プロフィール

チェッチェッチェロー

Author:チェッチェッチェロー
2012年4月にセロー250 3C5M 2011年モデルを購入
日帰りできる範囲内が行動範囲。寒さに弱い、神奈川県在住


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


serowでお散歩


フリーエリア


FC2アフィリエイト


エマージェンシー・カード


ケンズパワー


DB'S


クロモリ・アクスル・シャフト


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:セロー250
これ、何だかわかります?

ディンプル加工されたのは、セローのシート表皮なんですけど、そこに乗っけてある、穴のあいたこのパーツ。



以前乗っていたTT250Rにも付けていたんですけど、クラッチを切ったまま保持できるパーツがあるんです。
正式名称は分からないんですけど、横浜のラフ&ロードでいつも買ってきます。確か980円だったと思います。

クラッチを切った状態で人差指でこのレバーを操作します。
クラッチレバーとハンドル側に付いたホルダーの間に挟まって、クラッチから手を放してもクラッチは切れたままです。
走り出すときはクラッチレバーを軽く握ると解除します。

どういう時に便利かと言うと、まず料金所。ETCが付いた車両には関係ないですけど、熱海ビーチラインとか真鶴道路など現金しか受け付けない所もあるので便利です。

それから、信号待ち。ニュートラルに入れるほどじゃないけど、まだ変わらないとき。

欠点はすぐにサビること。買ったら取り付ける前に何かコーティング剤をかけといた方がいいと思います。
ヤマハ車にはワイヤーがむき出しにならないようにラバーブーツが付いていますが、これは外すようになります。
ヤマハでAG200のパーツがあると思います。純正部品ですから信頼性は高いんですが、大きすぎるので社外品を使っています。

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 serowでお散歩 all rights reserved.Powered by FC2ブログ