プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
道志の湯の奥にある「林道越路線」に、8月の初旬に行ってきました。

あまりのガレ方に、「過去最高のガレノガレ」(2015.8.3)、「もう一本のガレノガレ」(2015.8.4)で、「もう行きたくない。封印したいくらい。」と、記事にしましたが、そう聞くと行かずに居られない人達っていますよね。

そんな方々に誘われて、道志の周辺を探索・・・お散歩してきました。




・・・って、ココはどこ?




今回の集合場所は、宮が瀬湖の鳥居原駐車場です。
待つ間に、缶コーヒーを飲んで一休みしています。




前回、ワクワクXRさんと行った時も、ここで同じコーヒーを飲んでいました。
無意識に選ぶ種類が、決まっているのでしょうか?




道志街道を走り、最初の林道に入ります。




前回、ワクワクXRさんが案内して下さった林道と同じです。

この先は、土砂崩れがあり、道の全面を土砂が覆っていたため、通過が大変でしたが、今回はきれいに片づけられていました。



林道のつきあたりを左の曲がり、山の中へと入って行くとやがて行き止まりになりました。




酷道・険道と言えばこの人です。
セロー225にツーリストを履かせた、「かっき~」さんです。
今月末には、北富士演習場でのオフ会を主催しています。




あれよあれよと言う間に、下って行きました。




下にいるのは、誰でしょう・・・?




「チームかっき~」切り込み隊長のヤスさんでした。

北富士演習場にも詳しく、今回の道志周辺もすべてヤスさんに案内してもらいました。
DT200Rにオンタイムで乗り始め、テネレやカタナにも乗っていた経験豊富な方です。



今回はあいにくの雨模様でしたが、天気が良ければとてもキレイな場所です。紅葉の頃も良さそうですね。




新緑の季節ではありませんが、雨にぬれた葉が瑞々しい緑になりました。




ヤスさんは、先日のセロー撮影会でラフ&ロードに行った際にヘルメットを新調したそうです。
10%OFFチケットが、有効活用されましたね。




バイザーの付いたオフロード用のヘルメットです。
シールドと、サングラスのようなスモークシールドが付いています。




ドコ行くんですかー?




写真を撮っていますね。
ヤスさんは、ブログを持っていません。始めれば、きっと楽しい記事になるでしょうね。




かっき~さんも、下りてきました・・・




こちらに気づいたようです・・・




左手を上げて、手を振っています・・・




カメラ目線も忘れません。




じゃあね・・・!




キャンプ場をかすめながら、道志の湯に向かいます。
アスファルトの舗装路ですので、ここ10年ほどで舗装化されたのでしょうか?
崩落跡もありました。




道志の湯に出ました。
久しぶりにセローが3台です。




雨と霧の中を走って来ました。雨を凌げる東屋で一休みします。




ここを上れば、的様があって、越路線の入り口もあります。
道志の森に、こんな所ってありましたっけ?



次回、越路線に入って行きます。
エッ?今回のは・・・?

スポンサーサイト
コメント

気になる~(^^;)

一番最初と最後の写真・・・とっても気になるんですけど(笑)
タネ明かしキボンヌ(^^)

Re: 気になる~(^^;)

コメントありがとうございます。

道志の森の、あの場所ですよ・・・ゲートの先なんですけどね。

エッ?どこ?

道志にそんな場所ありましたっけ?
いや!日本にそんな場所ありましたっけ?
って、どこですの〜?((≧ω≦))

ドコ???

えっ!?
これ、法面のどアップですか?
行った自分も分からない…( ̄O ̄;)

Re: エッ?どこ?

走ってみたくなりました?
答えは、CM2のあとで・・・

Re: ドコ???

かっき~さんとヤスさんは、行っていない場所です。
走ってみたいでしょ?ムリムリ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ