プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:お散歩
思わせぶりなタイトルで、すいません。

静岡県の小山町は、神奈川県の山北町に隣接しているので、家からでも30分程度の距離になります。

不忘山は山北町ですが、小山町から入り不忘山まで行かれないかと、支線を彷徨ってきました。

残念ながら、通り抜けは出来ずに、八重桐の池から続く林道中島線に戻って来ました。

再び、中島線を進みます。


左手の支線を戻ってきました。今度は、直進する中島線にターンします。




しばらく行くと、道は大きく右にカーブし、山肌に沿ってUターンしています。


外側に小さな沢がありました。
トラ車なら上って行く人もいるんでしょうね。




休日のせいか、作業車にもすれ違いません。時刻も3時を回っていたからか、誰とも会いませんでした。




またまた、足跡を発見。シカでしょうか?




ゆるい下り坂を走ります。中島線を下って来ると、道の傍らには道標があります。




「林道 中島線 終点 小山町」実に明確な表記です。




反対側には、「林道 生土不忘山線 終点 小山町」

・・・生土不忘山線?
確か国道246号線の下を入って行ったような・・・?
「イメージチェンジ。」(2015.6.7)で紹介した、ゲートがあって引き返した林道の名前です。
・・・あそこにつながっているのか・・・



この道も、かなりガレています。
雨の後もあまり補修をしていないようです。
車高の低い普通のクルマでは、入って来れそうにない林道ですね。




フラットに見えますが、石がごろごろバラ30個です。




小さな滝がありました。
丹沢山系ですから、水は豊かな山間です。




「神縄断層」(かんなわだんそう)、1500万年前は、伊豆半島は小笠原諸島のあたりに、あったそうです。
そして、100万年~50万年前に本州と衝突して、丹沢山地を隆起させたそうです。垂直に走る一本の断層線の左側が本州、右側が伊豆半島で、地質も異なるそうです。




本州側は凝灰岩で、伊豆半島はれき層です。




あ、見覚えのあるゲートが・・・




コンクリートの法面を、通りぬけました。




下の河原までは、高さがあります。落とすと厄介ですね。




曇り空の夕方です。もう一本は行かれませんね。




国道246号線の旧道に下って行きます。現在は県道394号線ですね。




酒匂川の支流に沿って、道は続きます。




「生土不忘山線」は、地図で確認していましたが、ゲートがあったので、前回は走らなかった林道です。

今回、「八重桐の池」公園側から入ったので、通行する事ができました。

短いダートでしたが、支線探索のできる面白いルートとなりました。

「林道中島線」の終点は、「林道生土不忘山線」の終点でした。

スポンサーサイト
コメント

どうも、自転車なんかの方のブログを見ていたりしたんですが、不老山なのかな。
老いない山?
ジジコロガシ、ババコロガシって滝が2つあるらしいですね。その内の一つですかね。

山の名前といい、意味深ですね。

神縄断層、伊豆半島がくっついたところですからね。地震あったら
怖い怖い。でも、断層見てみたいです。

しかし、ピストン作業道も、多いし行ってみたくなりました。

こんにちは♪

すっかりコメ出遅れましたm(__)m。
昔、金時公園の横から続く林道を上がっていって、峠からはるか眼下に丹沢湖を見た記憶があります。当時は湯船不忘山林道と言ってました。あれが現中島林道なのでしょうか
峠手前の分岐を左へ行くとヘルスCCあたりの三国峠下に抜けていましたが、最後に行った25年ほど前は大規模に陥没、路面消失してました。右の路は不忘山を回り込み下る林道の工事中で、その時の話しだと近年中に下に抜けるとのことでした。
今度写真を探してみます。
1月に白銀~明星林道を走ったあと金太郎ふじみラインでチェッチェッチェローさんと同じ所で写真を撮ったあと、行ってみたかったんですが、金時とのセットで次回に持ち越したエリアです。

長々すみませんm(__)m。5日の林道カフェですが時間的にもルート的にもご一緒はちと厳しそうですので、どちらかでお会い出来そうな方向で検討してます。

こんにちは!

いいですね~!
近所に楽しそうな林道がいっぱいですね!
もうあっちも行ってみたいこっちも行ってみたい症候群に陥ってます(^^;)

未舗装沢山ありますね。

なんだかどこ走っているのかチンプンカンプンです(^^;
ゲートの脇走るのちょっと怖そうですね。
フラッと河原側に倒れ込みそうで。。。

自宅から30分で林道行けるなんて、羨ましいです。
まだまだ砂利道の林道ってたくさんあるんですね〜。

高所恐怖症ではありませんが、ゲートの下を見ちゃうと
そちらに行ってしまいそうで怖いです。(笑)

Re: 山

コメントありがとうございます。

不忘山の頂上まで自転車で上がった画像もありますね。
作業道はかなりの急角度で、山に中へと入っていました。
人しか入れないような道も、何本かありました。

Re: こんにちは♪

ぽちさん、コメントありがとうございます。

ぽちさん、とてもお詳しいですね。富士ヘルスCCの奥には、林道がありますが、しっかりとしたゲートで施錠されています。
湯船から山に入って行く林道もありますが、そこもゲートが閉じられ、通行禁止です。
Google航空地図で見ると、今はつながっていませんが、以前はと折れたと思われる道の跡を見る事が出来ます。

またお越しの際には、ご一緒できたらいいですね。
林道カフェ、晴れるといいですね。お会いできる事を楽しみにしています。

Re: こんにちは!

コメントありがとうございます。

あっちこっちに、バイクは何台も・・・人の三倍も生きそうですね。
このエリア、CRMでもイケますよ。

Re: 未舗装沢山ありますね。

コメントありがとうございます。

ゲートの脇は、両足をバタバタ着きながら、やり過ごしました。
中性脂肪600さんだと、この辺りの風景はすごく幻想的に撮られるんでしょうね。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

神奈川県内でも山に近い所ですので、曇り空でも走りに行けます。
パラっと来ても、すぐに帰れますから・・・

ゲートの横は、いつも緊張します。
通れる側は、なぜか谷側なんですよねー。

繋がってた!

なんと!中島線と生土不老山線が繋がってましたか!神縄断層はそこにあったんですね。以前、行ってみたくて自転車の方のサイトで見たのを思い出しました。近場の林道いいですね。

Re: 繋がってた!

コメントありがとうございます。

そーなんですよ。一本の道がある場所を境に、二本の林道になっていました。
作業道の探索は、気になりますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ