プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
「serowでお散歩」は、自宅近くの裏山や、林道以上トライアル未満の“林道”を紹介してみようと始めましたが、今回もその範疇を越えてしまいそうです。

とにかくひどい。アタック好きの方やトラ車乗りの方には、何でもない「道」かと思いますが、競技経験もなくフラットダートをのんびりツーリングする程度の自分には、転ばずに通過するのが精いっぱいで、たまたま運良く転ばなかったような道でした。



道志街道から、道志の湯を経て、林道越路線に入りました。
ここまでは、以前と変わらず、直進するとキャンプ場に入るクルマも問題なく走れる道でしたが・・・

簡易ゲートの先に進むと、相変わらずの荒れた下り坂が始まりました。

ちょっとクレバスは深いかな・・・なんて思いながら下って行くと、道がないっ。

雨水で出来たクレバスは、蛇行して道幅の殆んどを使い、左側はガケなので右側のタイヤ一本分だけの走行ラインを下って行きます。足を着くスペースはなさそうです。

去年の8月に来た時は、アルトの放置車両までは2分30秒でしたが、荒れた路面はその何倍もの時間がかかりました。

東屋の手前もクレバスと礫石が堆積し、走行ラインが見つけられません。

東屋の先の川を渡ると、上流から流されてきた木の枝と礫石が、道を塞いでいました。

道志街道までは、ワクワクXRさんに先行してもらい、ラインを見ながら下って来ました。


道志街道からは、山中湖を目指します。

何度も上った事のある大平山に向かいます。

・・・ところが、この“林道”も過去最高のガレのガレでした。

道幅は、ランクルなどのオフロードカーが走れる程の広さはありますが、雨水で出来たクレバスが道幅いっぱいに広がり、何度も深い溝を越えなくてはいけませんでした。

180°のターンはアウト側は安定した路面ですが、イン側には深い溝と木の枝や大きめの石などの堆積物で、走行出来そうもありません。

何とかT字路まで登りつめ、NTTの中継施設まで上って来ました。




ここからは、正面に富士山、その手前には山中湖と、最高に景色のいいポイントなんです。




・・・けど、何も見えない・・・




大平山までは、車両道があるので、その道を上って行きましたが、そこもクレバスと礫石のオンパレードで、途中で止まってしまうともう登れないような道でした。




ここは、通り抜けが出来ないので、来た道を下って行きました。

この後は、近くの二十曲峠に上がり、鹿留林道を下り都留へと抜けて行きました。

鹿留林道でCRMと交換して走りましたが、CRMにはハイシートが装着されて、足が届きません。縁石を利用してCRMに跨り、パイプのガードレールなある場所でCRMから降りました。

途中で止まらなくて良かったです。

ガレた路面は、CRMのようにフルサイズの方が走破性は高いと思いますが、セローのフィールドを考えると、車高アップ以外の方法で何とかしたいものです。

走り込んで、自分のレベルを上げるしかないですかね・・・。

スポンサーサイト
コメント

大平山のガレガレ

チェッチェッチェローさん、こんばんは〜♪

「serowでお散歩」改め「serowで遠くまでお散歩」
になって来ましたね〜。(笑)

チェローさんと初めてお会いしたのも「大名栗林道」で
遠かったですし、どんどん行動範囲が広がって行きますね〜。♪

大平山のガレガレ林道もゼヒ走ってみたいです。d(≧▽≦*d)



ガレノガレ

2011/10/10の林道越路線も酷かったですよ。
バイクのタイヤ跡が1本あったので下ったのですが、1本の林道で
2回もコケたのは初めてです。バイク買って3カ月目なのに。
最後にコケた時は橋の上から落ちそうになるし。その後の1年間は
林道越路線を封印しましたよ。1年間は怖くて行けませんでした。
そーですか。ダレノガレでもガレノガレでもいいので、こんど見に
行ってみよーっと!

こんばんは、コメントありがとうございます

チェッチェッチェローさんそんな激しい林道行かれてたんですね!
何度も深い溝、途中で止まってしまうともう登れないような道は聞く限り恐ろしいですね
今度関東行く際、道志も目的なので見てみます

Re: 大平山のガレガレ

コメントありがとうございます。

「serowで遠くまでお散歩」になったり、「serowで日帰りお散歩」、「serowでキャンプでお散歩」とかなるのでしょうか?

大平山と二十曲峠は富士山の絶景ポイントで、お気に入りの場所です。かもねぎさんもM入ってますね・・・。

Re: ガレノガレ

コメントありがとうございます。

はい、ふーいんです。お札を貼りたい位です。
ワクワクXRさんは、「逆ルートは楽しそうだな・・・」とつぶやいていましたが、自分にはムリです。

ダレノガレに反応しましたね。ありがとうございます。こちらなら見に行ってみたいです。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

こちらに来られるんですか?
時間が合えば、ご一緒したいですねー。
もっと楽で、景色のいい場所もたくさんあります。

大平山

あの、大平山の上りは快感ですね。
今だにまた、行きたい感情がかき立てられますね。
ハイカーには注意が必要ですが、林道数本走ったより、走った感じがしてきます。

そんなとこが・・・

おはようございます!
道志にもそんなガレ道があるんですね~(^^)
話し聞いただけで拒否権発動ですよwww
ぜったい行きませんわ(^^;)

Re: 大平山

コメントありがとうございます。

ワダチのひどい道も大変でしたが、今回は本来の姿を現したようです。
何よりも景色が素晴らしいので、行きたくなる場所ですが、今回はガスが上がって来て富士山の頂上がうっすらと見えただけでした。

Re: そんなとこが・・・

コメントありがとうございます。

道志の越路線に入る前に一本走りましたが、そこは完全にがけ崩れで、道が塞がれていました。
ワクワクXRさんは、何の躊躇もせずに崩れた土砂の上を乗り越えて行きました。

ぜったい行きませんわ・・・いやよいやよも、いいのウチ?

ダレノガレ2

えぇ〜!あのジャンプ台の如く楽しかった大平山がそんな風になっちゃったんですかー?全然想像つきません…。
やっぱりダレノガレ見に行かなきゃですねー(>_<)

あ、ほら。“来て見て富士通のお店へ”ってフレーズがありましたよね(^^;)

Re: ダレノガレ2

ジャンピングスポットは健在です。しかしアプローチが・・・まともに行くとオーバーハング。道の右端にタイヤ一本分のラインがあるかどうか・・・と言うのも、接地していたらクリアできないラインなんで、でも止まったらもう登れなくなります。
・・・あーやだやだ。痛みにトリンドル!

こんにちは♪

越路林道ですが、昨年BAJAに乗り始めた秋に皆さんのブログを拝見して距離も短いし、比較的一般的なダートだと思い、うち奥を乗せてタンデムで行ったんですが、その荒れようにちょっと目が点になり腕が固まりそうになりました😃。今はもっと荒れてるようですね😨。
そのあと道の駅で食べたソフトクリームの美味しかったこと思い出しました。

大平山に杓子山でしたっけ?その辺は行ったことがないので、今度ご案内よろしくお願いします😉。

Re: こんにちは♪

コメントありがとうございます。

二人乗りで林道ですか、ツワモノですね。でも、越路線は固まりますね。

大平山も大変な荒れ方でした。ここも短いです。

ここもですか

大平山もガレノガレだったんですか!
大雨が降った時期って有ったんでしたっけ?
最近は昨日食べた物も忘れてしまうボケ様なので。。。

チェチェチェローさんのこの記事見て、燃えてるドMさんが何人か居るようですね(^^;
好きですねぇ~。

Re: ここもですか

大平山は、クマさんとテツさんもご存じの場所ですね。
元々雨水のクレバスは当たり前のような道でしたが、今回のクレバスは手強かったです。
もー封印したい。って言うと、行きたくなる人がいるんですから・・・
自分の目で確かめずにはいられないんでしょうね。
帰ってきたら、・・・フッ、大したことないじゃん。・・・とか言われちゃうかも?

登りはラインが見づらくて苦労しましたけど、
下りは走りやすかったので楽しかったですねぇ♪

富士山が拝められなかったのが
ちょっと残念です。i-238

Re: タイトルなし

やっぱり、下りは楽しかったんですね。この日はなぜか下りでアクセルを開けられました。いつもはほとんど惰性だけで下りてくるんですけど、やはりフロント周りが良いようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ