハンターの皆さまへ」と注意書きがあります。
入っていいんですね。




少し進むと、再びゲートが。こちらの方が古くからあったようです。
道幅は広く、伐採用のトラックが行き来するようです。




「小山町北部の林道」(2014.5.9)でも紹介した、金太郎が乗った案内板があります。




ここは、道がふた手に分かれていて、右に下ると、先ほどの金時公園に抜けられるようです。




ここだけが舗装してありました。再びダートが始まります。




路面はフラットに近いですが、雨水の溝が出来て、ガレたところが続きます。




キープレフトは・・・しませんね。




道幅は十分にありますが、蛇行した溝が道を塞ぎ、何度も溝を越えなければなりませんでした。
溝の周辺には大きめの石が集まり、ハンドルを取られます。
道一面がガレた箇所もありました。



路面ばかりを見ていたら、急に開けた場所がありました。




どこの山でしょうか?方向が分からなくなりました。




この場所は、崩れやすいのか、法面がコンクリートで固めてあります。




去年もこの分岐までは来れました。
この先で工事中のため、引き返しましたが、左に上って行く道も気になります。




不忘山まで、1.7kmとあります。不忘山の北を走る林道まで、出られるでしょうか?




きつめの上り坂が続きます。
作業道のようなので、すぐに終わるのかと思いましたが、まだまだ上ります。




不忘山への登山道がありました。。山頂をぐるっと巻いて走っているようです。




下から上って来る道もあります。
登山ルートは何本もあるようですね。




突然、道は終わりました。
上り坂が続き、フラットのなり、少しの下り坂が始まったので、山の向う側へとつながるモノかと思っていました。




足跡を発見しました。クマとかイノシシでは、なさそうです。




標高が高いのでしょうか、気がつくと霧が出てきました。




そろそろ戻らなくては・・・何箇所か分岐を過ごしてきましたが、覚えていません。
霧が深くなったら、迷子は必至ですね。




分岐から3kmほど奥に入って来ました。
無事に帰れるのでしょうか?




幸いにして、タイヤ痕がずっとついていました。柔らかめのダートだったので、特にスライドするコトはなくても、ワダチが見えました。




九十九折れの、カーブを上から見おろします。
南足柄の「パイクスピーク」みたいですね。「やさしい橋?」(2014.6.26)




ここにも登山道の看板がありました。
下って行く道もあります。
行ってみたい気もしますが、今日は中島線を走ります。




植林された林の中を走ります。抜けられたなら・・・と思いますね。




下り坂も、上り同様にキツイ坂でした。




ゴール!…ではなくて、先ほどの分岐に戻ってきただけです。


夕闇せまる林道でもないし、イノシシと遭遇して、ガンの飛ばし合いをした訳でもなく、急な下り坂を下りて、上るのに苦労した訳でもないのに、あの霧だけで、十分コワイ思いをしました。

単独行ってやめられないですね・・・

・・・Mじゃないって・・・。






スポンサーサイト
コメント

散歩

しかし、色々な道があるもんですね。
不忘山って、そんなに忘れられなかった山なんでしょうかね。
由来を聞いてみたいですね。

まさに、セローで散歩って感じがして、いいですね。
ソロも楽しいもんですね。

霧・・・

おはようございます!
だんだん私もドMの類になりつつある今日この頃・・・!
単独林道ツーは不安とドキドキが入り混じって妙な感覚になります(笑)
霧の中なんて走ったらどうなっちゃうんだろう?ボクww

Re: 散歩

コメントありがとうございます。

この道は、楽しい道でした。
知らない場所を走るのも好きですし、比較的新しい道なので、どこまで延びているのか、ワクワクしました。
伐採用の作業道のようなので、先に延びる可能性は少なそうですが、支線探索はまだ出来そうです。

Re: 霧・・・

おはようございます。

霧の中を走っている時に、頭の中で流れる音楽は、ケイト・ブッシュ。
あの不協和音の連続が、不安をさらに掻き立てます・・・って、ドMだろっ!

作業道

中島林道面白そうですね。開設して間もない感じの支線も探索してみたいですね。
霧は作業道だけで、分岐に戻ってきた時は晴れてたんですか?知らない道の先がどうなっているか気になりますが、霧が出ると不安にもなりますね…。

プチ冒険

神奈川県ってダートは絶滅したと思っていましたが、
これでもか!これでもか!と出てきますね(^^ゞ
正直ビックリです。

林道ライダーって非日常を求める冒険者への憧れってありますよね。
未踏の地への不安と到達したい好奇心、ドキドキが好きですよね(^^ゞ

Re: 作業道

コメントありがとうございます。

霧は作業道だけでした。作業道の支線はたぶん行き止まりだと思いますが、かっき~さんは、自分の目で確かめずにはいられない事と思います。

Re: プチ冒険

コメントありがとうございます。

セロー・ワンダーランドへようこそ。

景色が望めない時は、森林浴だと思って林の中をトコトコ走ってます。
でも、山の中で暗くなると怖くなります。

ワイルドな道発見

またまたワイルドな道発見ですね。
九十九折れの、カーブを上から見おろした写真の道のカ―ブ
具合がたまりません。
散策したいところがどんどん増えて、足柄エリアもいいなー。
早く梅雨明けしないかな。

Re: ワイルドな道発見

コメントありがとうございます。

南足柄とセットで探索できますので、日帰りで楽しめます。
梅雨明けが、待ち遠しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ