プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
林道ツーリング・ガイドブックの静岡県を走っています。

これから走る林道樫ノ木峠線は、県道60号線から189号線に出る18.2kmのロングダートです。

今回のスタート地点は、県道27号線の玉川キャンプ場でしたが、その27号線に近い189号線に出ますので、ぐるっと一周して戻って来た形になります。



樫ノ木峠線の終点から入って行きます。またも、逆走みたいですね。




途中に一本杉峠がありました。大名栗線みたいだったので、入ってみます。




フラットな林道は道幅も十分で、走りやすい道でした。
セローのステップは、トライアル的なアクションがしやすいように、かなり後方に設定してあります。
ですから、ステップに立ったまま腰を下ろすと、後方に着座するようになります。
これでは、ハンドルが振られやすいので、ステップにはつま先でホールドし、シートの一番前に座るようにします。
すると、ハンドルバーを上から押えこむようなポジションになりますので、前輪が振られにくくなります。
小指から順にグリップを握って行きますので、ヒジは外に出たカタチとなり、マルク・マルケスみたいです。



広くなった頂上付近は、木材の切り出し場でした。




重機もありますし、トラックの往来もあるようです。

向う側へと抜けられそうですが、少し下ると道は終わっていました。



先ほどの分岐まで引き返し、樫ノ木峠線を進んで行きます。




山並みがきれいです。ここでも方向感覚が無くなっているため、どの方角を向いているのか分りません。




やがて、林道樫ノ木峠線の起点へと出てきました。
これで今回の林道はすべて回りました。




お世話になりました、82ページから85ページです。
コピーして持って行ったので、色々と書き込むこともできました。




現在時刻は午後4時です。

まっすぐに帰れば、2時間弱で家に着きます。

しかしながら、ここまで来たら一度行ってみたい所がありました。

県道29号線に出て、梅が島街道を北上する事約30km、梅が島温泉の先の安倍峠です。

ツーリングマップルでも「2014年時点で通行止」とありますが、国道52号線に抜けられれば儲けものです。

ダメ元で行ってみます。



梅が島温泉を過ぎ、安倍峠に上って行く途中に大きな滝がありました。




鯉ヶ滝です。名前の由来から恋仇とも呼ばれているそうです。




梅が島温泉から7kmで、安倍峠へとやって来ました。
山梨側は通行止めとある通り、立派なゲート様が待ち構えていました。




井川湖から雨畑こに貫ける林道も山梨側が、通行止めでしたね。
山梨県は、全線舗装路にするつもりでしょうか?

確かに、林道での事故や、このところのゲリラ豪雨による予想不可能な土砂の流出などを考えれば、法面の補強と舗装化は安全対策となると思いますが、その後の不法投棄を考えると、ゲートを設置して一般車両を締め出す方向に行くことは容易に考えられます。
未舗装路を好き好んで走る行為そのものが、理解され難い事かもしれませんが、すべてを管理下に置いたサーキットでの走行よりも、高橋涼介のように公道でのスキルに重点を置く走りに魅力を感じてしまうあなたには、舗装化が進むコトには賛成できないでしょうね。

これから、第二東名の新静岡に向かいます。

行きでちょっと思ったコト・・・それは、高速料金が高っ!

だったら、第二東名だから、長泉沼津インターで降りたらどうだろうか?

長泉沼津から伊豆縦貫自動車道がありますが、国道1号線に接する三島塚原インターまでは確か無料区間のはず・・・

長泉沼津ICで降りました。高速料金は、1290円。

ここから伊豆縦貫道で1号線に出て、箱根峠に上がり、無料になった箱根新道を小田原まで下りて行きます。

小田原からは、西湘バイパスにそのまま入れるので、国府津料金所で110円を払って帰って来ました。

時間的には、東名一本の方が早いですが、合計1,400円と820円ほど安くなりました。

行きと帰り、同じ道を使いたくない自分にとっては、よかったです。


「serowでお散歩」と言いながら、今回の走行距離は、495.5km。お散歩じゃないですね。



スポンサーサイト
コメント

走りましたね

だいぶ走りましたね。
静岡県は両親の実家があり(掛川)馴染みの深いところですが、
林道は少ししか走ったことが無いんです。安倍峠や井川雨畑林道
は行きましたが、今は通れないのでしょうか。
今回のレポや林道本を参考に少しずつ行ってみようと思います。

Re: 走りましたね

コメントありがとうございます。

井川雨畑林道も通れないようです。
掛川といえば、やはりお茶ですか?バイパスのすぐ隣にはたくさんの農道がありそうですね。

バイクは半額に

マルク・マルケスさんこんばんは〜。

今後もトレースツーに出かけるのでしょうから、
やっぱり「serowでお散歩」改め「serowで長距離ツー」
とかに変えないといけませんね〜。(笑)

確かに高速料金は高いですよね。
バイクは2人しか乗れないのだから、せめて半額にして欲しいところです。

Re: バイクは半額に

ケーシー・ストーナーさん、お久しぶりです。

実は、ガルルの「天空絶景地巡り」を考えています。
諏訪湖周辺なんで、お散歩レベルでは無くなってしまいます。
編集部からの挑戦状!ここはど~こだ?に応募しようかと・・・

20号線は、下道OKです。

500km散歩お疲れさま

井川雨畑湖へ抜けられるとスケールのでかいツーリングコースになりますよね!行った事は無いですが。。。
高速で静岡行って林道走ってから雨畑湖抜けて帰って来るコース。
距離が長過ぎてウンザリしちゃうかな(^^;

今度は「天空絶景地巡り」なんですか!スゴ(◎_◎;)


Re: 500km散歩お疲れさま

コメントありがとうございます。

やはり、梅が島温泉から安倍峠へ向かったのが失敗でした。
往復100km弱ありましたから、2時間近く時間も浪費しました。

ダメ元で・・・本当にダメでしたね。

おはようございます(^^)

林道調査?お疲れ様でした!
オフ車で500km弱は凄いですね~(^^;)恐れ入りました!
けっこう楽しめそうな林道がいっぱいでしたね(^^)
でもな~おっしゃる通りそこまで行く高速代が高いですよね(^^;)
せめて週末は半額にしてもらいたいですね!
オフ車乗って2000円超えると特にそう感じてしまいます(^^;)

Re: おはようございます(^^)

おはようございます。

今日もお仕事に、お墓参り。長男は大変ですねってムコ殿でしたね。
圏央道も高速料金が高いですよね。日本道路公団、JHの振りしてますけど、違うそうです。
なので、東名高速のような料金体系ではないので、距離当たりの金額が割高になっているそうです。
あ、ご存知でした・・・?

こんにちは~🎵

またずいぶん走られましたね~😵!
お疲れさまでした。
大井松田から約100kmですか~。
1月に足柄へ出かけた時の帰りに大井松田から東名に乗りましたが家まで約90km。ということは往復で+180km、日帰りではちょっと難しいですかね~(>.<)。

井川雨畑林道は2度走りましたが、安倍峠豊岡梅ヶ島林道は未走です。走りたかったんですが機会がなく、舗装されちゃいました…井之頭湯之奥林道とともにダートの時に走りたかった林道上位ランキングです。

Re: こんにちは~🎵

コメントありがとうございます。

いつも山梨長野方面がったので、静岡方面も遠く感じないんです。
逆に圏央道が出来るまでは、埼玉秩父方面には足を延ばしたことがありませんでした。

秩父はDeepですね。

セローで長距離ツー

長距離お疲れ様でした。
自分も天空絶景地巡りやってみたいなぁと思ってたところです。写真を見ると、つい行きたくなりますよね。

しかし、高速料金には悩まされますね。また全国1000円にしてくれないかなぁ…(^^)

Re: セローで長距離ツー

コメントありがとうございます。

ウチからだと、山中湖・河口湖を抜けて国道20号線に出ます。
甲府までが2時間位でしょうか。その後は20号線をひたすら走り、入笠山に入って辰野町に下るルートを考えています。
中央高速は、登り坂が続くイメージでセローでは走りたくない気がしています。帰りは下り坂・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ