プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ツーリング
今回は、お会いするたびにパワーアップしている「かっき~」さんと、「セローの後ろ半分が黒は、許せーん!」とお考えのヤスさんに道志の森を案内して頂きました。

「越路線は封印したいほど荒れている。」との記事から、「自分の目で確かめるまでは・・・」とやって来たお二人ですが、どうも消化不良のようです。

セローの限界領域を常に上げ続けているかっき~さんと、信州合宿でかっき~さんの限界を引き上げて行ったヤスさん、この後はどこに行くのでしょう?





道志街道を北側に入り、クルマ一台分の舗装路を走ります。
途中を右に曲がり、急な坂道を上って行くと右180°のターンがありました。




道なりに進むとこの道ですが、すぐにシングルトラックになりそうです。
セローを置いて歩いて行くと、かっき~さんはそのまま登って行きました。




赤黒い土壌は水分を含んでいて、雨水の流れた跡がシングルトラックを蛇行していました。
かっき~さんは、何とかしながら懸命に登って行きましたが、それ以上は進めないようで、引き返してきます。




180°ターンの外側に、雑草に覆われた道らしきものがあります。
ヤスさんの話では、これが鉄塔まで続く道だそうです。




道幅も広く緩やかな入り口ですので、何気なく入って行きましたが、足を付く場所もないくらい細くなり、急な下り坂となりました。
かっき~さんは、Uターンを出来そうな場所をさがしに鉄塔の下まで下って行きました。
その先にも道はありましたが、草に覆われ、先は見えなかったので引き返す事にしました。



道志街道から入って来た道へと戻り、先に進みます。
舗装路を進むと、鉄塔が近くに見える分岐があります。
ヤスさんの話では、先ほどの鉄塔から、高圧線越しにダートがあり、この鉄塔の下が広くなっているので、一休みするとの事。
砂利が敷きつめられたような道を、登って行きます。




トラロープの張られた横を通り、再スタート出来ないような坂を登って、鉄塔下まで来ました。




普通の林道では、物足りないんでしょうね・・・




鉄塔から鉄塔へと高圧線は延びています。
強い電磁波が発生しているはずですから、健康的には良くない環境でしょうね。
でも、なぜか惹かれてしまう光景です。

ヤスさんは、以前ここに来た時に、この坂を何気なく下って行ったら、その先に通れる道はなく、引き返そうとすると、助走なしでは登れそうもない坂が立ちはだかり、「遭難しそうだった。」と話していました。



鉄塔から元の道へと下って行きます。
この先にも高圧線は延びていますね。




先ほどの砂利を敷き詰めたような道に出て、その先は・・・?と、登って行きました。
植林された山なので、作業道のようです。
たぶん行き止まりだろうと進むと、登り坂は平坦路になり、今度は下って行きます。
そして、T字路。先ほどの上り坂の途中に出ました。
ここでかっき~さんが、信じられないワザを・・・


T字路になった林道を上り方向の左に曲がり、ブカブカの土に前輪を取られ、左に切れ込んだままアクセルをワイドオープン!

リヤタイヤは右に流れ、坂を上るはずの車体は、前輪が左を向いたままこちらの道へ・・・

T字路を登り始めてのコトですから、坂道の上から一本下の道に落ちるような形でクラッシュ!!!

かっき~さんは、左方向に投げ出されたかと思うと、回転レシーブのように一回転して立ち上がりました。

・・・?大丈夫?

$6($¥#>hTmS&t・・・

エッ?

だい、だいじょーぶう・・・いやー転がっちゃってェ~へ・・・って、大丈夫でした。

これ、ネタとしては最高なんですけど、非情になれなくて・・・

画像一枚もありません。けど、伝説は作れました。




舗装された林道を下り、一般道へと出てきました。




この日、かっき~さんは一番運動量が多かったと思います。
へこまないですよねー。見習わないと・・・




ヤスさんの案内で、この日最後の林道に向かいます。
県道24号線から入る林道です。




ブロともの「momo太のページ」のテツさんが、XR400で下って行った動画を見て以来、ずっと行きたかった林道です。

今回の林道では一番のフラットなダートでした。
緩い下りが続きますが、見通しも良く、対向車の有無も確認できますので、気持ちよく走れました。



菜畑山との分岐で、ダートは終わります。
この先はどうなっているのでしょう?また今度ですね。




空気圧を落としていたので、ここで調整します。
ヤスさんは、自転車用のポンプを持って来ていました。




かっき~さんも軽量なポンプを持参です。
空気圧はデジタルメーターで計ります。
バルブを照らすように小さなランプも付いた、使いやすそうな空気圧計でした。




空気圧?落としてないから、足さないです。




こんな天気の日に、雨具も持たずにTシャツとメッシュジャージだけで走りました。
空気圧も普段と一緒で、特別何もしていません。

なめきってるのかー!と言われそうですが、「serowでお散歩」ですから・・・

あのー、メッシュのジャケットは?
プロテクション効果あるって、行ってたじゃん?どーして着ないの?

やばっ!暑すぎるからって・・・体脂肪多過ぎでしょ!



坂を下って行くと、道志街道に出る手前にはシカ除けの柵がありました。

シカは、ダメ?セローは?


・・・って子供か?



林道越路線に大きな期待をしてしまった皆さん、残念ながら普通の越路線でした。
ガレています。「キケン」の看板もあります。崩落した個所も、石がごろごろの箇所もあります。
大雨や台風の後は、またすごいコトになっているかも知れません。
どう考えてもクルマは通れません。

幸いなことに、立派なゲートは無く、バイクなら冒険気分で走破出来そうな林道です。
3kmほどの間に目まぐるしく変わる路面に、森林浴をしているような風景があります。

「林道100本 松・竹・梅」で言えば、「竹」レベルですので、どなたにも楽しめそうな林道です。

お気をつけて。
スポンサーサイト
コメント

お疲れ様でした

越路線…恥ずかしながら初の踏襲となりましたが、なかなか面白かったですよ。チェッチェッチェローさんが経験された時のガレ具合もそれはそれで気になったので、また台風の後にでも行きたくなりました(^^;)
後半は、鉄塔マニアではないのに鉄塔を沢山見ましたね。ヤスさんは、電磁波をふんだんに浴びながらあそこで食事を取られたそうですヨ(^^)

いやぁ〜しかし、お恥ずかしい転倒シーンを見せてしまいました。写真撮ってもらっておけばよかったと後悔してます…やっぱりドMです、私(^^;)

近場でも

道志は色々走る所が有るのですねぇ~。
全く踏み込んだことも無く、一体どこら辺の事なのか?さっぱりです(^^;
かっき~さんは5月オフ会の時も、スコリアでジャンプして脇に刺さっていましたね!
元気ですねぇ(^^)/

ご無事で・・・

おはようございます(^^)
鉄塔というのでまたスコリア地獄?と思ってしまうのは私だけでしょうか(^^;)
どんだけトラウマになってるんでしょう(笑)
しかし見せてくれますね~かっき~さんww
回転レシーブお怪我がなくてなによりですが(^^;)
「普通の道じゃ物足りないんでしょうね・・・」のくだり笑ってしまいましたよ(笑)
どんだけドMなのでしょうか(^^;)
まぁ元気があれば何でもできるってことで、楽しいレポありがとうございました(^^)

Re: お疲れ様でした

コメントありがとうございます。

鉄塔下を繋ぎながら走ってみたいですね。
草が枯れてきたら、リトライですか?

Google航空地図だけで眺めていた林道群、今回走れて満足でした。
かっき~さん、ヤスさん、ありがとうございました。

Re: 近場でも

コメントありがとうございます。

林道越路線を知ったのは、クマさんのブログでなんです。
それまでは、道志と言っても山中湖からの裏道位にしか考えて無く、トラ車とかかなりレベルの高い人達のエリアだと思っていました。
かっき~さんは、いつも元気です。北富士でもきっとナニカやらかして・・・いえ、勇姿を見せてくれるでしょう!

Re: ご無事で・・・

コメントありがとうございます。

「その道の向うへ・・・MUKO FACTORY」創立おめでとうございます。
タイヤ交換からワンオフのパーツ製作まで、何でも引き受けます。
パーツのストックは全国一、国産車外国車共ストックあります。

クラッチホルダーは便利ですよね。
交差点で、左足を下ろしたまま両手を離して、信号が変わるとそのままスタート。
バイクに乗っているドライバーは、不思議そうな顔をしてます。

マキシマムM、どMMですね。

鉄塔

鉄塔の道は、航空地図見て、色々と探ってると、面白いですけど、走れば、より楽しいでしょうね。
かっき~さん、一回転位じゃへこたれないでしょう。(^_^)v
ヤスさん、あのパンツはセローミーティング思い出しますが、違ったかな。


また行きま・・・

天気がいまいちでしたが、帰りは大丈夫でしたか?
あの日の道志は蒸し暑かったです。草が枯れるころまた
行きましょうか。あれ?くまさんも行くかな?

ラオさんのコメントで思い出しましたが、あのモトパンは
気合いが入っている時の衣装なんです。越路線は暴れん坊
ですからね。

セローに乾杯

こんばんは。

スッキリしない曇り空のしたからお邪魔します。

皆さんすごですね。
アクティブにお山を攻めていて(笑)
楽しそうでうらやましいです。
道志は目的地に行くために通過するだけに使っていましたが。
まだまだ、開拓の余地がありそうですね。
チャレンジ精神の薄れた自分が恥ずかしいです。

「かっき~」さんのやんちゃも楽しいですよ。
30日どうでしょうか?

Re: 鉄塔

コメントありがとうございます。

かっき~さんは、運動量が多いです。
ヤスさんともお会いしてますよね。
セローミーティングでは、林の中を登って行くヤスさんの後ろ姿を見ました。
モトパンは、たぶんあの時のソアーだと思います。

Re: また行きま・・・

コメントありがとうございます。

セローミーティングも気合いが入っていたんですね。
北富士はどうでしょう?ユルユルの恰好で来たりして・・・

Re: セローに乾杯

コメントありがとうございます。

ヤスさんは、とても詳しい方です。
ブログを始めればいいのに・・・と勝手に思ってしまいます。

北富士でも、かっき~さんは何か見せてくれると思います。
ロールオーバーはやりましたので、今度はバックフリップかな?

テツさんは、腕の具合はどうですか?

こんにちは~♪

大好きな鉄塔ネタありがとうございます。なのに、コメ遅くなりましたm(__)m。

今日は出かけられずお会いできず(>.<)残念でしたが、やはり行ってみたくなりますね~でもヤスさんじゃないですが、登りはともかく先が見えない下りは怖いです("";。下ったのはいいけど戻るのに10倍くらい時間と体力を消耗したことが何度も…。どこかに抜けてるだろうという考え方はしないようになりました^^;。

テツさんのブログ記事の動画ですが青のWR氏と走られてたやつですよね~⁉。間違ってたらごめんなさい、私も拝見して走りに行ったんですが、あれはK24道坂峠を越えて左手のキャンプ場辺りから山に入り再びK24に出る挧苗代林道ではなかったかと…。

菜畑山の林道もぜひ走りに行ってみたいと思います。

こんにちは〜♪

コメ出遅れました〜。
今にも雨がザーザー降りだしそうな天気なのに、
雨具も持たずにTシャツとメッシュジャージだけとは恐れ入ります。
お散歩でも物を持っていないと不安な私には、
チェッチェッチェローさんの様に楽しめたらイイなぁっと思っちゃいます。

ヤスさんは色んな場所を知っているので、頼もしいですねー。
かっき〜さんは、すっ転んでしまったみたいですが、
ケガが無かった様で何よりです。
私の場合、目の前ですっ転んだ人がいたら、
まず写真を撮らせていただきます。(笑)

Re: こんにちは~♪

コメントありがとうございます。

雨でしたねー。またの機会が楽しみです。6日は青森ですか、お気をつけて。

テツさんのWRとのバトル、見直してみたら、ぽちさんの言うとおりでした。K24からの林道と言う情報で勘違いしていました。また行きたい所が増えました、ありがとうございます。

Re: こんにちは〜♪

コメントありがとうございます。

雨具を持たないのは失敗でした。
寒いまでは行きませんでしたけど、少しつらかったです。
なかなか終わらない中津川林道を思い出しました。

かっき~さんは、横に一回転して立ち上がると、すぐにセローを起こしに行きました。
電光石火の早業で、シャッターを押す暇もありませんでした。

運動量が豊富です。長友みたい?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ